ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)体験した感想【取材あり】

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)を体験した感想

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の体験レッスンを受けた感想をまとめると、「日本人に本当に効果的な英語学習を熟知する、唯一無二の英語ジム」というところでしょうか。

大学受験予備校などの教育事業を10年以上行っている「恵学社」が運営しており、卒業生6,175人を輩出しています(2019年5月時点)。

生徒の”口コミや評判の高さ”から、現在も約600名以上の方が入校待ちの状況が続いています。

今回は、実際にENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のレッスンを体験し、英語学習効果を調査。他校との違いや人気の秘密をインタビューしました。

目次

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)体験レッスン

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)のトレーナー

(写真:パーソナルトレーナー星野さん)

アクセス・雰囲気

英語ジム「StudyHacker ENGLISH COMPANY」の無料体験レッスン・取材で、特別に、運営会社の「恵学社」東京オフィスに訪問させていただきました。

2019年3月に新オフィスの麹町に拡張・移転、東京オリンピック開催予定の2020年で創立10年目を迎えます。

白や緑、木目調のインテリアなどが素敵なオフィスからは”希望と誠実さ”を感じました。

 

今回の無料体験レッスンでは、優しい雰囲気が印象的な「恵比寿スタジオ」パーソナルトレーナー星野さんが担当してくれました。

当日の流れ

ヒアリングシート記入⇒無料体験レッスン⇒サービス紹介⇒宿題制度の説明⇒料金説明(所要時間:約60分)

レッスン内容

無料体験レッスンに来られる方の中には、「英語が嫌い」「文法が苦手」という方もいらっしゃるそうです。

学校の英語教育では、”英語から日本語への和訳練習”をさせる授業が多いものです。文を正確に読むには役に立つこともありますが、時間がかかってしまいます。

ビジネスなどで英語を使いこなすためには、もっと瞬間的に英語を運用する能力を伸ばすトレーニングが必要です。

そこで、英語の運用力をまずは文法処理の面から高速化してくれるのが「認知文法」という考え方です。

 

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の体験レッスン

(写真:体験レッスンの様子)

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)では、認知文法を用いた文法指導を行います。

認知文法とは、文をひとつずつ「日本語に訳す」ことに頼らず、ネイティブがするように「英語を英語のままイメージで捉える」ことを目指す文法の考え方です。つまり、ネイティブのイメージに近い感覚で英語を使いこなせるようになることが目的です。

トレーナーさんは「時制」を例に挙げ、認知文法的に説明してくれました。

 

Q. ここで問題です。

「車が壊れてドライブに連れて行ってあげられないんだ」と、彼女に伝えたい時。

「My car broke down.」と「My car has broken down.」どちらの英文法が正しいでしょうか?

現在完了形には「経験(したことがある)」「完了(したところだ)」「結果(してしまった)」「継続(している)」の4種類の「訳し方」があります。

学校で習った知識を活用すると、どれに当てはまるのか文脈に沿って考えなければいけません。

毎回そんなことをしていたら、会話が止まり、彼女にも愛想をつかされてしまうかもしれませんね。では、正解を見ていきましょう。

 

【答え】

A. My car has broken down.

【解説】

認知文法的に「have」には「そこにある、持っている」というコアイメージがあり、「broken」のような過去分詞には「しちゃってる」という完了のイメージがあります。

「私の車」が「壊れちゃっている」を「持っている」⇒「今、車が壊れちゃっているんだよ」⇒「明日のドライブには行けないんだよ」という意味になります。

一方で、「My car broke down. 」は単純な過去形です。

過去形は過去の一点を表すため、「車が壊れたよ」と伝えているだけで今の車の状態には一切触れていません。

過去形だと”今も壊れている”部分を表現できないのです。

 

認知文法をご紹介してもらった後は、本題の無料体験レッスンに入ります。

病院と患者が診察予約変更の電話をするシーンの素材を使ってリスニングを行いました。

短い音声のリスニング他、ボキャブラリーチェック、黙読、和訳、発音練習、暗唱、穴埋めなどで模擬トレーニングを受けました。

フィードバックと課題

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)を体験した感想

(写真:体験レッスンの様子)

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)で授業を受け、私に大きく2つの課題があると分かりました。

