自宅で国内留学できるオンライン英会話4選《留学並の英語漬け》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
自宅で学ぶ国内留学オンライン

いざ海外留学をしようと思うと、まとまった長期休暇と、1ヶ月30万円以上の高額な留学費用を工面しなければいけません。

費用が安いフィリピン・セブ島留学でもアルバイト代1-2ヶ月分はかかってしまいます。

もっと気軽に楽しく英語漬けになれる方法が「国内留学」です。

自宅にいながら英語リスニング力・スピーキング力を磨くおすすめの”国内留学オンラインサービス”をご紹介します。

(記事更新日:

国内留学並の英語漬け!オンライン英会話コーチング

プログリット

PROGRIT(プログリット)

(出典:https://www.progrit.co.jp/cp_top1/)

専属講師が英語学習をマンツーマン指導するオンラインコーチングで、短期集中3ヶ月間で「海外留学並みの英語力」が身につきます

実際に、カナダ留学やMBA留学などの目的で受講している生徒さんもいらっしゃいます。

 

講師は全員が日本人バイリンガル。

自身も海外留学経験者が多く、苦労して英語を習得した経験と専門知識、高い英語力をもとにしたマンツーマンサポートが魅力です。

学習カリキュラムはオーダーメイドで、一人ひとりの目標や英語の課題点にアプローチしていきます。

 

単発的な英会話レッスンではなく英語の基礎力や効果的で正しい学習法が身につくので、無理なく英語学習を継続(習慣化)することができます。

私がオンライン受講(在宅留学)した当時の感想もぜひご参考になさってください。

 

≫公式サイト:ビジネス英語特化スクール【PROGRIT】

 

イングリッシュカンパニー

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

(出典:https://englishcompany.jp/)

予備校や英語学習アプリ開発等を行う会社が運営するオンライン英語コーチングで、第二言語習得研究の知見から正しい英語漬けができる国内留学サービスです。

教育現場で培った長年の経験とノウハウから、累計約8,000人の受講生を輩出してきた実績があります。

 

以前、「時制」に関してレッスンを受けた時に印象的だったのが”講師の専門性の高さ”です。

英語運用力を文法処理の面から高速化する「認知文法」を用いた指導を受けられます。

1回のレッスンで英文法の基本構造をしっかり学ぶことができました。

 

≫公式サイト:イングリッシュカンパニー

 

スパルタ英会話

短期集中スパルタ英会話

(出典:http://spartan-english.jp/lpa/)

1日最大10時間グループレッスン受け放題のカリキュラムが魅力で、英語をスラスラ話すスピーキング力を上げたい方におすすめ。オンラインで国内留学ができます。

また、週2回ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンも含まれており、発音矯正や豊富な英会話表現、リスニング力などの実践的なスキルが身につきます。

 

日本にいながら日本語禁止!

他の生徒からも良い刺激を受けながら、とにかく話して英語力を磨く。楽しく英語漬けになれるオンラインサービスです。

 

≫公式サイト:3ヶ月短期集中スパルタ英会話

 

Liberty English Academy

Liberty English Academy(リバティ イングリッシュ アカデミー)のTOEFL対策

(出典:https://www.liberty-e.com/)

海外大学進学や留学を創業30年以上支援してきた歴史ある英語学校で、数多くの受講生の方がTOEFL iBT100点を突破し、世界各国でグローバルに活躍しています。

英語の構造・規則を深く理解する指導法でネイティブエリート並みの英語力が身につきます。国内留学に最適なオンライン授業(動画授業)です。

 

現在は完全オンライン実施ですが、東京にある教室への通学も可能です。

海外大学キャンパスかのような異国情緒あふれる雰囲気に、塾長のこだわりを感じました。

オンライン授業で学べる内容や受講した感想も公開していますので、ご参考になるかと思います。

 

≫公式サイト:LibertyEnglishAcademy

国内留学できるオンライン英会話《料金比較》

今回ご紹介した、国内留学におすすめのオンラインサービスを料金比較してみました。

海外留学の費用に比べて半額以下(※)に予算を抑えることができます。

※留学費用を1ヶ月30万円と想定。

 

