【One Month Program】評判・口コミ|1ヵ月で効果が出る理由

One Month Programの口コミ・評判まとめ

大手通訳エージェントが開発した、短期集中1ヶ月のビジネス英語コーチングプログラムが社会人に評判の『One Month Program(ワンマンスプログラム)』。

あのRIZAPが英語教育業界に参入して話題になった「英語コーチングスクール」の一つです。

計画表作成・個別課題と添削FB・自己学習・ネイティブ講師マンツーマンレッスンで英語漬けを体験し、短期間で英語力の成長を実感しやすいのが特徴です。

ただ、レッスン料金は1ヶ月298,000円と高額なので、「本当に効果があるのか?」と不安になる方もいらっしゃるはず…。

そこで今回は、法人企業の導入実績も多数なOne Month Programの口コミをまとめ、特徴や料金、受講後の効果、体験レッスンを徹底調査してみました。

目次

One Month Program(ワンマンスプログラム)の特徴

One Month Program

(出典:http://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/)

「従来の英会話スクールとは違う」3つの強み

株式会社テンナイン・コミュニケーションが開発した、通訳者が実践する特訓法を取り入れたビジネス英語トレーニングです。

一般的な英語コーチングスクールでは、最短2~3ヶ月の英語学習カリキュラムで仕事に使える英語力を伸ばしていきます。

しかし、One Month Program(ワンマンスプログラム)は、従来の発想の倍速でスキルアップさせる“超本気モードの特訓プログラム”と言えます。

 

3つの特徴があります。

  1. 毎日の課題と自習、ネイティブ講師のプライベートレッスンで1ヶ月集中特訓
  2. プロ日本人通訳者が実践している特訓法を採用
  3. 段階的・計画的な学習プログラム

 

▽ 詳しくご紹介します ▽

 

【 1 】 課題と自習、ネイティブ講師のマンツーマン指導で短期集中レッスン

一人一人の実力や目的に応じた適切な課題を作成し、自主自習を促します。

英語力を高めるには、基盤となるインプットももちろん重要ですが、日本人はとくにアウトプット量が足りていない傾向にあります。

半強制的に課題を毎日こなす英語習慣の機会をつくりことで、現場で使える英語スキルを磨いていきます。

課題は提出すると、トレーナー・講師が添削して詳細にフィードバックしてくれるため、効果的な英語学習が可能です。

 

また、同時並行でネイティブ講師とのマンツーマンレッスンも受けていきます。

単なるビジネス英語ではなく、業界・職種に応じた最適な表現法やグローバルビジネス慣習など、具体的で実践的な英会話表現を学ぶことができます。

 

【 2 】 日本人通訳者が実践する特訓法でトレーニング

英語学習メソッドを開発したのは、日本人が運営する大手通訳エージェントです。

株式会社テンナイン・コミュニケーションは、世界各国への通訳者派遣・翻訳サービス・常駐英語講師による社員教育プログラムなどで、1,700社以上の企業に語学サービスを提供しています。

One Month Program(ワンマンスプログラム)では、具体的に以下のトレーニングを行います。

  • シャドーイング
  • リプロダクション
  • クイックレスポンス
  • ディクテーション
  • 英作文

また、効果のあった学習法を基にオリジナル教材を開発することで、より短期間で結果が出やすいよう工夫されています。

 

【 3 】 段階的・計画的な学習プログラム

毎日・毎週の目標が明確に定められた段階的・計画的な学習プログラムのもと、英語学習を実行していきます。

成長イメージ

  • 1週目:自分にまつわる内容を聞いて、英語で説明できるようになる
  • 2週目:海外出張中、ちょっとした用事を一人でこなせるようになる
  • 3週目:相手に英語でリクエストできるようになる
  • 4週目:復習して、学んで英語表現を定着させる

毎日、特定のゴール目標が設定されていて、将来像をイメージしながら勉強に励むことができます。

 

