TOEIC対策におすすめのコーチングオンライン英会話5選《短期集中》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
TOEICコーチングオンライン英会話

テレワークで在宅時間が増えたとは言え、残業等で学習時間を確保しづらく勉強が後回し、市販の対策本では点数が伸び悩む方もいらっしゃるかと思います。

専門的知見を基にした、より効果的なメソッドで短期集中でハイスコア獲得を目指せるおすすめのTOEICコーチングオンライン英会話を厳選、比較しました。

価格で選びたい方は料金比較表を先にご覧いただければと思います。

(記事更新日:

TOEIC対策におすすめのコーチングオンライン英会話

3ヶ月でTOEIC平均150点アップ『プログリット』

PROGRIT(プログリット)

(出典:https://www.progrit.co.jp/cp_top1/)

おすすめ度 ★★★★★
受講料金 328,000円~(2ヶ月~)
入会金 50,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
講師 日本人バイリンガル講師

※上記の金額は税抜き表記で2020年7月7日時点のものです。

 

プログリットは専属コンサルタントの効率的・効果的な自習継続サポートで、短期間でビジネス英語力・TOEICスコアを確実に上げるコーチングオンライン英会話です。

一人ひとり違う英語の課題解決に向けた個別カリキュラム作成、学習進捗管理やチャットでのアドバイス、シャドーイング添削、定期的な習熟度テストとオンライン面談等で目標達成をサポートします。

 

第二言語習得理論をもとにした科学的メソッドと、コンサルタントの高い指導力で学習意欲が続きやすいことも魅力です。

“オンライン英会話レッスン”がない点も特徴で「正しい自習」が英語上達に重要なことを証明しているコーチングプログラムと言えます。

 

▼実際に私が受講した様子を詳しくご紹介しています。

 

受講生のTOEICスコアが3ヶ月で平均150点アップした実績があり、本気で英語学習に取り組まれたい方におすすめです。

 

公式サイトから無料体験できます

ビジネス英語コーチング【PROGRIT】

 

第二言語習得の専門的な学習コーチング『STRAIL』

STRAIL(ストレイル)

(出典:https://strail-english.jp/)

おすすめ度 ★★★★★
受講料金 170,000円〜(2ヶ月~)
入会金 50,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
講師 日本人バイリンガル講師

※上記の金額は税抜き表記で2020年7月7日時点のものです。

 

STRAILは第二言語習得研究や応用言語学の知見を基にした専門的な英語学習指導が特徴のコーチングオンライン英会話で、”学びの密度”が圧倒的に濃いです。

受験予備校や学習アプリ開発にも携わる会社が運営しており、英語教育現場のノウハウが生かされています

 

また、行動科学マネジメント第一人者・石田淳氏監修の英語学習の習慣化メソッドも特徴で、モチベーションに左右されない学習方法の定着により、確実に英語力が上がります。

 

TOEIC専門コースはありませんが、英語の基礎力・応用力が身につくことで結果的に大幅なスコアアップに成功した受講生が多い点も魅力です。

点数を上げるためだけの解き方テクニックに頼らず、本質的な英語力を身につけたい方におすすめです。

 

公式サイトから無料体験できます

スタディーハッカー STRAIL

 

コロンビア大学も認める指導法『Liberty English Academy』

Liberty English AcademyのTOEIC対策

(出典:https://www.liberty-e.com/commitment/)

おすすめ度 ★★★★★
受講料金 288,000円〜(全24回~)
入会金 50,000円
受講形式 グループ/マンツーマンレッスン
講師 日本人バイリンガル講師

※上記の金額は税抜き表記で2020年7月7日時点のものです。

 

Liberty English Academyはアメリカの名門コロンビア大学大学院で独自性が認められた英語指導法のコーチングオンライン英会話で、TOEIC対策の域を超え英語の本質が理解できます。

英語の基礎・構造を深く理解できる「グラマーテーブル」の習得によりTOEICハイスコア獲得につながる難解な英文法スキル、ネイティブエリート並の実践英語力が身につきます。

