オンライン家庭教師おすすめ6社比較!中学英語から受験英語まで対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オンライン家庭教師

家庭教師と言うと、学習塾に比べて高額な授業料のイメージがありますが、「オンライン家庭教師」なら月額1万円前後の安い料金で利用することができます。

今回は、オンライン家庭教師のメリット・デメリット、選び方のポイントを解説させていただきつつ、受験英語対策でおすすめのオンライン家庭教師会社をわかりやすく比較していきます。

お子さんの中学受験、高校受験、大学受験にもおすすめのオンライン家庭教師をまとめていますので、是非サービス選びにお役立ていただければ幸いです。

  • オンライン家庭教師は、お家に来てもらう対面型と変わらずしっかり教えてもらえるの?
  • オンライン学習が初めてでパソコンも使い慣れていない…。特別な準備や機材は必要?

このような疑問にもお答えしています!

オンライン家庭教師とは?特徴を簡単にまとめて解説

従来の対面型・訪問型の家庭教師は各家庭に講師の方を招き、お家で勉強を教えてもらうスタイルでしたが、オンライン家庭教師の場合はすべてがインターネット上で完結します。

ご自宅やカフェなどで、パソコン、タブレット端末、またはスマートフォン※を使って指導を受けます。

(※スマホは画面が小さく見づらいため非推奨となっている場合があります。)

録画された動画授業を一方的に視聴するのではなく、リアルタイムで、講師と生徒1対1のマンツーマン個別指導でしっかり学べますので、オンラインだからと言って授業の品質に差はありません

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

メリット

  • 対面式の家庭教師より授業料が安い(教室維持費や教材費、先生の交通費がかからないため)
  • 全国各地の優秀な先生とつながれて教育の地域差が生まれない
  • 授業以外の時間でも、チャット機能で気軽に質問や相談ができる
  • 授業の時間に融通が利く
  • 訪問してくれた先生におもてなしをしなくて済む(スリッパやお茶菓子などの準備が不要)

デメリット

  • インターネット環境が必要で、パソコン等の基本的な操作を事前に覚えておく
  • 対面式に比べて授業参加への緊張感が薄れやすい
  • 仲間と切磋琢磨して勉強に取り組んでいるという自覚が芽生えにくい
  • 学習モチベーションの維持には親御さんのご協力も欠かせない

オンライン家庭教師を選びときのポイント

学生講師と社会人プロ講師、どちらが良い?

オンライン家庭教師には、現役大学生の講師と正社員である社会人のプロ講師が在籍しています。

学生講師の授業では、東大生や早稲田生、慶應生などの有名難関大学に通う先輩方から無駄のない効率的な勉強方法で学ぶことができます。学年は違えど、学生講師が持つ受験のノウハウは中学受験や高校受験にも役立ちます

また、オンライン家庭教師各社で指導のやり方について研修を十分受けてから現場に出ますので、授業の質の面でも安心です。

授業料は社会人のプロ講師よりも学生講師の方が安く設定されています。

一方で、社会人のプロ講師はビジネス経験者ということもあり、説明や解説が非常にわかりやすいメリットがあります。

親御さんと年代が近く、親身に相談しやすい利点もあるかと思います。

目的やご予算に合わせて、どちらの講師を選ぶかを比較されることをおすすめします。

自宅学習までサポートしてもらえるか?

オンライン家庭教師にも宿題はあります。

ご自宅で宿題をしようにも集中力がなかなか続かなかったり、テレビやゲームなどの誘惑のある環境下で勉強スイッチが入りづらかったりしますよね。

そこで、「オンライン自習室」という無料開放の集団オンラインルームを設けているオンライン家庭教師の会社がおすすめです。

講師に質問したり、他の生徒の姿もパソコンの画面を通して見ることができて、ご自宅にいながら学習塾のような環境を作れます。お子さんにとって良い刺激となり、勉強が捗ります。

学習のモチベーションにつながる工夫はあるか?

学習塾のメリットには、他の生徒と切磋琢磨できることや先生に気軽に質問できること、面と向かって励まされたり褒められるする機会があること等が挙げられます。

オンラインサービスのなかには、残念ながらそれらに対応していないものもありますので、しっかりと比較することが大切です。

例えば、モチベーションにつながる以下のような仕組みのあるオンライン家庭教師がおすすめです!