\ 詳しくは公式サイトを見る 

1ヵ月集中英語プログラム「One Month Program」

 

コース内容・料金

One Month Programの短期集中プログラム

(出典:http://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/)

【プログラム内容】

  • 日本人トレーナーがスキルチェック・カウンセリング・学習計画作成
  • 自習用テキスト&課題の提出と添削フィードバック(28日分)
  • ネイティブ講師とマンツーマンレッスン(60分×週2回)
  • 英語学習に関する質問や相談
  • 1ヶ月の振り返りと今後の学習アドバイス

【プログラム料金】

298,000円

※入会金や教材費は無料。2018年12月27日時点の税抜き価格表示です。

【オプション】

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスン:10,000円

※2018年12月27日時点の税抜き価格表示です。

 

コース終了後のフォローサポート

1ヶ月のプログラムを終えた後に、鍛えた英語力を低下させたくないと思う人は少なくありません。

そこでプログラム終了後には、15分単位で必要な時に必要な分だけのレッスンや添削を受けられるサービスを提供しています。

自分で英語学習をしている中で分からないポイントを相談しやすいですし、継続的にレッスンを受けることもできます。

英会話に関して何か悩みや不安なことがあっても安心ですね!

 

教室一覧・開講時間

One Month Programスクール

虎ノ門

契約オフィススペース

青山/六本木/東京/丸の内/品川

受講者オフィス

以下のエリア内にある会社では、社内オフィスにてサービスを受けることができます。

  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 渋谷区
  • 新宿区

営業時間:平日9:00~19:00

 

\ 詳しくは公式サイトを見る 

1ヵ月集中英語プログラム「One Month Program」

One Month Program(ワンマンスプログラム)の評判・口コミ

One Month Program利用者の評判・口コミ

(出典:http://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/)

2017年12月に提供開始された比較的新しい英語学習プログラムで、まだ受講生の口コミや評判も多くはありません。

その中から調査した受講生の声をまとめました。

※口コミは個人の感想です。ご参考程度に、詳細は自身でご確認されることをお勧めします。

 

日本人の通訳者・翻訳者のトレーナーの質が評判!

OneMonthProgram(ワンマンスプログラム)には、通訳者や翻訳者が約7,500名在籍しており、通訳トレーニングのノウハウがあります。

学習メソッドは専門知識や経験を生かしたオリジナルで、実際に英語を使う仕事をしているプロのプライドが込められています。

しっかり課題をやり切ることで、確かな自己成長を実感できるはずです。

 

課題量としては、1日に1〜2時間ほどで終わる内容です。

多くのビジネスパーソンが利用しており、仕事が激務でなかなか勉強時間を取れない方もいらっしゃいます。

毎日必ずしも課題をしなければいけないわけではなく、休日にまとめてやったり、1ヶ月を超えても大丈夫です。

途中で諦めず、やり切ることが大切です。

通常は1ヶ月プログラムですが、2ヶ月以内に受講完了すれば、追加料金はかかりません。

定評のあるネイティブ講師との週2マンツーマンレッスン

アメリカやイギリス出身のネイティブスピーカーが多く在籍しています。

日本に10年以上住んでいて永住を考えている人や、講師歴が長く他企業でも講師を勤めている人など様々です。

OneMonthProgram(ワンマンスプログラム)の講師は日本語研修を受けており日本語が堪能な方が多く、分からないことがあっても気軽に質問できるので安心です。

 

レッスン内容は、受講生一人一人の目的や要望に合わせたオーダーメイドです。

実際のビジネスシーンを想定したロールプレイング形式や、仕事で使うプレゼンのフィードバックを受けたり、自由度の高いレッスンとなっています。

東京都内のスクールに通うことが難しい方は、オンライン受講も可能で利便性の高さも特徴です。

自主学習・課題へのフィードバックの質が圧倒的に高い

One Month Programの添削

(出典:http://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/)

