《法人向け》出張英会話レッスンでおすすめ外国人講師派遣サービス5選

外国人講師派遣でおすすめの法人向け出張英会話

ビジネスパーソンの実践的な英会話力向上、子供の英語教育といったグローバル人材育成は2020年以降もさらに必要性が高まることが予想されます。

企業や教育機関(保育園・幼稚園・学校・教職員)に外国人講師を派遣する、おすすめの法人向け出張英会話サービスを厳選してご紹介します。

企業の社内英語研修で出張英会話レッスンを導入するメリット

外国人講師派遣でおすすめの法人向け出張英会話

【1】真のグローバル人材を育成できる

法人向け出張英会話サービスは、企業や教育機関のニーズ・課題に対応した豊富な研修プランが用意されています。

言語力はもちろん、国際的なコミュニケーションスキルや異文化理解、対人関係を良好に保つ人間力などを鍛えていくことで、グローバル人材を育成することができます。

 

【2】福利厚生の充実で社員満足度が上がる

市販教材を使った独学や英会話スクールへの通学は、時間とお金がかかり、英語学習の継続が難しくなります。

福利厚生として社内英語研修を実施することで定期的に受講でき、社員の英語力向上を比較的早急に実現できる可能性があります。

さらに社員の自己啓発をサポートし、仕事へのモチベーション向上やスキルアップ。会社全体の生産性向上につながります。

従業員と家族が割引特典を受けられる場合もあり、お得に語学の習得や英語資格取得を目指せます。

 

【3】目に見える成果が出やすい

出張英会話サービスでは、社内英語研修の設計から受講者の管理、効果測定まで徹底して行うため「成果が出やすい」メリットがあります。

また、目的に応じて、経験豊富な外国人講師(ネイティブ講師)が高品質なレッスンを提供しています。

 

社員一人ひとりの英語力が底上げされることで生産性アップが期待され、結果的に会社の利益貢献につながります。

出張英会話レッスンの外国人講師派遣サービスの選び方

研修、セミナー、常駐、通学、オンライン等多様な受講形態

外国人講師を派遣する出張英会話レッスンには、数種類の受講形態があります。大人数を対象とした研修やセミナー、企業常駐、スクール提携(通い放題)、オンライン受講などです。

業種・職種・役職に応じた英語研修プラン

対象者(業種、職種、役職)や目的(英会話、TOEIC対策、ビジネススキル、教養、異文化理解など)ごとに研修プランが分かれています。

例えば、マネージャー・役員・管理職(エグゼクティブ)向け、内定者・新入社員向け、海外出張・海外赴任者向け、飲食店の接客従業員向けなどの英語研修があります。

出席状況管理や評価レポート等のサポート体制

管理・評価まで人事の方が受け持ってしまうと、業務過多になりかねません。

 

外国人講師の出張英会話レッスンを受ける社員の出席状況や学習進捗確認、レベルチェックテスト、評価レポートの作成など、一貫して行ってくれるサービスがおすすめです。

モチベーション維持への工夫やサポート体制が充実しているかも確認した方が良いポイントです。

企業への導入実績、講師の質

「導入企業数が多い」「大手企業が導入している」=「評判が良い」とは断言できませんが、導入企業と自社の業種・職種、規模、課題感を比較して、近しいと思われる出張英会話サービスが適していると言えます。

また、ビジネス経験豊富な外国人講師が在籍するところなら、取引や商談、ミーティング、プレゼンなど現場のビジネスシーンを想定した英会話練習(ロープレ)も行うことが可能です。

出張英会話レッスンでおすすめの外国人講師派遣サービス

英会話講師派遣ファイン

英会話講師派遣ファイン

(出典:http://jobfine.sakura.ne.jp/)

英会話講師派遣ファインは、製造業・保険・メーカーなどの企業や教育・医療現場でも利用実績ある、全国47都道府県に出張可能な英会話講師派遣サービスです。

県庁所在地に限らず、郊外都市・地方にも出張してくれるので、一般的に講師派遣を断られるケースがある地域でも利用できます。

 

在籍する講師は、小学校・中学校のALT勤務者や英会話スクールの講師(子供~シニアまで)、自身でスクールを運営する外国人講師が中心です。

英会話の指導経験が豊富なため、質の高いレッスンに期待できます。

レッスン内容は企業・団体・組織の要望に合わせたオーダーメイドレッスンです。より効果的な英語学習が可能です。

受講者が何人いても一律料金なので、大人数を対象とした研修やセミナー形式のレッスンでは一人当たりの費用を抑えられておすすめです。

出身国籍がアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスなど欧米系ネイティブ講師が中心

保育園・幼稚園・学童保育への外国人講師派遣も可能

※個人のお申込みも可能です。(海外研修、海外赴任前の出張英会話レッスンなど)

 

▼利用者の例

(1) 社員全体の英会話力の底上げ

外資系・日系企業で、海外取引や外国人エグゼクティブとのやり取りが増え、日本人スタッフの英語力に課題を感じて導入。

(2) リーダー層の英会話力向上

エグゼクティブ(役員)、マネージャー(管理職:部長/課長)のマネジメント研修、幹部候補社員の育成に。

(3) 福利厚生の一環として

社内英会話サークルへの英語講師派遣。

 