 

1)リスニング

「have to be」など、細かい音の聞き取りが弱点だそうです。

辞書にも発音記号で説明されている通り、英語には「強形」と「弱形」があります。強形は強調して用いる際に使う発音です。

発音の強弱を知らないと、ネイティブとの英語にギャップが生まれてしまいます。ディクテーションやオーバーラッピングなどでの強化が有効です。

2)暗唱

さらに、文章中の単語の穴埋めや文法の正しい語順理解が課題として浮き彫りになりました。

文法の補強、瞬時にアウトプットする力を鍛えることで課題が解決しやすくなる、と丁寧なアドバイスを頂きました。

 

人気の無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の感想【体験談】

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)体験レッスンプレゼント

(写真:体験レッスン後に貰った書籍)

「科学的根拠に基づく英語学習コーチング」を強みとする社会人向けの短期集中プログラムは、RIZAP運営の英語スクールはじめ、多数あります。

実際にレッスンを体験するまで、その一つだと思っていました。

 

しかし、本格的に英文法の基本構造を学ぶことができ、「予備校で授業を受ける」ように頭をフル回転させた無料体験レッスンはENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)が初めての経験です。

社長への取材でも、日本の教育に精通した「学びのプロフェッショナル」集団だと気付きました。

今までの勉強法がいかに回り道で、ネイティブから遠ざけていたのか。間違った英語学習への考え方が正された、大変貴重な体験でした。

 

〈 体験して実感した強み 〉

  • 母国語が英語ではない日本人に効果的な英語学習を熟知
  • 一時的なモチベーションに頼らない、英語学習の「習慣化」
  • 第二言語習得の”専門家”であり、生徒と共に泣き・喜ぶ”先生”でもあるトレーナー

 

すでに約600名が2か月間ほど入校待ちの状況だそうです。驚きです。人気すぎます。(2019年5月時点)

この機会にぜひ、無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

人気の無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)に取材【FAQ】

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)社長

(写真:「恵学社」社長・岡健作さん)

「第二言語習得研究」学問を基にしたトレーニングとは?

第二言語習得研究とは、母語以外の言語を習得するプロセスやメカニズムを研究する学問で領域です。

第二言語習得研究結果では、日本のような非英語圏で大人が英語を学習する効率的な学び順が明らかになっています。

 

知識〈語彙・文法〉⇒受容スキル〈読む・聞く〉⇒産出スキル〈話す・書く〉

 

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)ではまず、個々の英語学習者がどこでつまづいているのか、データに基づき診断します。

発見した「今の課題」に対して有効とされるトレーニングを提示し、レッスンで実践する。学習の生産性最大化を目指しています。

大学受験予備校のノウハウはどのように生かしていますか?

恵学社では、2010年から医学部・難関大学専門の大学受験予備校を運営しており、日本人がどのように英語を学んできたのか、日本人の英語学習に足りないものを熟知しています。

運営当初から第二言語習得(SLA)に着目し、生徒さんの中には約3か月で偏差値が格段に上がった実績もあります。

 

日本の学校教育の実状、リスニングやスピーキングまで教え切ることができておりません。

同様にこれまでの大学受験指導でも、語彙や文法、長文読解が中心で、〈書く〉授業は一部あるものの〈聞く〉〈話す〉分野の学習量が圧倒的に不足していました。

「読めはするけどリスニングやスピーキングが苦手だ」と嘆く生徒さんが多くいらっしゃいます。

実は、〈聞く〉〈話す〉スキルを身につけるには”学習”よりも”練習”が必要です。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)が「英語のジム」と名乗る理由には、英語習得の”実技科目”の側面にこだわる意思も込めています。

 

パーソナルトレーニングジムで、科学的根拠に基づく正しい方法により集中的に筋トレするのと同じことを英語学習で行っていきます。

医療や看護など、専門分野の英語にも対応していますか?