課題を終えたら、生徒・ネイティブ講師・トレーナーがいる3人グループチャットに提出します。

提出から3営業日以内に4ページ以上もの添削レポートが返却されます。

 

レポートを読むだけで、課題や弱点、注力して勉強すべきポイントが分かり、独学よりも格段に効率良く英語力アップに期待できます。

実際にレポートを受け取った受講者から「こんなに濃いレポートが来るとは思わなかった!」「こういった内容を知りたかった!」など感動の声が上がっています。

8割の方が入会を決める、高品質な無料体験レッスン

まずプログラム説明やカウンセリングを行います。

受講目的や要望、目標(いつまでにどれくらいの英語力になりたいか)、どんな場面で英語を使いたいか、などを丁寧にヒアリングしてもらえます。

その後、通訳トレーニングである「シャドーイング」「リプロダクション」「ディクテーション」などを体験できます。

また、現状レベルのチェックで単語・文法の穴埋めテストや簡単なスピーキングテストを行います。

テスト結果をもとに、長所や強み、課題や弱点を的確にフィードバックしてもらえます。

 

もちろん無理な勧誘はありません。ぜひ、一度プログラムをお試しで実体験してみましょう。

 

\ 無料体験レッスンはこちら 

1ヵ月集中英語プログラム「One Month Program」

 

One Month Programの総合評価レビュー

【まとめ】 One Month Program(ワンマンスプログラム)の評判をまとめました。

  • レベルの高い通訳エージェントが開発した効果的な学習プログラム
  • 実践的で質の高いマンツーマンレッスン
  • 的確なフィードバックによる効率的な自主自習
  • 充実した無料体験レッスン

 

受講生内訳は30〜50代と幅広い年齢層で、男女比は6:4、会社員や経営者、士業の方など様々なビジネスパーソンに人気です。

個別で学習カリキュラムを考えてくれるため、初心者でも通い始めやすく、ビジネス英語以外にも日常英会話を中心に学ぶことも可能です。

スクールの雰囲気は北欧をイメージしており、リラックスしてレッスンを受けられる空間となっています。

One Month Programの特別セミナーに参加した感想

One Month Programの英語学習セミナー

(写真:セミナーでご登壇された松本さん)

昨年12月に引き続き、満員御礼で今年2019年1月にも開催された、ビジネスパーソン向け「通訳者の英語トレーニングメソッド」のOne Month Program特別公開セミナーに参加してきました。

当日は、通訳学校でも実践される訓練法「ディクテーション」「シャドーイング」「英作文トレーニング」を体験。

英語学習のコツや自習教材の選び方を教えてもらえます。

また、現役ネイティブ講師との交流会や英作文の添削、カウンセリングが無料で受けられるという盛りだくさんな内容でした。

 

【登壇者プロフィール】

松本匡史さん(英語教育事業部プロジェクトリーダー、通訳者)

アメリカに約4年間ご留学後、大手英会話スクール講師を経て、株式会社テンナイン・コミュニケーションにご入社。

IT・メーカー等の通訳業務や企業向け英語研修事業に携わられる。

 

One Month Programの通釈者トレーニング

(写真:通訳機材パナガイドを使用してトレーニング)

セミナーには、主に30代~50代の会社員(役員クラス)と見受けられる男性・女性がご参加されていました。

メモを熱心に取られたり、登壇者のお話にしきりに頷かれたり、「英語力を上げたい」明確な目標達成を志される本気の英語学習者が多い印象でした。

 

「ディクテーション」「シャドーイング」の英語トレーニングは、初めて取り組む方にとって比較的難易度の高い練習かと思います。

私自身、学生時代は英語が得意でしたが、社会人になってから一切英語に触れる機会がなく過ごす日々。実際に挑戦してみると、英単語が6割方聴き取れず、「正しい英語学習の継続」の重要性を改めて実感できました。

 