《TOEICスコアアップ実績例》

  • H. Noguchiさん:775点⇒965点(2ヶ月後)
  • M. Satoさん:400点未満⇒850点(8ヶ月後)
  • K. Machidaさん:710点⇒870点(約1.5ヶ月後)

 

TOEICのオンライン講座はグループレッスンとマンツーマンレッスンがあります。

グループの場合はオンデマンド配信の動画を何度でも好きな時間に視聴する仕組みで、マンツーマンの場合はビデオ通話(テレビ電話)ツール「Zoom」を使った個別授業です。

以前から教室に通い一時的にオンライン授業に移行した生徒さんは「今後もオンライン受講で学びたい」と話す方が多いそうです。

 

通学と同じ高い品質のレッスンが自宅で受けられます。

 

公式サイトから無料体験できます

LibertyEnglishAcademy

 

専属コンサルタントの短期集中コーチング『トライズ』

おすすめ度 ★★★★☆
受講料金 230,000円~(2ヶ月)
入会金 50,000円
受講形式 マンツーマンレッスン
講師 日本人バイリンガル講師

※上記の金額は税抜き表記で2020年6月28日時点のものです。

 

トライズのTOEIC対策オンラインコーチングは、2ヶ月で160時間以上の英語学習量をこなす本格的なカリキュラムです。英語力の向上はもちろん、達成感から自信がつきます。

事前に6種類の実力テストで現状の英語力を詳細分析、英語課題や弱点克服に向けたオリジナルのTOEIC対策カリキュラムに沿って進めていきます。

 

必要な分野・量・時間に絞った効率的、効果的な学習なうえ、専属コンサルタントが親身で丁寧な徹底したサポートを惜しみなく行ってくれます。

毎日、学習進捗を報告することため自然と英語学習を習慣化できるのもポイント。

コンサルタントのアドバイスや𠮟咤激励コメントは心強く、挫折しやすい方にもおすすめです。

 

《トライズは日本英語コーチング協会加盟校です》

 

公式サイトから無料体験できます

【トライズ TOEIC(R)対策プログラム】2ヶ月で最大200点アップ保障

 

アプリ完結型コーチング『スタディサプリENGLISH』

おすすめ度 ★★★★☆
受講料金 68,000円~(3ヶ月~)
入会金 0円
受講形式 マンツーマンレッスン
講師 日本人バイリンガル講師

※上記の金額は税抜き表記で2020年6月28日時点のものです。

 

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コーチングプランは、学習アプリ完結型。パーソナルコーチが付き、語彙・英文法の基礎定着からハイスコア攻略の解き方まで身につきます。

オリジナルの学習メニューでいつ・何を・どれくらいやるべきなのか具体的な計画を立てることができます。

パーソナルコーチとのやり取りは全てアプリ内のチャットで行い、音声通話機能を使って詳細なフィードバック、アドバイスを受けられます。

 

他のコーチングオンライン英会話よりもTOEIC対策にかかる費用が安く抑えられ、英語学習の始めやすさがおすすめです。

 

公式サイトから無料体験できます

リクルートのTOEICオンラインコーチ!スタディサプリENGLISH 

 

TOEIC対策コーチングオンライン英会話《料金比較》

TOEIC対策コーチングオンライン英会話の料金を比較してみましょう。

価格重視の方はぜひご参考になさってください。

 

オンライン英会話名 受講期間 料金 入会金
プログリット 2ヶ月〜 328,000円〜 50,000円
STRAIL 2ヶ月〜 170,000円〜 50,000円
Liberty English Academy 3ヶ月〜 288,000円〜 50,000円
トライズ 2ヶ月 230,000円 50,000円
スタディサプリENGLISH 3ヶ月〜 68,000円 0円

※上記の金額は税抜き表記で2020年6月28日時点のものです。

 

比較した結果、中でも「スタディサプリENGLISH」の費用が安いことがわかりました。

オンラインで授業を受けられる点は他と同じですが、学習アプリのため料金が安い傾向にあります。

 