対応しています。

ただ、医療や看護分野の英語と、その他の英語との違いは「語彙(専門用語)」です。そもそも、医療や看護分野に医療用文法といったものは存在しません。

どのような目標をお持ちであれ、取り組むべきはゴール手前ではなく「今目の前にある課題」です。基本となる英語運用力の向上(中級レベル以上)を目指すことが、結果として効果的となります。

身構えることなく着実に学ぶことをお勧めします。

他の英語コーチングプログラムとの違いを教えてください。

いくつかの違いがあると思いますが、一つ目は時間数ですね。

90分のトレーニングを週2回行います。1か月あたり720分間という授業時間に違いがあります。

二つ目は英語教育への深い知見が挙げられると思います。大学・大学院で言語習得等を専門的に学んできたトレーナーが多数在籍しています。

 

三つ目は、私たちがそもそも教育系の企業であるということです。

大学受験予備校から始まったこともあり、「日本人がどのように英語を学んできたのか」よく知っています。「何が足りなくて、何をすればよいのか」を知っていると言うことでもあります。

大学受験予備校での指導で辿り着いたのは、勉強時間よりも学習生産性が大切だということです。

忙しいビジネスパーソンにも当てはまります。できるだけ効果の高い英語学習に取り組んでいただけるよう尽力しています。

 

最後に、学習継続へのアプローチの仕方です。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)では、学習継続を「モチベーション」を通して達成しようと考えていません。むしろ、日々歯磨きをするように、学習を習慣化するサポートができればと考えています。

行動科学分野における日本での第一人者である石田淳さんチームの監修を受け、「英語学習を続ける技術」のプログラムを開発しました。

 

「毎日必ず、数時間の勉強をやらなければいけない」根性論的な指導はしません。

できるだけ効率的に、1時間あたりの効果を高められるよう「生産性を上げる」トレーニングを行っていく点も他校との違いです。

 

無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

 

トレーナーに求める重要な素質、スキルは何でしょうか?

高い英語力はもちろん、まずは「英語教育への知見や経験」を求めます。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)には国内外の大学・大学院で第二言語習得等や応用言語学等を専門的に学んだ者、外国語学部出身者、実際の教育現場で経験を積んだ者が多く在籍しています。

大学ゼミの教授が推薦するほど、高い専門性が武器です。

最近では、専門性の高い方や英語講師を志す方などから多くの応募をいただけるようになりました。

 

次に、「教師的か(先生っぽいか)」を重視しています。

生徒の成長を自分事のように喜べたり、献身的であったり、学校や予備校などの講師的なメンタリティーを持っている人材を求めます。ビジネス経験の有無はとくに重視していません。

生徒との相性によっては、途中でトレーナーを変更することも可能です。

「行動科学」に基づくモチベーション維持方法とは?

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)社長インタビュー

(写真:インタビューの様子)

行動科学では、モチベーションを維持しません。モチベーションは内発的で一過性なものだからです。

それに左右されないのが習慣であり、一度習慣化されてしまえば何があっても人間は忘れません。例えば、皆さん歯磨きを忘れないのは、洗面台や歯磨きセットが置いてある仕組みによって習慣形成されているためです。

英語を学ぶ行動を継続するには「習慣化」こそ重要です。

 

そこで、生徒さんの英語学習を習慣化するべく、トレーナーが最初に細かく生活リズムを聞きます。ご自身では気付かれていない、毎日平均1~2時間の空き時間があります。

とは言え、人間はすべての行動に動機があり何かを急にやめることは難しいです。通勤時間・待ち時間・ランチタイムなど、何もしていない時間に英語学習を組み込んでいくと習慣形成しやすくなります。

 

生徒さんの「ケイパビリティ(できる感覚)」も大切です。第二言語習得研究でも、動機付けに役立つことが立証されています。

ENGLISH COMPANYの学習法が効果的な人の特徴は?

特定の学習法に当てはめるというよりは、科学的知見に基づいたアセスメントで一人ひとりの課題を発見して学習法を提案します。

この提案を受けてくれるなら、誰でも学習効果を実感いただけると思います。

 

無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

 

最後に、英語学習者さんへメッセージをお願いします。

英語学習に近道はありません。しかし、回り道を避けることはできます。

適切な方法で学び、最短ルートで学習の生産性を最大化しましょう!