  • 勉強でわからないところを、24時間いつでもオンラインチャットで質問できる
  • 定期的な理解度チェックテストで成長度合いがわかる
  • 自分と相性が合いそうな先生を自由に選んで指名できる

帰国子女の方は対応コースがあるかを確認する

オンライン家庭教師会社のなかには、海外在住の方、帰国子女のお子さん向けにも指導を行っているところがあります。

すべての会社で対応できるわけではありませんので、事前に確認されることをおすすめします。

オンライン家庭教師の英語対策におすすめな会社6選

「オンライン家庭教師e-Live」は生徒のやる気を引き出す天才

オンライン家庭教師e-Live

オンライン家庭教師e-Liveの最大の特徴は、「生徒のやる気を引き出す」こと。

どれだけ学習塾に通ったとしても家庭教師からマンツーマン指導を受けたとしても、一番長く勉強するの場所は学校です。

学校での授業の受け方やノートの取り方などから学び、効率的に点数を伸ばすやり方をレクチャーします。

生徒のやる気を引き出す工夫は、まだまだあります!

例えば、オンライン自習室をはじめ、オンライン家庭教師では珍しい模擬試験、1日最大10時間 個別指導受け放題の夏期講習・冬期講習を低価格で提供、ポイント制度で豪華賞品などのユニークな取り組みを行っています。

さらに講師全員が現役大学生で、オンライン家庭教師であるからこそ全国各地の志望校に通う憧れの先輩方から直接教えてもらえる機会があります。

遠方から東大受験や医学部受験を目指している方にもおすすめです。

 

無料体験レッスン&まずは相談

オンライン家庭教師【e-Live】

「オンライン家庭教師スタディコーチ」は東大式メソッドが強み

オンライン家庭教師スタディコーチ

現役東大生や早稲田生・慶應生といった有名難関大生から学べるオンライン家庭教師です。

先輩方が自身の受験経験から編み出した、限られた時間内に効率良く勉強する方法・思考力が身につきます。

現在、約200名の先生が在籍しており、その中からあなたに合う先生を厳選。生徒一人ひとりの志望校に応じた個別の学習計画を作成していきます。

オンライン自習室、24時間チャットサポート、理解度チェックテスト、そして、連携サービスの「学研プライムゼミ」の映像授業も含んで月額2万円台です。

学習塾よりも安い授業料で高品質なレッスンを受けられます。

オンライン完結型ですので、遠方にお住まいの学生さんも場所を問わず指導を受けることができます。

 

無料体験レッスン&まずは相談

オンライン家庭教師【スタディコーチ】

「オンライン家庭教師TCK Workshop」は帰国子女の方に対応

オンライン家庭教師TCK Workshop

帰国子女に特化したオンライン家庭教師で、渡航前~帰国後、また海外・日本でも充実サポートが受けられます。中学受験・高校受験・大学受験のほか、SATやTOEFL等のテスト対策にも対応しています。

人気校への合格実績も豊富で、帰国生入試対策のプロによる学校選びから学科試験の英語対策、面接・作文対策まで一貫して任せることができます。

学校別の受け入れ体制や子供の適性などを考慮しながら志望校を一緒に考えてくれます。

カリキュラムの作成や教材選定、保護者様への面談などサポート面も手厚いのも魅力。

目標・目的に応じて学生講師、社会人講師、トップ講師から先生を選べます。いずれもアルバイトではなく正社員スタッフが受験までのマイルストーンを監修しているので質が担保されています。

日本語と英語を話せるバイリンガル講師による個別指導なので、英語しか話せないお子様にもおすすめです。

大学の帰国生入試は1年を通して実施され、複数校を併願して受験するのが一般的ですが、当塾では統一テストや学科科目、小論文、面接など志望校別に最適な対策を行い、講師と二人三脚で大学合格を目指します。

オンライン家庭教師型の帰国子女向け塾となっており、塾に通う手間と時間を省き、勉強に専念できます。

自宅にいながら入念な帰国生入試(帰国子女入試)の準備が可能です。

 

無料体験レッスン&まずは相談

オンライン家庭教師【TCKworkshop】

「オンライン家庭教師ファースト」は長年の実績と安心価格

オンライン家庭教師ファースト

創業20年以上、中学受験・高校受験・大学受験の合格実績をはじめ、勉強が苦手だったお子さんの成績アップにも強いオンライン家庭教師です。

「定期テストの点数が半年で250点台から480点台になった」「苦手科目の点数も9割近く取れるようになった」「不登校の生徒が学校に復帰できた」など、実際に生徒や親御さんから多くの喜びの声が届いています。

ファーストでは生徒の方にそれぞれ担当の教務アドバイザーが付くところも特徴で、学習計画や進捗管理、また進路相談、お悩み事の相談までトータルサポートしています。

授業料が安いのもおすすめポイント!

