〈特集〉Liberty English Academy

Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)

Liberty English Academyとは

開校20年以上、東京に校舎を構えるLiberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)は特にTOEFLやIELTSの指導実績で知られるスクールですが、単なるテスト対策ではなく、英語の構造・規則を習得するメソッドにより短期間でネイティブ並みの英語運用力が身につきます。

日本の学校教育でも教えられていない英語本来のルールを知り、高得点獲得に重要な英語4能を包括的に学ぶカリキュラムです。

LIBERTYでは、一般的な英語教育のなかでほぼ必ず抜け落ちてしまっている、日本語と英語における「動詞」の捉え方の違いに国内で初めて着目し、勉強したのに話せないといった”日本人英語”状態から脱却することを目指します。

あえてレベル別にクラス分けを行わないのは、受講生皆さんのスタート地点が同じになるからです。他校の英語教育とは一線を画すメソッドであり、英語ができるようにならなかった今までの英語学習法を一度リセットして学び直す必要があります。

 

革新的とも言えるLIBERTYの独自メソッドによって、結果的にTOEFLやIELTS等の難関試験に対しても圧倒的なスコアアップ実績を誇っています。

TOEFL100点以上の高得点獲得を目指す場合には膨大なアカデミック英単語・文法の暗記が最初のハードルとなりますが、文法ルールがまとめられたメソッドで英語構成力が身につき、その土台の上にアカデミック語彙力や表現力、立論の立て方のスキルを築き上げていくことで短期間で英語力が伸びていきます。

Liberty English Academy代表・講師のご紹介

Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)藤川恭宏さん

【LIBERTY代表・講師 藤川恭宏氏】

慶應義塾大学法学部卒業。教養ある英米人の英語を体系化したメソッド「グラマーテーブル」を考案し、その独自性がコロンビア大学大学院に認められる。
スクール開校20年以上にわたり「英語力不問の”最後の砦”」として数多くの英語学習者を支援。国内/海外難関校進学やTOEFL、IELTS等のスコアアップ実績を誇る。
英語指導の傍ら、留学に必要なエッセイの指導やビザ取得等の留学サポートも実施。講演活動も行う。

Liberty English Academyに関する記事

 

Liberty English Academy代表・講師の藤川恭宏さん

Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)の授業と生徒の様子