【横浜】大学受験の合格実績で評判のおすすめ英語塾6選|塾選びのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
横浜の大学受験英語塾

大学入試センター試験に代わり、新たに「大学入学共通テスト」が導入され、英語の試験が様変わりしました。

大学受験英語は従来よりも正確なリスニングスキルやリーディングの長文読解力、語彙力の向上が求められます。

今回は、受験英語が苦手な学生さんにおすすめしたい大学受験の合格実績で選ぶ横浜の英語塾を厳選まとめ、特徴や授業料金を比較しました。

(記事更新日:

横浜の大学受験英語塾の失敗しない選び方

合格実績に第一志望校合格者数が多い英語塾

横浜には大学受験対策の英語塾が数多くありますが、まずはご自身のレベルを考慮して、目指す大学の合格実績が豊富な英語塾を比較して選ぶことが大切です。

 

英語塾の中でも、対象とする受験生のレベルに違いがある場合が多いです。

東京大学や京都大学など難関国立大学の受験対策を得意とする英語塾ほか、慶應義塾大学や早稲田大学などの難関私立大学志望者向け、基礎英語から学び直したい学生さん向けなど、様々な特徴があります。

英語が苦手で高校1年生の内容から総復習したい方が、最初から東大を目指す英語塾に入塾しても授業についていけない可能性があります。

 

自分の英語レベルに合うか、また、目指している第一志望校の年度別の合格者数を事前に確認されることをおすすめします。

大学別、個別カリキュラムで苦手克服できる英語塾

生徒一人ひとりのレベルや目標、大学別の出題傾向、弱点・課題に合う受験英語対策は、短期間で効率的にレベルアップしていくことができます。

英語を集中的に勉強したい方は、個別の学習カリキュラムで講師から1対1のマンツーマン個別指導によって学べる英語塾がおすすめです。

 

また、大学別の受験英語対策コースが用意されている英語塾なら入試問題の傾向や解答テクニックなど、点数アップに直結する具体的な指導を受けることができます。

大学入学共通テストにも対応した英語塾

2020年度から従来の大学入試センター試験が廃止され、新たに大学入学共通テストが実施されます。

英語の入試内容も一部変更される予定です。

 

今まで通りの勉強ではなく、新テストに対応した大学受験対策が必要になります。

まさに、大学入試の転換期と言えます。

新しい時代に合った学習指導法やカリキュラムを提供している”生きた”英語塾を選びましょう。

4技能「聞く・読む・話す・書く」が身につく英語塾

2020年度から学校の英語教育改革が行われ、これまでの「読む・聞く」のインプットスキル中心の英語学習から、「話す・書く」のアウトプットスキルの英語4技能すべてを重視する方向へと移行しています。

 

大学入試においても、実際に英語を使うシーンを想定した英語力を問う問題に変わっています。

例えば、リーディング(従来の名称:筆記)では発音やアクセント等の単発的な設問が撤廃され、長文読解に関する問題数が増えています。語彙量や速読、正確に読み取るスキルがさらに求められるようになります

 

今後も大学受験の英語の入試内容は改良され、大きく変わっていく可能性があります。

「大学受験英語ができても、結局、英語が話せない(英語が聞き取れない)」なんて悩む時代は過去の話になるかもしれません。

 

ぜひ、テスト対策に限らず英語4技能を総合的に伸ばすことができる横浜の英語塾を選びましょう。

横浜の教室以外、オンライン授業が受けられる英語塾

横浜市内、横浜駅近郊には英語塾が多数ありますが、少し距離が離れると毎日通ったり、送り迎えされたりすることは現実的に難しいかと思います。

そこで、教室にスクーリングせずにご自宅で学べる「オンライン授業」を開講している英語塾がおすすめです。

オンライン授業なら通学時間や移動の手間を省けるため、英語以外の教科の勉強にも時間を割くことが可能です。悪天候に学習意欲が左右されることを避けたり、体調管理をしやすいメリットもあります。

 