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)体験で知った特徴

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の受講風景

(写真:ENGLISH COMPANYのレッスン受講風景)

英語学校でも英会話教室でもない、「英語のジム」

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、専属の英語パーソナルトレーナーを生徒一人ひとりにつける「英語のジム」です。

第二言語習得研究など科学的根拠に基づく正しい学習方法により、パーソナルジムでトレーナー指導のもと集中的に筋トレするのと同じことを行います。

 

主に、90日間のトレーニングメニュー設計、目標達成スケジューリング、学習進捗管理、各スタジオでの週2回マンツーマン集中レッスンなどで、英語力を鍛えていきます。

〈読む・聞く〉のインプット重視型プログラム

第二言語習得研究では、インプット時に言語習得が起こると証明されています。

アウトプットには、インプットが前提として必要です。知らないことは言えません。

 

  1. ディクテーション(聞き取った英語を書き起こす)
  2. シャドーイング(聞いた音声を影のようにリピート)
  3. オーバーラッピング(聞いた音声と同時に発声)

重要なのはモチベーション維持より習慣化

「モチベーションは維持しません。」

以前より他の英語コーチングスクール(コーチング系英会話)数校に取材をしていた私は、社長・岡健作さんのこの一言に衝撃を受けました。

 

モチベーションは環境に左右されやすく、特定の事柄に一点集中してしまったり、上がり下がりを繰り返したり、非常に不安定です。

⇒やる気のコントロールではなく生活の中に「英語学習を習慣形成」すれば、毎日の歯磨きのように、怠ることはありません

また、スキマ時間を活用した英語学習なら忙しい社会人でも無理なく続けることができます。例えば、独自導入の「自主学習管理カード」に15分間トレーニングを4つ以上記入。空き時間にコツコツ実行して習慣化できるよう工夫されています。

 

毎日必ず数時間の勉強を求める指導方針ではなく、できるだけ効率的に、1時間あたりの生産性を上げて学習効果を最大化する指導を行っています。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)では、朝10時~夜22時まで各スタジオの自習室を開放しています。

整った学習環境・設備を、ぜひ積極的に活用しましょう。

 

無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)コース料金

プログラム内容と料金

全レベル対応コース

第二言語習得研究の知見をもつ英語パーソナルトレーナーによる、短期90日間の英語指導。

月額165,000円 × 3か月間 + 入会金50,000円

  • トレーニングセッション45分×48コマ
  • トレーニングスペース3ヶ月利用
  • 進捗サポート3ヶ月

※2019年6月4日時点の税抜き価格表記。IT教材利用費と教材費込み。

 

レベル別コース(初級・中級・上級)

〈 初級者向けコース 〉

中学校・高校6年間分の英文法をマスターする、”社会人からのやり直し英語”にもおすすめ。

月額82,500円 × 2か月間 + 入会金20,000円

  • グループトレーニング 75分
  • 週2回 × 8週間(全16回)
  • 進捗サポート2ヶ月

※2019年6月4日時点の税抜き価格表記。IT教材利用費、教材費、TOEIC Bridge IPテスト受験料込み。

 

〈 中級者向けコース 〉

第二言語習得研究の知見をもつ英語パーソナルトレーナーによる、グループレッスン。

基礎知識があり、リスニング精度やリーディングスピードを鍛えたい方、TOEICスコア500点~700点台の方におすすめ。

月額100,000円 × 2か月間 + 入会金20,000円

  • グループトレーニング 120分
  • 週1回×2ヶ月(全8回)
  • 録音音声フィードバックサービス

※2019年6月4日時点の税抜き価格表記。IT教材利用費と教材費込み。

 

〈 上級者向けコース 〉

会議・プレゼン・商談などビジネスシーンで重要な「説得力」が身につく、社会人向けプログラム。

TOEICスコア800点以上ある方、スピーキングやライティングスキルが不安な方におすすめ。

月額92,500円 × 2か月間 + 入会金20,000円

  • グループトレーニング 120分
  • 週1回×2ヶ月(全8回)
  • 進捗サポート

※2019年6月4日時点の税抜き価格表記。IT教材利用費と教材費込み。

 

〈 その他コース 〉

オンラインコース:月額165,000円 + 入会金50,000円

法人向け研修コース:料金の詳細は直接お問い合わせください。

卒業後の学習継続プラン:月額19,800円~

※2019年6月4日時点の税抜き価格表記。

 