\ 無料体験レッスンはこちら 

1ヵ月集中英語プログラム「One Month Program」

One Month Programは大手通訳会社テンナインが開発

社会人向け短期集中コーチングプログラムを開発・運営するのは、2001年設立「株式会社テンナイン・コミュニケーション」です。

通訳・翻訳・人材派遣・英会話講師がオフィスに常駐する英語教育サービスなどの事業を行っています。

法律や契約書、金融、経営、IT、医療など専門性の高い分野でも対応可能な通訳・翻訳スタッフを揃えている点が特徴の一つです。

また、国内/海外でスタッフを現地手配できる強力なネットワークも強みです。

実績と信頼ある企業だからこそ、業界最前線で活躍するビジネスパーソンを効果的にスキルアップさせることが可能です。

 

企業名 株式会社テンナイン・コミュニケーション
設立 2001年7月11日
代表取締役 工藤浩美 氏
事業内容 通訳業務 / 翻訳業務
労働者派遣事業
有料職業紹介事業
本社所在地

〒105-6009
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー9階

One Month Programの基本情報

One Month Program

(出典:http://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/)

サービス名 One Month Program(ワンマンスプログラム)
プログラム概要 大手通訳エージェント開発、プロ通訳者の訓練法を取り入たビジネス英語コーチングプログラム
料金 298,000円
受講場所 虎ノ門/青山/六本木/東京/丸の内/品川
運営会社 株式会社テンナイン・コミュニケーション
本社所在地 〒105-6009
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー9階

※上記の金額は税抜き表記で、2019年3月2日時点のものです。

One Month Programセミナーに学ぶ「英語が話せる」学習法

One Month Programのシャドーイング体験

(写真:シャドーイングの実践練習)

ディクテーションの正しいやり方

ディクテーションとは、聴き取った音声をすべて文章に書き出すトレーニング方法です。能動的なリスニングと言えます。

語彙・文法スキルを習得でき、リスニング力の向上を目指せます。また、ディクテーションは英語を話せるようになるために必要な「予測して聴く力」も養うことができます。

セミナーで驚いたのが、プロ通訳者でさえ現場で英語が聴こえない場面があるそう。前後の文脈や文法など、今ある知識の中から予測して答えを導き出すと、講師の松本さんはおっしゃっていました。

 

ディクテーションのやり方

  1. 音声とスクリプトを用意する
  2. 音声を書き取る
  3. スクリプトと照合し、聴き取れなかった単語をチェック

ディクテーションのコツ

  • 音声を聴くのは最大3回まで。3回以上聴いても知らない単語・表現があると聴き取れない。
  • 文法を意識し、予測して聴く。

 

シャドーイングの正しいやり方

シャドーイングとは、音声が聴こえたら即座に真似て声に出すトレーニング方法です。

定型表現・音法(リエゾン)スキルを習得でき、シャドーイングではリスニング力・スピーキング力の向上を目指せます。

※「リエゾン」は単語の音と音が連結して別の発音になる現象です。

基本的に、人は自分が発音できない言葉は認識できません。正しく聴き取るには、何度も口に出してアウトプットの練習をすることが大切です。

 

シャドーイングのやり方

  1. スクリプトをリーディングし、文章を理解する
  2. スクリプトを3回以上音読する
  3. 聴こえた音声を真似して口に出す

■ シャドーイングのコツ

  • スクリプトは見ない。何も見ない。音声に集中する。
  • ミスが5個以下になるまで繰り返す。

 

英作文の正しいやり方

英作文トレーニングは、語彙・文法・定型表現スキルを習得でき、スピーキング力の向上を目指せます。

また、仕事の業務内容に直結した英語が学べるメリットがあります。

 

英作文の練習で、”将来の夢”というテーマではなかなか筆が進まないのに、”仕事・自己紹介”なら5文以上スラスラ書けるケースがあります。

テーマによって違いが出るのは、過去にどこかの場面で「言う・書く」のアウトプット経験がある言葉しか英作文は書けない、というカラクリがあるため。

言うことと書くことは、英語学習で密接なつながりがあります。

 

ネイティブスピーカーとの〈英会話ワンポイント〉

世の中には文法的に間違っていませんが、ネイティブスピーカーが使わない単語・英文が存在します。

今回は一例を挙げましたが、ぜひ、ビジネスシーンで”誤解されない英語“を習得しましょう。

(例)

 My job is ~.