【料金】

要問い合わせ(要望に合わせてお見積もり)

 

詳しくは公式サイトを見る

入会金・講師手配費用無料キャンペーン

≫【お問い合わせ・見積りはコチラ】≪

 

Gabaマンツーマン英会話(法人向け英語研修)

Gabaマンツーマン英会話の法人向け英語研修サービス

(出典:https://www.gaba.co.jp/corp/)

Gabaマンツーマン英会話の法人向け英語研修は、「通学・講師派遣・社内スクール設置」の3種類の受講形式から選べて、企業の課題から最適な研修プランを提案してくれます。

全国に教室があるので通いやすく、大手企業はじめ2,600社以上の導入実績があります。

世界50カ国以上の多国籍な外国人講師の英会話レッスン他、専門カウンセラーによる社員の学習モチベーション維持、自主学習用コンテンツの利用など、サポートが充実している点も魅力です。

 

【料金】

要問い合わせ(要望に合わせてお見積もり)

 

シェーン英会話(法人向けサービス)

シェーン英会話の法人向け英会話講師派遣サービス

(出典:https://www.shane.co.jp/corporation/)

シェーン英会話の法人向け英会話講師派遣サービスでは、「CELTA」「CertTESOL」など英語指導の国際資格を持つネイティブ講師が英語の上達を徹底サポートしてくれます。

研修プランは日本人担当者とネイティブマネージャーが研修内容をオーダーメイド、レッスンフィードバックの高品質さも特徴です。

また、資格試験対策の専用講座(TOEIC、TOEFL、BULATS等)やお子さんの英会話指導(正課・通常授業、短期集中レッスン等)もあり、種類が豊富です。

 

【料金】

要問い合わせ(要望に合わせてお見積もり)

 

ECC法人向けサービス

ECC法人向けサービスはECC外語学院の出張英会話レッスン版で、3,000社以上の企業導入実績があり。福利厚生制度として社内に語学スクールを開設する研修プランや短期の海外留学にも対応しています。

主な受講形態は「通学・講師出張・社内常駐・オンライン講座」です。要望に合わせた英会話レッスンが受けられ、TOEIC対策も可能です。

外国人講師が一方的に英語を教えるのではなく、受講者の主体性を引き出す独自メソッドで指導しています。

 

【料金】

要問い合わせ(要望に合わせてお見積もり)

 

ベルリッツ

ベルリッツでは、英会話力育成以外にも、ビジネスコミュニケーションスキルや異文化理解・対応力を鍛える研修、歴史・文化など教養を身につけるリベラルアーツ研修、リーダーシップやマネジメント研修など多様なプランがあります。

人材育成の企画、設計から効果測定までPDCAサイクルを重視したサポートをしてくれるので、人事の方の負担を軽くすることにも期待できます。

受講形態は「通学・社内講師派遣・オンライン・海外留学」などから選びます。

対象者ごとに課題へアプローチできるプランがある点も特徴で、国内4,800社以上、世界20,000社以上に導入されています。

  • 海外赴任者向け
  • 次世代グローバルリーダー層向け
  • エグゼクティブ層向け
  • 全社員向け
  • 新入社員・内定者向け
  • 接客担当者向け

 

【料金】

要問い合わせ(要望に合わせてお見積もり)

出張英会話レッスンの外国人講師派遣サービス《料金比較》

ビジネスパーソンの社内英語研修、お子さんの英語教育に最適な外国人講師派遣サービス(出張英会話レッスン)は、料金相場が公開されておりません。

費用は課題やニーズによって異なるので、まずはお見積りされてみることをおすすめします。

 

【関連記事】

英会話講師派遣サービス4社を比較!全社員の英語スキルを上げたいなら

まとめ:出張英会話の講師派遣で企業の課題解決、社員育成へ

日本社会のグローバル化が今後も拡大されることが予想される今、企業の競争力・差別化を高めるためには社員一人ひとりの英会話力を伸ばすことが優先事項として挙げられます。

 

今回ご紹介した外国人講師派遣サービスの出張英会話レッスンなら、人材教育の企画・設計・効果検証まで二人三脚で取り組んでくれるので、導入の負担も大きくありません。

企業の課題解決、更なるご成長に向けてこの機会にご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

英会話講師派遣ファイン公式HP

入会金・講師手配費用無料キャンペーン

≫【お問い合わせ・見積りはコチラ】≪

お申込が多い人気スクール

【最新】2018年 - 2019年度版


皆さんが選ぶスクールランキング


【 1位 】 PROGRIT


PROGRIT(プログリット)


マッキンゼー出身の代表が運営する短期集中ビジネス英語コーチング。2ヶ月でTOEIC300点上がった受講生も。科学的根拠と独自ノウハウで英語力の伸びを最大サポート。サッカー選手の本田圭佑氏も受講中。



【 2位 】 トライズ


TORAIZ(トライズ)


年間1,000時間の英語学習を選任コンサルタントがコーチング。外資企業導入のVersantで点数アップ実績あり。全額返金保証付き。



【 3位 】 スパルタ英会話


スパルタ英会話


メディアで話題の「話す」に特化した特訓型の短期集中プログラムが人気。グループレッスン通い放題で圧倒的な会話量が魅力。



詳しいランキングはこちら

あなたにおすすめの関連記事