オンライン留学とは?メリット・デメリット、違い、方法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オンライン留学とは

自宅にいながら世界中の人と繋がれるオンライン留学は、新しい留学のカタチとして日本でも普及しつつあります。

そうは言っても「正直ピンとこない…」といった方も多いかと思います。

オンライン留学とはどのような仕組みなのか、メリットやデメリット、費用、オンライン英会話との違い等を詳しくご紹介します。

オンライン留学とは?

オンライン留学とは

オンライン留学とは、日本からインターネットを通して海外の語学学校の授業を受けたり、他の留学生とグループレッスンでのディスカッションや授業外のアクティビティ等で交流したり、渡航せずに留学体験ができる語学プログラムです。

通常の海外留学のように語学学校での授業をリアルタイムに受講します。

日本人に限らず、正解各国、様々な国から参加する留学生と交流する貴重な機会にもなります。

 

オンライン留学は国内留学、バーチャル留学とも呼ばれています。

 

オンライン留学先の地域・国や語学学校の中には、マンツーマンレッスンに重きを置くプログラムもあります。

オンライン留学プログラムを複数比較してご自身の希望に合うものを選びましょう。

オンライン留学とオンライン英会話との違い

まず、オンライン留学では他の留学生と一緒に語学学校での授業を受けますので、1コマ40分~50分と長く、時間割が決まっており1日に2コマ以上受ける場合が多いです。

カリキュラムや教材は学校指定であることが一般的です。

残念ながら、通常の海外留学と違って現地でのキャンパスライフや外食、観光などを楽しむことは叶いません。

しかし、オンライン留学先の語学学校によっては修了証明書が発行されますので、英語学習への達成感を感じられます。

 

比較してオンライン英会話は自由度が高く、費用面でも安いため手軽に英語学習に取り組むことができます。

1回25分のマンツーマンレッスン形式が一般的で、365日24時間、好きな講師を選択して自分でレッスンを予約します。

カリキュラムや教材もオリジナルやオーダーメイドな場合があります。

ただ、人気講師は予約が取りづらく、また1日あたりの受講回数に上限のあるオンライン英会話もあるので注意が必要です。

 

オンライン留学、オンライン英会話ともに講師は外国人講師の場合が多く、セブ島出身などのフィリピン人講師がメジャーかと思います。

もちろん、英語圏のネイティブ講師から学べるオンライン留学も沢山あります

通常の海外留学同様に、ネイティブ講師の場合は費用が若干高くなる傾向にありますので、ご自身の予算に応じて選ぶことをおすすめします。

オンライン留学のメリット・デメリット

オンライン留学

通常の海外留学よりもオンライン留学の方が費用が安い

オンライン留学の場合、初期費用として必要なのが入学金と授業料のみで、通常の海外留学の半額近い費用で同品質の留学体験ができます。

 

実際に、留学費用面で海外留学をためらっていた方もいらっしゃると思います。

オンライン留学なら諸費用をカットできるので、従来よりもリーズナブルな予算で実践的な英語学習に取り組むことが可能です。

治安や物価、文化、マナーの違いへの心配がない

とくに女性の方が一人で海外留学される場合に気になるポイントとして、治安面が挙げられますよね。

地域・国によっては、犯罪の発生率が日本よりもはるかに高い場所があります。

基本的な防犯対策や細心の注意を払っていても、可能性を0にすることは難しいかもしれません。

 

また、通常の海外留学は日本と違う文化や慣習、娯楽、スポーツなどに触れられる異文化交流ができるメリットのある反面、その地域・国に適したマナーをしっかり理解して行く必要があります。

日本と海外ではタブーとされる言動が違う部分が多くあるので、大学生・社会人問わず、配慮して現地生活を送らなければいけません。

 

オンライン留学では治安の良し悪しや文化・マナーの違い、現地での生活費についての心配がなく、英語でのコミュニケーションや英語学習に集中することができます

将来渡航できるようになったときの練習になる

現在も、日本からの入国禁止や一部制限のある地域・国が多くあります。

本来行くはずだった留学先を断念せざるを得ない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

我慢を強いられている今の環境は、きっと数年後、良い方向になると私は信じています。

入国禁止や制限が解除されたときのために、海外留学の練習、事前準備としてオンライン留学が役立ちます。

 