 I’m responsible for ~.

 

英語学習教材を選ぶポイント

自習用の英語学習教材を選ぶ際は、3つのポイントがあります。

自分に関連性がある、興味がある。トランスクリプション(テープ起こし)が付いている。

そして、音声の再生速度が7~8倍など自由に調整できるディクテーション・シャドーイング教材を選ぶのがおすすめです。

 

「英語を勉強する時間がない」問題の解決ヒント

英語学習はダイエットと同じで、一時的な努力ではなく、続けて習慣化することでスキルアップしやすくなります。

ただ、実際に今までのライフスタイルを180度変えるのは難しく、毎日、英語学習のために1時間確保することは非現実的ですよね。

 

では一度、1日の行動を見直してみてください。昨日でも、一昨日でも構いません。

朝、通勤・帰宅、食事の前後、誰かと待ち合わせ前など、実は意外と各5~15分程度の「何もしていない時間」を発見できます。

日々の生活にちょっとしたスキマ時間を見つけて、英語学習をコツコツ積み重ねていきましょう。

 

\ 無料体験レッスンはこちら 

1ヵ月集中英語プログラム「One Month Program」

One Month Programと他の英語コーチングスクール比較

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ(RIZAP英語)

(出典:https://www.rizap-english.jp/)

【特徴】

RIZAP ENGLISHは、パーソナルジムで有名なRIZAPが運営する、東京都内で評判の英語コーチングスクールです。

専属トレーナーとマンツーマンでダイエットに成功させるノウハウを生かし、英会話レッスンも「結果にコミット」しています。

英語から日本語、日本語から英語を即座に切り替える英語脳の育成が英語学習メソッドの特徴です。

高速レスポンスの特訓で、スラスラ英語が話せるよう鍛えてくれます。

【料金】

■英会話スキルアップコース

  • 2ヶ月:328,000円
  • 3ヶ月:450,000円

■TOEIC L&R TESTスコアアップコース

  • 2ヶ月:328,000円
  • 3ヶ月:450,000円
  • 4ヶ月:572,800円

※入会金は50,000円です。

※上記の金額は全て税抜き表記で、2019年6月18日時点の金額です。

 

まずは無料カウンセリング

【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ 

 

トライズ

英語コーチングスクール「TORAIZ(トライズ)」

(出典:http://toraiz.jp/)

【特徴】

TORAIZは専属コンサルタント指導のもと、最長1年間かけて実用ビジネス英語を習得していく、ビジネスパーソンに人気の英語コーチングスクールです。

トータル1,000時間もの勉強を積み重ねるので、仕事現場で使える英語力を身につけたい方や、英語を話せないけど基礎から勉強し直したい方にもおすすめです。

受講生の継続率は脅威の約91%と、利用者からの高評価がわかります。

専属コンサルタントが徹底サポートしてくれるので、過去に英語学習に挫折した方にも最適です。

【料金】

  • 6ヶ月:915,222円
  • 12ヶ月:1,558,407円

29歳以下の若年層を応援する「U-29割引」プランが登場!最大22万円割引!