横浜から遠方にお住まいの方、学業や部活、他の習い事で忙しい受験生、体調管理にとくに気をつけたい方。

オンライン授業(リモート授業)に対応している英語塾もご検討されてみてはいかがでしょうか。

大学受験の合格実績でお薦めしたい横浜の英語塾

横浜の大学受験英語塾

英語専門塾秋谷アカデミィ(綱島/オンライン授業)

駅チカ【〇】見学・説明会【-】授業体験【〇】駐輪場【-】自習室【◯】振替え【-】夏期講習【〇】

 

英語専門塾秋谷アカデミィは大学入学共通テストに対応した英文法と4技能がマスターできる横浜で人気の英語塾です。

慶應義塾大学や早稲田大学、上智大学、中央大学など難関私立大への合格者が多いことも特徴です。

志望校別のカリキュラムで国公立から医学部、外国語学部など学校ごとの傾向を掴んだ最適な対策を指導してくれます。

講師は東大や東京外語大を卒業したバイリンガル日本人講師やネイティブ講師なので、非常に高品質な授業を受けることができます。

 

結果、2020年も約85%以上の生徒が第一志望校に合格している実績を出しています。

 

授業料
  • グループ指導:月謝制12,000円〜19,000円
  • 個別指導:レベルやレッスン数により異なる
入会金 20,000円〜30,000円
教室

住所:神奈川県横浜市港北区綱島西2-1-7 マック綱島コート2F

アクセス:綱島駅より徒歩約3分

※オンライン授業にも対応しています。

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

≫公式サイト:英語専門塾秋谷アカデミィ

 

ウィングローブ(横浜駅徒歩6分ほか全14校)

駅チカ【〇】見学・説明会【-】授業体験【〇】駐輪場【-】自習室【-】振替え【-】夏期講習【-】

 

ウィングローブは、少人数制クラスで語彙や文法(文型・品詞など)の英語基礎から学べる横浜でおすすめの英語塾です。

徹底して英語力を高めてくれるので、英語が苦手な方でも確かな成長を実感できます。

 

全国予備校協議会会長校の校長を務めた経歴を持つ山口達正先生が、個別に受験のカウンセリングを行っています。

一人ひとりに適した英語学習法や進路の選び方、受験攻略のコツなどを親身になって指導してくれるため、生徒の皆さんは迷わずに突き進んでいくことができます。

また、講師は全員研修を重ねたプロフェッショナルが担当しています。

生徒の異なる課題・弱点克服に向けた高い指導力で志望校合格へと的確に導いてくれます。

 

授業料

対面授業

  • 高1~高2:週1回×150分 月額16,364円
  • 高3~高卒:週1回×150分 月額18,636円

オンライン授業

  • 《グループ8回》高1~高2:36,364円、高3~高卒:41,455円
  • 《マンツーマン7回》高1~高2:31,818円、高3~高卒:36,273円
入会金 11,818円
教室

横浜校、日吉高田校、鴨居校、横浜星川校、横浜南太田校、横浜井土ヶ谷校、保土ヶ谷狩場校、磯子校、上大岡校、能見台校、六浦校、戸塚上倉田校、あかね台校、藤が丘校

※オンライン授業にも対応しています。

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

≫公式サイト:ウィングローブ

 

Liberty English Academy(オンライン授業)

Liberty English Academy大学受験コース

(出典:https://www.liberty-e.com/college-entrance-exam/)

駅チカ【〇】見学・説明会【〇】授業体験【〇】駐輪場【-】自習室【-】振替え【-】夏期講習【-】

 

Liberty English Academyは国内・海外の難関大学合格、留学サポート実績を誇る英語塾で、オンライン授業に対応しています。

横浜に教室はありませんが、グループレッスン・マンツーマンレッスンともにオンライン受講が可能で、大学受験校として評判が良いため今回ご紹介します。

 

生徒に応じた個別オーダーメイドカリキュラムや心理学に基づく合格までの目標達成コーチング、3つの保証制度「成果保証、点数保証、授業無料延長」も特徴です。

指導は大学受験英語の域にとどまらず、ネイティブエリートが無意識に習得している英語の構造・規則を体系的に学ぶことで文法理解を深めることができます。

 

