2021年度合格体験記【早稲田 国際教養/慶應SFC】|LIBERTY(英語塾)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Liberty English Academy合格体験談

Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)では、毎年多くの受験生や浪人生が夢の実現に向けてその門を潜ります。

この度、2021年度大学入試で実際に夢を叶えたLIBERTY受講生の方々にインタビューを実施し、最新の合格体験談をお届けしようと思います。

今回のインタビュー第1弾では、国内大学の英語関連学部で名を馳せる「早稲田大学 国際教養学部」や「慶應義塾大学 総合政策学部(SFC)」などの名門に合格されたお一人にお話を伺いました!

<話者:H.F.さん>

合格実績:早稲田大学 国際教養学部、慶應義塾大学 総合政策学部(SFC) 他多数

受講内容:ベーシックコース(48回)、2021年5月上旬〜12月中旬(週2回の頻度 × 約8ヶ月)

 

LIBERTYへ通うことにしたきっかけを教えてください。

Liberty English Academyでの大学合格者

H.F.さん:私には「将来、英語を使う仕事に就きたい」という強い想いがあり、高校卒業後、第一志望大学に入学することを再び目標に掲げてLiberty English Academyへと通い始めました。

元々英語が好きで、現役時の受験では英検準1級やTOEIC700点程度の英語力は持っていましたが、思うように英語で得点ができず浪人することになりました。

LIBERTYで教わる英語は自分が今まで学んできたものと大きく異なり、最初の数回の授業は戸惑いました。

ですが、藤川先生をはじめとするスタッフの方々に丁寧にご指導いただいたおかげで少しずつマスターしていくことができました。

LIBERTYと出会って英語に対する認識は変わりましたか?

H.F.さん:藤川先生の「グラマーテーブル」メソッドで英語を学ぶうちに、現役時に得意科目として自信を持っていた自分の英語がいかに未熟な状態であったかを痛感しました。

当時の自分の英語は、教科書での知識と「なんとなく合ってそう」という感覚や勘をあてにした不確かなものでした。

Liberty English Academyで習った「syntax」について、私は英語における羅針盤だと思っています英語という言語を組み立てたり、紐解いたりする際の明確な指針となるからです。

受験問題の正解を導くためにも必要不可欠なものでした。

この羅針盤を手にした今では、実際に文法問題や解釈問題で迷うことが一切なくなりましたし、洗練された文章を書くこともできるようになりました

 

公式サイト:『藤川メソッドグラマーテーブルについて

LIBERTYを受講後、テストスコアに変化はありましたか?

H.F.さん:特別な対策はしなかったものの、受講開始1か月後に受験したTOEICテストでは目標のTOEIC850点を超えることができました。

日本人にとって難易度が非常に高いとされているIELTSでも、初受験でリーディングセクション8.5/9.0の高得点を獲得し、IELTSオーバーオール7.0を達成することができました。

4技能のうち、リーディングとライティングの成績は自分でも驚くほどすぐに効果が出ました

スピーキングとリスニングについてもLiberty English Academyの学習法を継続することで少しずつスコアが変化していきました。

最も苦手だったリスニングですら、IELTSでは初回受験時の6.0から7.0にスコアアップできました!

LIBERTYと出会って早一年、大学受験を終えていかがでしたか?

Liberty English Academyでの大学合格者

H.F.さん:Liberty English Academyには約8ヶ月の間お世話になりました。

早稲田大学の過去問でも常に8割以上の得点率をキープできるようになり、受験当日も英語に絶対的自信を持って臨めました

結果、第一志望であった早稲田大学国際教養学部のほか、慶應義塾大学総合政策学部(SFC)などにも合格し、私の一年越しの夢が叶いました。本当に嬉しかったです。

早稲田大学では留学が必須となっておりまして、授業のほとんどが英語で行われます。LIBERTYで学んだことをベースにさらに英語力を培って国際的な視野を広げていきたいです。そして将来、英語を使った仕事に就きたいと強く思っています。

