オンライン英会話と英会話スクールの違いは?どっちがいいか比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
オンライン英会話と英会話スクールの違い比較

英会話レッスンを習い始める際に、会社の在宅勤務や学校のオンライン授業の普及でオンライン英会話と英会話スクールで迷う方も増えてきたかと思います。

「オンライン英会話は安いけど、英会話スクールと比べて質はどうなんだろう」「英会話スクールは初心者でも始めやすそうだけど、オンライン英会話の方が気軽に受けられそう」など、オンライン英会話と英会話スクールの違いに関する疑問への回答を今回はまとめてみようと思います。

数々のレッスンを体験・取材した経験を踏まえ、オンライン英会話と英会話スクールの違いや各メリット・デメリットを比較してみましたので、どっちを受けるべきかご参考になれば幸いです。

オンライン英会話と英会話スクールの違い比較表

まず、オンライン英会話と英会話スクールの違いを比較して表にまとめました。

 

比較項目 オンライン英会話 英会話スクール
受講形式 マンツーマンレッスンが主流 グループ or マンツーマンで選べる
レッスン時間 1回25分 1回40分〜50分
レッスン可能時間 早朝~深夜、24時間受講も可 朝7:00〜夜23:00
講師 フィリピン人講師が主流 日本人講師、ネイティブ講師、外国人講師
料金

安い傾向

月額約5,000円が料金相場

(毎日1回受講した場合)

高い傾向

1回約5,000円〜約9,000円が料金相場

(マンツーマンレッスンの場合)

通学の有無 不要 必要
学習意欲 一人で学ぶため自己管理が重要 グループレッスンで切磋琢磨できる
受講環境 ネット環境によって通信が不安定に 対面のため緊張感がある
受講までの準備 機器の簡単な操作スキルが必要 不要

 

オンライン英会話と英会話スクールの違いには対照的なポイントがいくつかあります。

どちらがいいとは一概に言うことができず、受講生の皆さんの目標や予算、ライフスタイルなどに合わせて決めていくことが大切です。

 

次に、オンライン英会話と英会話スクールのメリット・デメリットを詳しくお伝えしますので、両方の特徴をぜひ把握していきましょう。

 

ご参考記事

オンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン英会話は英会話スクールと比較して料金が安い

教室をもたない(教室の維持費がかからない)オンライン英会話は、リーズナブルな費用でマンツーマンレッスンを受講することができます。

毎日1回25分、月額5,000円前後が料金相場です。

 

対して、英会話スクールの料金相場はマンツーマンレッスン1回あたり5,000円〜9,000円前後です。

英会話スクールの1回あたりのレッスンと、オンライン英会話の月額費用がほぼ同額となるだけの料金の違いがあります。

できるだけ費用を抑えてお得に英会話を勉強したい方には、オンライン英会話が非常に人気があります。

オンライン英会話のレッスン時間と場所には融通が利く

オンライン英会話のレッスン受講可能時間は早朝から深夜までと長いことが多く、オンライン英会話の中には24時間いつでも受けられるものもあります。

ネット環境の整った自宅のほか、カフェや会社など出先でもレッスンを受講できます。

PCではなく、スマホ一つで受講できるオンライン英会話もあり、通勤途中や待ち合わせのスキマ時間にも最適。

レッスン場所を選ばないので、ライフスタイルに合う受講スタイルを選ぶことができるのもオンライン英会話のメリットです。

 

一方で英会話スクールの場合、開講時間は長くても朝7:00〜夜23:00。コンビニのように24時間いつでも学べるわけではありません。

毎回、教室まで通学する必要があるので、通学の手間や時間もかかってしまいます。

 

時間や場所に囚われず、自由に自分のペースで英会話を学びたい方にオンライン英会話は好評です。

オンライン英会話はフィリピン人講師が多く、訛りや日本語で質問しづらい

オンライン英会話はフィリピン人講師の在籍数が多く、地域によって英語に訛りがあったり日本語が通じず日本語で質問できないケースがデメリットとして挙げられます。

フィリピン人は非ネイティブ英語圏の中では高い英語力を有していることで有名ですが、ネイティブスピーカーと比べると発音の正確さや綺麗さ、流暢さなどで勝りません。

 

英会話スクールではネイティブ講師や日本人講師も多く、ネイティブならではの正しい発音や表現、日本人ならではの難しい英文法や語彙知識を分かりやすく解説してくれるなどのメリットがあります。

 

丁寧に一から教えてもらいたいと考えている英語初心者の方にとって、オンライン英会話は少し不安に感じるかもしれません。

 

ご参考記事

オンライン英会話は話す練習を重視したい方におすすめ!