先生の指名料や入会金は無料、受験学年になっても授業料が高くなることもありません。家庭教師と信頼関係を築けるかどうかも受験において大切なポイントかと思いますが、安心してお子さんを委ねられるオンライン家庭教師と言えます。

 

無料体験レッスン&まずは相談

オンライン家庭教師【ファースト】

「オンライン家庭教師マナリンク」は英語が得意な先生を指名OK

オンライン家庭教師マナリンク

公式サイト上に詳細なプロフィール文章と動画とともに登録された先生を自由に指名・選択でき、相性の良さそうな先生を自分で選ぶことができます。

在籍する講師は指導経験が豊富な社会人の先生が大半で、プロ家庭教師をはじめ、英語塾の経営者や英語科の教員免許を持っている方、元教員などです。(※大学院生も一部在籍)

英語などの科目別で、単一強化に特化した先生を探せるため、苦手分野の克服に集中的に取り組むことが可能です。

先生とのやり取りは専用アプリで完結し、親御さんもプライベートな連絡先を知られることがなく安心です。

アプリ内のチャット機能を使えば気軽に質問や相談ができ、学習計画作りもしっかりサポートしています。

オンライン家庭教師サービスではビデオ電話ツール(Zoom等)を使って授業を行うので、普段パソコンに慣れていない方は抵抗感があるかもしれません。しかし、マナリンクではZoomのセットアップからスタッフがお手伝いするので難しい操作が一切ありません

また、シンプルな料金体系もおすすめのポイントです。入会金は無料、指定教材の購入や解約金もなくシンプルに授業料のみがかかります。

長くお付き合いすることになるかもしれないオンライン家庭教師ですので、信頼できる会社を是非選びましょう。

 

無料体験レッスン&まずは相談

オンライン家庭教師【マナリンク】

 

「オンライン家庭教師Wam」AIの活用で自宅学習まで効率化

オンライン家庭教師Wam

Wamは25年目を迎える実績あるオンライン家庭教師で、AIを活用した指導で小学生から高校生までの学習効率向上をサポートしています。テスト点数+20点の「成績保証」制度がある点もおすすめポイントです。

Wamでは、わからないところや苦手なものは何学年も前に学習した部分の理解が不十分だから起こっていると考え、AIを活用しながら何学年でもさかのぼって一人ひとり異なる根本的な原因を見つけ出し、漏れなく解消していく指導方法によって、苦手克服を目指します。

カリキュラムはオーダーメイドです。授業以外の自宅学習の管理についてもしっかりと行ってもらえますので、無理なく学習が習慣化されて短期間での成績アップにつながります。

オンライン家庭教師を比較するうえで、オンラインシステムの使い勝手や簡単な操作性なども考慮するかと思います。しかし、オンライン授業の初期設定や動作確認を専任のサポートスタッフが一緒に行ってくれるので、オンライン家庭教師が初めてのご家庭でも安心です。

 

無料体験レッスン&まずは相談

オンライン家庭教師【Wam】

オンライン家庭教師まとめ

今回の記事では、冒頭でオンライン家庭教師を選ぶ際のポイントをわかりやすく解説させていただきました。

また、定期テストのほか、中学受験や高校受験、大学受験にも対応したおすすめのオンライン家庭教師の会社を厳選し、それぞれ特徴を比較してご紹介しました。

オンライン家庭教師にはメリット・デメリットがありますので、お子さんに合うサービスかどうかをしっかり比較することがなにより大切です。

学習塾よりも安い授業料で苦手な英語科目の対策ができるオンライン家庭教師は、対面での学びに制限がかかってしまっている令和時代に最適な学習法と言えます。

この機会にぜひ有効活用して、志望校への合格を勝ち取りましょう!

皆様のご健勝を心よりお祈りしております。

The following two tabs change content below.

英語学校しらべ編集長

編集長・ライター
大手英会話スクールや市販教材では結果が出ず、TOEIC500点、英検3級の取得で挫折。縁あって英語事業者様への取材(数十社)やレッスン体験談をレビューする仕事に就き、英語習得における方法と学習量の重要性を知る。私生活でもフィリピン留学を経て海外移住を計画中の父から語学学校の英語漬け生活や効率的な勉強法、英会話を教わる。TOEIC再受験に向けて独学中。≫記事編集方針のご紹介

あなたにおすすめの関連記事

講師インタビュー

Liberty English Academy藤川さんインタビュー

 

NLPE英語コーチングスクールインタビュー

 

ブラスト英語学院インタビュー