人気の無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

 

THE CONSULTANT

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)法人向けプログラム

(出典:https://theconsultant.jp/CONSULTANT/)

自習型の英語学習プログラム。科学的アプローチで英語学習の専門家が二人三脚でサポートします。

月額85,000円 × 2か月間 + 入会金20,000円

  • 課題発見、学習プランニング
  • 対面コンサルティング、週1回のアセスメントテスト実施
  • 英語学習の習慣化をサポート
  • 会員様専用の自習スペース利用
  • 自習課題「ホームプログラム」 等

※2019年6月4日時点の税抜き価格表記。

 

説明会・体験のお申込みはこちら

≫【イングリッシュカンパニー THE CONSULTANT】≪

 

「30日返金保証」とお得な割引制度

【返金保証制度】

万が一サービス内容に満足できなかった場合、入会から30日以内の申請で初回納入金額を返金してもらえます。

※入会金除く。大学生・大学院生は適用外となります。

【スマートローンキャンペーン】

分割払いをご選択の場合、3回払いまで手数料が無料となるお得なキャンペーンです。

【友達紹介・移籍割引】

友人をご紹介された方は、ご自身と友人どちらも1万円割引されます。また、他校から移籍される場合も同額割引してもらえます。

 

同日のインタビューでは、社長・岡健作さんに制度についてもお伺いしていますのでご参考になさってください!

Q. 他校で学習効果を実感できず「移籍割引」を利用した方はいますか?

他校様で「効果が出なかった」とおっしゃる方もいますし、効果を実感できていたけどもっと英語力を伸ばすために受講される方もいらっしゃいます。

Q. 「30日返金保証」制度を利用される方の主な理由は何ですか?

「仕事のスケジュールの都合で、通勤時間が取れなくなってしまった」というのが多い理由です。

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)教室アクセス

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)横浜校

(写真:ENGLISH COMPANY横浜スタジオ)

東京、神奈川、大阪、京都、兵庫に13校の教室があります。

〈 営業時間 〉 平日10:00-22:00 | 土日祝日9:30-22:00
恵比寿スタジオ 東京都渋谷区恵比寿4-5-27 パティオクアトロ 4F
神田スタジオ 東京都千代田区鍛冶町2-1-2 神田南口鋭光ビル 2F
品川スタジオ 東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F
新宿スタジオ 東京都新宿区西新宿7-8-13 第2萬寿金ビル 8F
有楽町スタジオ 東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷ビル 3F
有楽町第2スタジオ 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル10F
四ッ谷スタジオ 東京都新宿区四谷本塩町4-15 新井ビル4F
池袋スタジオ 東京都豊島区南池袋1-19-4 幸伸ビル3F
六本木スタジオ 東京都港区六本木7-15-17 ユニ六本木ビル6F B
横浜スタジオ 神奈川県横浜市西区高島2-3-19 高島ビル7F
梅田スタジオ 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F
四条烏丸スタジオ 京都府京都市下京区仏光寺通新町東入糸屋町225 京都仏光寺室町ビル 4F
神戸スタジオ 兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-25 北野ビル7F

※2019年6月4日時点のスクール情報です。

まとめ:ENGLISH COMPANY効果調査した感想とインタビュー後記

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の体験レッスンは数十分間ですが、学びの密度が濃すぎて、久しぶりに頭が疲れました(笑)

英語への専門知識と指導スキルに長けたトレーナーの言葉には、説得力があります。

勉強方法の間違いや自分では気付けなかった英語課題を知ることができる、大変貴重な経験になります。

他校の体験レッスンと比較して、まだ入校を迷っている段階の方にもおすすめしたい授業でした。

 

〈 体験してわかった特徴・強み 〉

  • 母国語が英語ではない日本人に効果的な英語学習を熟知
  • 一時的なモチベーションに頼らない、英語学習の「習慣化」
  • 第二言語習得の”専門家”であり、生徒と共に泣き・喜ぶ”先生”でもあるトレーナー

 

この機会にぜひ、無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

 

人気の無料体験レッスンはこちら

≫【イングリッシュカンパニー】≪

 

 

取材協力:ENGLISH COMPANY

あなたにおすすめの関連記事