英会話スクールには英語力上達のカリキュラムが確立されている学校がほとんどですが、オンライン英会話の中には会話に重点を置いている場合も珍しくありません。

 

英文法や会話表現を丁寧に学んでいくというよりも、話す練習やアウトプットを中心に、スピーキングの実践力を磨いていきたい方にオンライン英会話はおすすめです。

安い料金でたくさん英語をアウトプットできるので、オンライン英会話はコスパが良いと言えます。

 

ご参考記事

英会話スクールのメリット・デメリット

オンライン英会話と英会話スクールの違い比較

英会話スクールはレッスン外でも講師と英語で会話できる

英会話スクールでは、レッスン以外の時間でも休憩中や準備中の講師と顔を合わせるタイミングがあります。

趣味や世間話といった日常会話でもいいですし、レッスンの感想や感謝の気持ちを伝えるなど、英会話スクール講師に気軽に話しかけてみることができます

レッスンという形式的な学びの場以外でも英会話の機会があるので、より実践的な英会話スキルを身につけられるとも言えます。

 

一方でオンライン英会話の場合はレッスン時間が終わると接続が終了するので、レッスン時間以外で講師と会話する機会はありません。

 

ご参考記事

英会話スクールのグループレッスンメイトと切磋琢磨できる

英会話スクールのグループレッスンに通う場合、同じクラスの生徒とも仲良くなれることが多く、同じ目標を持った仲間と切磋琢磨できます。

同じクラスは同レベルの英語力を持った生徒が集められるので、仲間の成長は大きな刺激になります。

クラスメイトと英語学習の情報交換をしたり、中にはご飯に行ったりとプライベートでも仲良く付き合える友達ができることもあります。

 

これに対してオンライン英会話では、講師とインターネット上で画面越しでの1対1の対話になるため、英語学習仲間は基本的には作ることができません。

英語学習で挫折しやすく一緒に頑張る仲間が欲しいという方にも、英会話スクールでのグループレッスンはおすすめです。

英会話スクールは自習相談ができ、学習意欲が続きやすい

英会話スクールではカウンセラーが在籍していることが多く、レッスン以外でも自宅での自学自習の相談などをすることができます。

どのような勉強があっているか、忙しくて復習の時間が取れないけど効率的な方法はないか、モチベーションが低下しているけどどうしたらいいかなど、英語学習全般の相談に乗ってくれます

 

一方でオンライン英会話の場合はこのような相談に乗ってくれることは稀で、基本的にはレッスンだけの関係になることが多いです。

初めての本格的な英会話学習で続くかどうか不安な方は、相談しやすい英会話スクールが向いているかもしれなません。

 

ご参考記事

英会話スクールだと初心者の方は緊張で上手く話せない場合も

英会話スクールのデメリットとしては、講師と顔を合わせた対面レッスンになるため、緊張してなかなか話せないことがある点です。

グループレッスンの場合は周りの生徒に自分の英語を聞かれるため、間違っていないか、下手だと思われないかなど心配になり、思ったことを言えないことも懸念されます。

 

対してオンライン英会話は自分一人だけでレッスンを受講できますし、講師とは画面を通じてのコミュニケーションになるので、比較的緊張しにくいです。

緊張しやすかったり恥ずかしがり屋だったりする方は、英会話スクールは不向きかもしれません。

 

ご参考記事

英会話スクールは費用が高い分、振替授業できないと損

英会話スクールはオンライン英会話よりも料金が高いので、急な事情でレッスンを休まなければいけない際に、授業1回分がそのまま消化されると大きな損になってしまいます。

別の日に無料で授業の予約を移動できる「振替制度」があると助かります。

また、仕事が忙しい時期になりレッスンを続けるのが難しくなった場合に、無料で休める「休校制度」があれば再開時に再度入会金を支払うなどの損がありません。

 

英会話スクールに入会する際には、振替制度や休校制度があるかどうかもチェックするようにしましょう。

 

ご参考記事

オンライン英会話と英会話スクールは違う、おすすめはどっち?

オンライン英会話は料金が安い分、英会話スクールよりもレッスンの質が低いのではないかといった疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。

 

レッスンの質も含め、講師のレベルや教材、カリキュラムの出来栄えは「各社サービスによる」という答えが適切かもしれません。

一概に料金の安いオンライン英会話の質が低く、料金の高い英会話スクールの質が高いというわけではありません。

 

オンライン英会話と英会話スクールどっちがいいか迷ったら・・・

オンライン英会話と英会話スクールの各社サービスの質を見極めるためには、講師の採用率や資格の有無、研修時間などをチェックしてみましょう。

 

また、教材は市販テキスト自社開発のかオリジナル教材か、なども判断材料になります。

カリキュラムについては、オーダーメイドで課題に合ったものか、科学的根拠に基づく効率的なカリキュラムかなどを確認することをおすすめします。

 

ご参考記事

オンライン英会話と英会話スクールの違いまとめ

今回はオンライン英会話と英会話スクールの違いやメリット・デメリットについて比較しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

オンライン英会話と英会話スクールには対照的な違いがあるので、ご自身がどのような目的で英会話を習いたいのか、どんな要望があるのかによって適した学習法は異なります。

また、サービスの質は講師や教材、カリキュラムを細かくチェックすることで見えてくるので、料金の高い・安いに惑わされずに判断するようにしましょう。

 

“英会話スクール”カテゴリーの記事一覧へ

“オンライン英会話”カテゴリーの記事一覧へ

The following two tabs change content below.

英語学校しらべ編集長

編集長・ライター
大手英会話スクールや市販教材では結果が出ず、TOEIC500点、英検3級の取得で挫折。縁あって英語事業者様への取材(数十社)やレッスン体験談をレビューする仕事に就き、英語習得における方法と学習量の重要性を知る。私生活でもフィリピン留学を経て海外移住を計画中の父から語学学校の英語漬け生活や効率的な勉強法、英会話を教わる。TOEIC再受験に向けて独学中。≫記事編集方針のご紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたにおすすめの関連記事

インタビュー

Liberty English Academy代表インタビュー

 

NLPE英語コーチングスクールインタビュー

 

ブラスト英語学院インタビュー

SNSでお気に入り登録♪

このエントリーをはてなブックマークに追加