オンライン留学で海外の語学学校の雰囲気をつかみ、外国籍の方々とのコミュニケーションに慣れたうえで、将来、ぜひ希望だった国へ渡航してみてはいかがでしょうか。

航空券の手配やビザ取得、滞在費の工面が不要

オンライン留学をする場合にも語学学校への申込は必要になります。

しかし、オンライン留学なら航空券の予約や購入、ビザ申請・取得、保険の加入、また渡航後の現地での滞在費など、本来かかるはずだった費用や手続きを大幅に省けるメリットがあります。

 

初めて留学される方も複雑な作業が減るので、安心です。

時差で深夜や早朝になるプログラムもある

オンライン留学では、語学学校での授業をリアルタイムで受けることになります。

そのため、日本から遠い国・地域の語学学校においては時差を考慮する必要があります。

 

人気の留学先の一つ、アメリカとは10時間以上の時差があるので深夜や早朝から授業が始まる場合も珍しくありません。

日中に授業を受けたい方には時差の少ないフィリピンやオーストラリアなどでオンライン留学されることをおすすめします。

Zoomなどオンラインツールの準備が必要

オンライン留学の授業を受けるためにはインターネットに接続可能なパソコンやタブレット、スマートフォンが必要です。

もしお使いのパソコンにカメラが内蔵(付属)されていない場合は、別途、カメラの機器を用意しましょう。

 

また、それらの端末にZoomやSkypeといった無料のテレビ電話(ビデオ通話)ツールのダウンロードをし、必要に応じてヘッドセットやイヤホンを準備します。

操作方法は簡単です。

オンラインツールにあまり慣れていない方も抵抗感なくお使いいただけると思います。

オンライン留学をするためのおすすめの方法

現地校と提携しているオンライン英会話を利用

「MeRISE英会話(ミライズ英会話)」旧:START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)

 

MeRISE英会話はフィリピン・セブ島の社会人向け語学学校が前身のスクールで、実力派の外国人講師による高品質マンツーマンレッスンが評判です。

講師は全員「TESOL」という英語指導の国際資格を持ち、カリキュラムは受講生一人ひとりに合うオーダーメイド。

オンライン英会話レッスンと各教室の自習スペース使い放題、プランによって英語コーチングが受けられます。

英語を母国語としない日本人に分かりやすい丁寧な指導も魅力です。

 

参考にどうぞ

 

学習進捗の確認や講師作成のレッスンノートの見返しなどができるアプリも活用していきます。

 

オンラインで無料体験レッスン

無料体験実施中!【MeRISEオンライン英会話】

オンライン留学まとめ

日本国内にいながら海外留学並の体験ができる「オンライン留学」は、大学生の方はじめ、社会人の方の留学にもおすすめの方法です。

留学費用が抑えられたり面倒な手続きが省けたりする分、英語学習に集中できるメリットがあります。

画面越しにはなりますが、世界各国の留学生と交流できる体験はあなたにとって大切な経験となるでしょう。

 

オンライン留学は個人でお申込するよりも、オンライン英会話サービスやエージェントを活用するとスムーズに手続きができますのでおすすめです。

ぜひこの夏、新しいチャレンジをされてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

“語学留学”カテゴリーの記事一覧へ

The following two tabs change content below.

英語学校しらべ編集長

編集長・ライター
大手英会話スクールや市販教材では結果が出ず、TOEIC500点、英検3級の取得で挫折。縁あって英語事業者様への取材(数十社)やレッスン体験談をレビューする仕事に就き、英語習得における方法と学習量の重要性を知る。私生活でもフィリピン留学を経て海外移住を計画中の父から語学学校の英語漬け生活や効率的な勉強法、英会話を教わる。TOEIC再受験に向けて独学中。≫記事編集方針のご紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたにおすすめの関連記事

インタビュー

Liberty English Academy代表インタビュー

 

NLPE英語コーチングスクールインタビュー

 

ブラスト英語学院インタビュー

SNSでお気に入り登録♪

このエントリーをはてなブックマークに追加