国内留学サービス 月額料金 入会金
プログリット 156,000円〜 50,000円
イングリッシュカンパニー 165,000円 50,000円
スパルタ英会話 163,636円〜 50,000円
Liberty English Academy 78,400円〜 50,000円

※上記金額は2020年6月9日時点の税抜き表記価格です。

 

国内留学オンライン英会話のメリット、海外留学との違い

自宅で学ぶ国内留学オンライン

海外留学より費用が安く、治安の心配もない

費用は行き先によって異なりますが、留学先として人気のアメリカやカナダ、イギリスなど物価が高い国の場合は3ヶ月で100万円前後の費用が必要です。

物価が安く格安留学が可能なフィリピンでさえ、3ヶ月60万円前後かかってしまいます。

 

一方の国内留学なら、住み慣れたご自宅で、より安い留学費用で英語を学ぶことができます。

 

日本ではあまり考えられませんが海外には一人で街歩きすることが危険な区域があります。

国内留学オンラインサービスなら、そういった治安や飲料水(外国では水道水は飲まず、ペットボトルの水を買うことが一般的)などの心配もありません

アメリカ、イギリスなど多国籍な講師と日替りで話せる

海外留学では基本的にその国の講師のレッスンしか受講できません。

アメリカ英語とイギリス英語では発音が一部異なったり、フィリピンなど非ネイティブ国では地域によって若干の訛りを感じる場合もあります。

 

オンラインを活用した国内留学なら、世界各国の多国籍な講師からバリエーション豊かな英語を学ぶことができます。

様々な国籍、価値観、趣味嗜好の外国人の方と話すことで、本当の意味でのグローバルな英語力が身につくのではないでしょうか。

日本人に最適なカリキュラムで、基礎英語から学べる

海外留学(語学学校)では世界各国から生徒が集まるため、日本人専用のプログラムは多くありません。

国によって英語基礎レベルは異なりますが、日本人は学校教育の特徴から「読む・聞く」が得意な反面、「話す・書く」分野が苦手な傾向にあります。

 

国内留学は日本人生徒を対象に作られているため、日本人特有の長所・弱点、つまづきやすいポイントに最適な専用プログラムを用意しています。

より効果的かつ効率的に英語力を高めていくことができます。

国内留学オンライン英会話のデメリット

自宅が留学先のため現地での異文化交流ができない

海外留学の魅力は英語のレッスンだけではありません。

文化の異なる外国で現地生活を送ることで、日本国内では得られない貴重な体験・経験を積むことができます。

 

授業の放課後や休日、地元のバーやレストランで現地の人達とコミュニケーションを取ったり、同じ語学学校の外国人クラスメイトと遊びに行ったり、“海外ならでは”の学びがたくさんあります。

日常生活が日本語禁止の環境ではない

海外留学では語学学校と宿舎が一体になり、すべての場所で日本語を使ってはいけない(日本語禁止)英語縛りのケースもあります。

自ずと24時間英語漬けの生活を送ることができ、伝えたいことがあればなんとか英語を絞り出そうと非常に有益な訓練になります。

 

一方で、国内留学オンラインレッスンの場合は時間外は日常生活と変わらず、完全な英語漬け環境ではありません。

自主的にホームワーク等で英語を話す習慣をつくることが大切です。

国内留学はオンライン英会話がおすすめ《まとめ》

今回は、おすすめの国内留学オンラインサービスをまとめてご紹介しました。

最後にメリット・デメリットをおさらいします。

メリット
  1. 海外留学より費用が安く、治安の心配もない
  2. アメリカやイギリスなど多国籍な講師と日替りで話せる
  3. 日本人に最適なカリキュラムで基礎から英語を学べる
デメリット
  1. 自宅が留学先のため現地での異文化交流ができない
  2. 日常生活が日本語禁止の環境ではない

 

【関連記事】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたにおすすめの関連記事

SNSでお気に入り登録♪

このエントリーをはてなブックマークに追加