費用が倍以上になるものの、スクールをもつ他のコーチングオンライン英会話は2ヶ月という短期間で確実なスコアアップを目指せるメリットがあります。

短期集中で学ぶにはプログリットやトライズ、STRAILがおすすめです。

また、Liberty English AcademyはTOEICテスト対策の域を超えて英語基礎から学びネイティブ並の英語力が身につくため、若干受講料金が高い特徴があります。

 

受講費用、短期集中、本質的な英語力など目的に合わせてTOEIC対策コーチングオンライン英会話を選ぶようにしましょう。

TOEIC対策コーチングオンライン英会話の選び方

TOEICコーチングオンライン英会話

解法テクニックに頼らず、文法や長文読解、速読力が身につく

TOEICのスコアアップには時間配分や効率的な解き方など、英語力以外のテクニックも必要になります。

ただ、高得点を獲得するにはテクニック以上に語彙力や英文法の知識、長文読解力、速読力、リスニング力などの本質的なスキルが欠かせません。

 

TOEICはビジネス英語に関するテーマが主に出題されるテストですので、受験をきっかけに、仕事で生かせる実用的な英語力習得に向けて学習に取り組まれることをおすすめします。

TOEICを熟知した専門的知見をもつコーチ、講師が在籍

TOEIC800点、900点以上のハイスコア獲得経歴ほか、テストを熟知している指導者(コンサルタント、コーチ、講師)が在籍するコーチングオンライン英会話がおすすめです。

 

日本人には日本人に合う勉強方法があります。

指導者自身の経験を踏まえた具体的なアドバイスは、あなたの本番試験にも役立つものです。

TOEIC対策の学習意欲が続く仕組みがある

仕事やプライベートで日々忙しい中で、TOEIC対策の英語学習を一定期間続けるのはそう簡単なことではありません。

学習意欲、モチベーションが続きづらく途中で挫折してしまうケースも…。

 

各社コーチングオンライン英会話では、英語学習、とくに自習を継続できる仕組みをそれぞれ整えています。

ご自身に合うサポート体制・制度が完備されたコーチングオンライン英会話を見つけてみましょう。

短期集中スコアアップ、800点、900点超えの実績

コーチングオンライン英会話では2〜3ヶ月の短期集中プランが多く、事実、多くの受講生の方が短期間でスコアアップに成功されています。

 

ご自身と同等程度のスコアの方がどれくらいの期間で目標スコアを達成されているのか?

短期間で800点、900点の壁を越えられるのか?

事前に、各社コーチングオンライン英会話の短期間(2~3ヶ月)でのスコアアップ実績を確認されることをおすすめします。

TOEIC IPテストの無料受験や保証制度も要チェック

TOEIC対策コーチングオンライン英会話は受講料金よりも、カリキュラム内容やサポート体制、保証制度で選ぶことがおすすめです。

 

中にはTOEIC IPテスト(団体向け試験)の受験が組み込まれていたり、点数アップに関する保証制度があったり、サービスが手厚いところもあります。

《保証制度の例》

期間内に目標スコア未達だった場合は受講料の全額返金、無料でレッスン再受講、受講期間の無料延長

 

コーチングオンライン英会話の違いを比較して、ご自身に合うサービスを見極めることが大切です。

《まとめ》コーチングオンライン英会話でTOEIC高得点攻略

今回はTOEIC対策におすすめのコーチングオンライン英会話をご紹介しました。

 

\最後にサービスの特徴をおさらい/

  • 3ヶ月でTOEIC平均150点アップ『プログリット』
  • 第二言語習得の専門的な学習コーチング『STRAIL』
  • コロンビア大学も認める指導法『Liberty English Academy』
  • 専属コンサルタントの短期集中コーチング『トライズ』
  • アプリ完結型コーチング『スタディサプリENGLISH』

受講料金で選ぶならスタディサプリ、結果重視の方はプログリット、根本的に英語力を上げたい方にはLiberty English Academyがお薦めです。

 

【関連記事】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたにおすすめの関連記事

SNSでお気に入り登録♪

このエントリーをはてなブックマークに追加