※上記の金額は全て税抜き表記で、2019年4月4日時点の金額です。

 

無料カウンセリングはこちら

1年英語マスタープログラム「トライズ」

 

スパルタ英会話

短期集中スパルタ英会話

(出典:http://spartan-english.jp/lpa/)

【特徴】

スパルタ英会話は、月100時間の勉強を続けることで3ヶ月で英語力を飛躍的にアップさせる、メディアでも話題の英語コーチングスクールです。

専属コンサルタントが実力や目標、課題に合わせた最適な学習カリキュラムを考えてくれるので、限られた時間でも効率的に勉強していくことができます。

英会話力アップに必要なアウトプットの場を作るために、1日最大10時間もグループレッスンを受け放題となっています。

ネイティブ講師・専属コンサルタント・オンラインレッスン講師がマンツーマンサポートしてくれる充実の体制も、社会人に人気の理由の一つです。

【料金】

  • 3ヶ月:450,000円
  • 4ヶ月:550,000円
  • 6ヶ月:720,000円

※入会金は50,000円です。

※上記の金額は全て税抜き表記で、2018年12月16日時点の金額です。

 

無料体験レッスン予約へ

≫【3ヶ月短期集中スパルタ英会話】≪

まとめ:One Month Programはテンナイン開発の社会人に評判な短期集中コーチング

最後に、特徴をおさらいします。

 [ 1 ]  大手通訳エージェント開発、”通訳者の訓練法”を採用した短期集中トレーニング

 [ 2 ]  シャドーイング/ディクテーション/英作文課題への細やかな添削とフィードバック

 [ 3 ]  無制限の質疑応答、学習方法アドバイスなど、効率的な学習サポート

 [ 4 ]  ネイティブ講師と1対1のプライベートレッスン

 [ 5 ]  テンナイン・コミュニケーションの独自学習カリキュラム

 

唯一のデメリットが、高額な受講料(1ヶ月で約30万円)です。

「料金が高くて入会を迷っている…」といったネガティブな口コミもあると思います。

事実、一般的な英語コーチングスクールはおよそ月額15万円が料金相場ですので、約2倍の料金となっています。

ただし、通常なら2ヶ月程度かけて出す成果分を、半分の1ヶ月という超短期間に圧縮して効果につなげるプログラムは、本気の社会人に最適です。

料金は決して安くはありませんが、内容の質を総合的に評価すると「コスパが良い」と言えます。

 

ぜひこの機会に、無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

※One Month Program(ワンマンスプログラム)は人気校ですので、お早めの予約をおすすめします。

 

\ 詳しくは公式サイトを見る 

1ヵ月集中英語プログラム「One Month Program」

One Month Programの評価レビュー

One Month Programの評価レビュー
82

料金コスパ

8/10

    講師の質

    9/10

      カリキュラム充実度

      9/10

        続けやすさ

        8/10

          英語初心者向け

          7/10

            高評価レビュー

            • 短期集中1ヶ月の英語コーチングプログラム
            • 大手通訳会社がプロの訓練法をもとに開発
            • ネイティブ講師による詳細なフィードバック
            • 日本人スタッフの細やかなフォロー

            低評価レビュー

            • 受講料が高額
            • 英語中級~上級者向けプログラムな印象
            • 毎日数時間、学習時間の捻出が必要
            • 教室数が少なく東京都内のスクール限定

            お申込が多い人気スクール

            【最新】2018年 - 2019年度版


            皆さんが選ぶスクールランキング


            【 1位 】 PROGRIT


            PROGRIT(プログリット)


            マッキンゼー出身の代表が運営する短期集中ビジネス英語コーチング。2ヶ月でTOEIC300点上がった受講生も。科学的根拠と独自ノウハウで英語力の伸びを最大サポート。サッカー選手の本田圭佑氏も受講中。



            【 2位 】 トライズ


            TORAIZ(トライズ)


            年間1,000時間の英語学習を選任コンサルタントがコーチング。外資企業導入のVersantで点数アップ実績あり。全額返金保証付き。



            【 3位 】 スパルタ英会話


            スパルタ英会話


            メディアで話題の「話す」に特化した特訓型の短期集中プログラムが人気。グループレッスン通い放題で圧倒的な会話量が魅力。



            詳しいランキングはこちら

            あなたにおすすめの関連記事