以前の自分では想像もつかなかったこのような合格体験に巡り合えたのは、単なる大学受験対策ではなく、LIBERTYでしか得ることのできない一生モノの「elite academic English」を体得することができたからだと思います

後輩たちには、是非LIBERTYをおすすめしたいです。

 

私の英語力が見違えるまでに成長したのは紛れもなく藤川先生やスタッフの方々のお力添えのおかげですが、加えて、クラスメイトとの出会いもその一因だったように感じます。

LIBERTYには高い目標を持った方々が多く通っていて、とくに「Academic Speaking/Writingクラス*」では大変刺激を受けました

*Academic Speaking/Writingクラスについて:

TOEFLやIELTSなどのSpeaking/Writingのセクションで問われるアカデミックなテーマについて、英語でアウトプットするためのクラスです。アカデミックな立論力・語彙力・レトリックをマスターし、試験で高いスコアを獲得できるだけでなく、進学先(国内外の大学・大学院)でも高い評価を得ることができます。詳しくは、カウンセリング時にお問合せください。

名門大学・大学院への進学や留学を考えている学生、一流企業に勤める社会人の方々に出会えたことで視野が広がり、将来について深く考える良い機会となりました。

英語のみならず、人生の羅針盤までをも与えてくれたLIBERTYと、そこでの数々の出会いには本当に感謝しかありません。

今までやってきたことを信じて、自分を信じて、これからも英語を学び続けます。

 

公式サイト:『LIBERTY受講生の成功談

「Liberty English Academy」について

<当サイト特典>

  • 当サイトからのお問い合わせ特典として、入会金(通常5.5万円)が最大無料になります。割引額などの詳細は直接お問い合わせ頂ければと思いますので、ぜひご活用ください!

 

公式サイトはこちら:Liberty English Academy

 

スクールの基本情報 ※スクロールで表全体をご確認

英語塾名 Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)
コース・授業料

グループレッスン90分×24回~:288,000円~(税込316,800円〜)

  • TOEFL対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC対策コース
  • オンラインコース(TOEFL・IELTS・TOEIC)
  • 国内・海外大学/大学院受験コース
  • プライベートレッスンコース
入学金 50,000円(税込55,000円)
営業時間

〈 グループレッスンの場合 〉

月曜日:17:00-18:30 19:30-21:00
火曜日:休講
水曜日:17:00-18:30 19:30-21:00 21:10-22:40
木曜日:休講
金曜日:17:00-18:30 19:30-21:00
土曜日:13:00-14:30 15:00-16:30 17:00-18:30
日曜日:休講

〈オンラインレッスンの場合 〉

月曜・火曜・水曜・金曜日:19:00-翌23:59
土曜日:13:00-翌23:59

*2022年6月現在のカレンダーです。

アクセス

〒108-0014 東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F

・JR田町駅より徒歩5分
・都営地下鉄 三田駅より徒歩5分
・都営地下鉄 赤羽橋駅より徒歩7分

スクールの詳しいご紹介と講師のプロフィールについては、Liberty English Academy特集ページがご参考になりますので、是非ご覧いただければと思います!

 

The following two tabs change content below.

英語学校しらべ編集長

編集長・ライター
大手英会話スクールや市販教材では結果が出ず、TOEIC500点、英検3級の取得で挫折。縁あって英語事業者様への取材(数十社)やレッスン体験談をレビューする仕事に就き、英語習得における方法と学習量の重要性を知る。私生活でもフィリピン留学を経て海外移住を計画中の父から語学学校の英語漬け生活や効率的な勉強法、英会話を教わる。TOEIC再受験に向けて独学中。≫記事編集方針のご紹介

あなたにおすすめの関連記事

講師インタビュー

Liberty English Academy藤川さんインタビュー

 

NLPE英語コーチングスクールインタビュー

 

ブラスト英語学院インタビュー