実際に、独自メソッドを開発された塾長・藤川さんにお話を伺うと、「高校3年生なら約半年、高校1〜2年生なら約一年間程度の受講で東大二次試験90点以上の高得点を取れる」英語力が身につくそうです。

また、1レッスン完結型の授業で授業後に質問・疑問が残りにくく、「当校の生徒さんが復習にかかる時間は1時間半と短い」と言います。

英語以外の受験科目の勉強に時間を割くことができるというメリットもあります。

▼ご参考にどうぞ

 

授業料

国内・海外大学/大学院受験コース

  • グループレッスン:24回288,000円〜
  • マンツーマンレッスン:24回840,000円〜
入会金 50,000円
教室

住所:東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F

アクセス:田町駅より徒歩約8分

※オンライン授業にも対応しています

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

無料体験レッスン可。当サイト経由でのお申込みで入会金最大無料。

≫公式サイト:LibertyEnglishAcademy

 

グローバル英語塾(みなとみらい/センター北/オンライン授業)

駅チカ【〇】見学・説明会【-】授業体験【〇】駐輪場【-】自習室【◯】振替え【◯】夏期講習【〇】

 

グローバル英語塾は国立医大や早慶、国公立、立教・明治・青学など大学別の受験対策コースを用意している横浜で人気の英語塾で、横浜市内に3校の教室があります。

塾長はこれまで20,000時間以上の授業を行い、累計2,000人以上の合格者を輩出しています。

こういった数々の指導経験・ノウハウから生徒に合わせた志望校合格までの明確なロードマップを作成して、指導にあたっています。

 

難関大学合格を「通過点」と捉え、将来的に活用できる英語力を養える点も当英語塾の特徴です。

 

授業料 平均月謝 約30,000円
入会金 要問い合わせ
教室

横浜北部校、横浜町田校、みなとみらい校

※オンライン授業にも対応しています。

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

≫公式サイト:グローバル英語塾

 

アドバンスセミナー(日吉)

横浜の大学受験英語塾アドバンスセミナー

(出典:https://www.advance-hiyoshi.com/)

駅チカ【〇】見学・説明会【-】授業体験【〇】駐輪場【-】自習室【-】振替え【-】夏期講習【-】

 

アドバンスセミナーは英語が苦手な生徒さんを対象に、基礎から学び直すことで英語を得意にしていく横浜でおすすめの英語塾です。日吉に教室があります。

当英語塾では入塾前の面談からカウンセリング、学習指導、授業、そして卒業まで塾長が一貫して担当してくれるのが特徴です。

最後まで同じ講師がサポートしてくれるので、信頼感や安心感をもって学べます。

 

英語を基礎から学び、弱点克服から高得点獲得レベルの英語力向上を目指す方におすすめの英語塾です。

 

授業料
  • 集団授業:90分15,000円〜
  • 個別授業:90分20,000円〜
入会金 15,000円
教室

住所:神奈川県横浜市港北区日吉2-6-6 日吉壱番館4F

アクセス:日吉駅より徒歩約4分

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

≫公式サイト:アドバンスセミナー

 

ACT英語学校(東神奈川/戸部平沼)

駅チカ【〇】見学・説明会【-】授業体験【〇】駐輪場【-】自習室【-】振替え【-】夏期講習【-】

 

ACT英語学校は、少人数制セミプライベートレッスンと丁寧で分かりやすい個別指導が人気の横浜の英語塾です。

英検1級(満点取得)や英検対策を熟知した講師など、英語指導の経験豊富な先生が在籍しています。

きめ細かな指導を得意としており、生徒に合わせた個別カリキュラムとサクセスコーチングで成果を引き出し、結果につなげていきます。

 

アメリカの中学校・高校・大学の教科書をもとにしたオリジナルテキスト教材を使っている点も特徴です。

 

授業料
  • セミプライベート:4回12,000円
  • 個別授業:4回20,000円
入会金 20,000円
教室 東神奈川校、戸部平沼校

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

≫公式サイト:ACT英語学校

横浜の大学受験英語塾《合格実績・料金比較》

横浜エリアでおすすめの大学受験対策ができる英語塾をご紹介してきましたが、ここで各スクールを比較してみましょう。

まず「1レッスンあたりの授業料金」「入会金」の料金比較です。

 

英語塾名 1レッスン料金 入会金
秋谷アカデミィ 3,000円〜 20,000円〜
ウィングローブ 4,091円〜 11,818円
Liberty English Academy 12,000円〜 50,000円
グローバル英語塾 7,500円 要問い合わせ
アドバンスセミナー 15,000円〜 15,000円
ACT英語学校 3,000円〜 20,000円

※上記の金額は2020年7月28日時点の税抜き表記価格です。

 

次に「合格実績」の一例で比較してみましょう。

 

英語塾 合格実績
秋谷アカデミィ
  • 慶應義塾大学6名
  • 青山学院大学3名
  • 立教大学2名
  • 法政大学3名
  • 日本大学3名 など
ウィングローブ
  • 東京大学
  • 一橋大学
  • 筑波大学
  • 慶應義塾大学
  • 早稲田大学
  • 上智大学
  • 明治大学
  • 青山大学
  • 立教大学 など
Liberty English Academy
  • 東京大学
  • 京都大学
  • 東北大学
  • 慶應義塾大学
  • 早稲田大学
  • 一橋大学
  • 上智大学
  • ハーバード大学
  • プリンストン大学
  • コロンビア大学 など
グローバル英語塾
  • 東京大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 東京外語大学
  • 筑波大学
  • 横浜国立大学
  • 慶應義塾大学
  • 早稲田大学 など
アドバンスセミナー
  • 東京大学
  • 慶應義塾大学
  • 早稲田大学
  • 上智大学
  • 立教大学
  • 青山学院大学 など
ACT英語学校
  • 慶應義塾大学
  • 立教大学
  • 中央大学
  • 学習院大学
  • 東京医科歯科大学
  • 東京工業大学
  • 横浜国立大学 など

 

2020年度から変わる大学入試センター試験概要

センター試験が廃止、大学入学共通テストがスタート

2020年度から従来の大学入試センター試験が廃止され、新しく「大学入学共通テスト」が開始されます。

日本でもグローバル社会化が進み、一人一人がより主体的に問題を発見し周囲と協力して解決する能力が求められるようになり、このスキルを高校・大学の教育で育成すべく大学入試も見直されたという背景があります。

 

大学入学共通テストでは学力の3要素と言われる「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」が評価されます。

旧センター試験では主に「知識・技能」が重視されていたため、英語教育改革の大きな変更と言えます。

英語科目は4技能評価へ、英語民間試験が活用可能

※現在は英語民間試験の活用(大学入試英語成績提供システム)が見送りになっています。下記、見送り決定前の情報です。

 

英語試験の主な変更内容としては、「英語4技能評価」「英語民間試験の活用」の2点が挙げられます。

「読む・聞く」に加え、大学入学共通テストでは「話す・書く」スキルを追加した4技能全てが評価対象となります。

後者のアウトプットスキルは日本人が苦手傾向にある分野なため、早期から重点的な対策が必要です。

 

また、英検やTOEFLなどの英語民間試験で一定以上の級やスコアを持っている場合に大学入試で優遇される制度の採用が検討されています。

出願資格、英語試験科目の受験免除、加点、合否参考など、大学によって様々な優遇措置を用意しています。

英語民間試験を活用している大学か否かは、志望校の募集要項を事前にご確認ください。

 

まとめ:横浜の大学受験英語塾で難関校、第一志望合格へ!

今回は大学受験対策におすすめの横浜の英語塾をまとめてご紹介しました。

最後に、英語塾選びで見るべきポイントをおさらいしましょう。

  1. 合格実績に第一志望校合格者数が多い
  2. 大学別、個別カリキュラムで苦手克服できる
  3. 大学入学共通テストにも対応
  4. 4技能「聞く・読む・話す・書く」が身につく
  5. 横浜の教室以外、オンライン授業が受けられる

5のポイントを意識しながら、ご自身に合う英語塾を探してみてください!

 

【関連記事】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたにおすすめの関連記事

SNSでお気に入り登録♪

このエントリーをはてなブックマークに追加