東京でおすすめ短期の語学学校8選|社会人やり直し英語・子ども英語教育に

社会人におすすめ東京の語学学校を比較まとめ

東京の語学学校では、中学・高校レベルの基礎英語や4技能を総合的に学び、国際的な異文化の理解、グローバルな視点で物事を見るスキルが身につきます。

一般的な英会話スクールなら1年以上かかる学習量を、短期集中で勉強する語学学校も多いです。

今回は、短期集中で通える社会人におすすめの語学学校を厳選まとめ、特徴や料金を徹底比較しました!

また、2020年から変わる小学校の英語教育に向けて、お子さんの早期対策に最適な東京の英語学校もご紹介します。

東京でおすすめ短期集中の語学学校|社会人・子供向け

バークレーハウス語学センター

バークレーハウス語学センター

(出典:https://berkeleyhouse.co.jp/toefla8)

バークレーハウス語学センターは1973年に設立して以来、40言語以上に外国語教育に対応してきた、歴史と実績ある東京都内で評判の社会人向け語学学校です。

指導力に長けた経験豊富なネイティブ講師と日本人講師が在籍しており、独自メソッドで日本人に分かりやすいレッスンを行ってくれます。

生徒一人ひとりの目標・レベル・要望に合わせた人材をアサインしてくれるので、英語初心者にもおすすめです。

使用する教材も日本人の英語学習に最適なテキストを厳選したもの。

語学カウンセラーと講師、スタッフが一丸となって、目標達成に向けて徹底した英語指導サポートしてくれる、東京で人気の語学学校です。

【料金】

  • 英会話(プライベートレッスン):1レッスン8,800円~(10回~)
  • TOEFL対策(プライベート)  :1レッスン9,300円~(2回~)
  • IELTS対策(プライベート)   :1レッスン9,300円~(2回~)
  • TOEIC対策(グループレッスン):1レッスン7,800円~(10回~)

入会金:20,000円

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、その他ビジネススキル・異文化理解・コーチング等あり。

※料金プランは回数制、支払方法は銀行振込(一括払い)かクレジットカード払いです。

【教室】

住所  :東京都千代田区五番町5-1 第八田中ビル

アクセス:JR総武線・南北線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩2分

 

まずは無料体験レッスンへ

TOEFL対策【バークレーハウス】 

 

アルプロス英語学校

短期集中型の英語学校ALPROS(アルプロス)

(出典:https://www.alpros.co.jp) 

ALPROSは英語4技能「読む・書く・話す・聞く」の基礎やり直しやアカデミック英語の習得、資格・検定試験対策に強い東京の英語学校です。

また、最短1か月~の短期集中プログラムが人気で、夜間や週末、土日、年末年始も開講しています。

短期間でビジネス英語を身につけたい社会人や英検・TOEIC・TOEFL等でスコアアップを目指したい学生さんにもおすすめです。

教育機関や企業研修で講師経験のあるプロ講師が在籍し、マンツーマンレッスン他、少人数制クラスも講師担任制なため、きめ細やかな充実した授業が評判です。

【料金】

  • 基礎総合英語コース  :1レッスン3,000円~(1か月~)
  • ビジネス英語コース  :1レッスン3,000円~(1か月~)
  • アカデミック英語コース:1レッスン3,000円~(1か月~)

入会金:30,000円

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、その他プライベートレッスン、TOEFL・IELTS・TOEIC対策等あり。

【教室】

住所  :東京都新宿区西新宿1丁目12番1号 高倉第一ビル5階

アクセス:新宿駅 西口より徒歩2分

 

資料請求&無料体験はこちら

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

 

Liberty English Academy

Liberty English Academy(リバティ イングリッシュ アカデミー)のTOEFL対策

(出典:https://www.liberty-e.com/)

リバティイングリッシュアカデミーでは学校の授業で学べなかった「本質的な英語4技能」が身につき、留学や海外大学進学、TOEIC・TOEFL高得点獲得など多数の実績がある東京の英語学校です。

英語指導の国際資格『TESOL』教育の名門コロンビア大学大学院で独自性が認められたメソッドにより、英語の構文・規則をマスターできます。

文法問題が苦手な方や資格試験対策をしたい方、社会人のやり直し英語などにおすすめです。

実際に私も一度レッスンを受けたことがありますが、英語学校の最大の魅力は”講師の人柄”です。

【関連記事】

【取材】Liberty English Academyカウンセリング・授業体験の感想

学生時代にこの先生と出会っていたら当時の夢も叶えられていたんじゃないかと思う程でした。

 

【料金】

  • TOEIC対策コース
  • TOEFL iBT/ITP対策コース
  • IELTS対策コース
  • 国内/海外大学・大学院受験コース
  • 国内/海外高校受験コース
  • プライベート・コース など

入会金:50,000円

※上記金額は2019年11月10日時点の税抜き表記価格です。

【教室】

住所  :東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F

アクセス:三田駅より徒歩4分

 

無料体験レッスンはこちら

当サイトから申込で入会金最大0円

TOEFL/TOEIC対策スクール【LIBERTY】

 

ブリティッシュ・カウンシル

ブリティッシュ・カウンシル

(出典:https://www.britishcouncil.jp/)

ブリティッシュ・カウンシルはイギリス公的機関の東京にある語学学校で、「英語教育の革新」ミッションを担う国際的に信頼性の高いスクールです。

日本含め世界各国で最低2年以上、教育指導経験ある人材を採用し、全員が英語指導資格をもつネイティブスピーカーという”講師の質”の高さが評判です。

実際に、平均10年以上の英語指導経験を持つプロフェッショナルな講師が多く在籍しています。

1レッスンあたりの時間が90分と一般的な英会話スクールに比べて長く(相場は平均40〜50分)、お得に学べるメリットもあります。

【料金】

  • 初級英語コース:1レッスン3,667円〜(90分)
  • ビジネス英語コース
  • 発音矯正コース
  • 英国カルチャーコース
  • IELTS試験・海外留学準備・ケンブリッジ英検コース

入会金:25,000円

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、詳細はお問い合わせください。

【教室】

住所  :東京都新宿区神楽坂1-2

アクセス:飯田橋駅より徒歩3分

 

アテネ・フランセ専門学校

アテネ・フランセ専門学校

(出典:https://www.athenee.jp/2_english/index.html)

アテネ・フランセ専門学校は創立100年以上の歴史と実績ある東京の語学学校で、英会話や発音、文法、リスニング・ライティング・リーディング、通訳翻訳講座など幅広く学べます。

英語4技能を総合的に教えてくれる英語スクールで、各カリキュラムは3ヶ月間で修了するよう設計されています。

英語以外にもフランス語や古典語(ギリシャ語・ラテン語)も学ぶことができます。

【料金】

  • レギュラーコース     :50,940円~(目安2.5か月)
  • ゆっくり学ぶ総合英語コース:42,700円(目安3か月)
  • リッスン&スピークコース :20,800円~(目安2か月)
  • 総合ビジネスコース    :42,200円(目安2.5か月)

入会金:8,500円

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、詳細はお問い合わせください。

【教室】

住所  :東京都千代田区神田駿河台2−11

アクセス:御茶ノ水駅より徒歩7分・水道橋駅より徒歩6分・神保町駅より徒歩12分

 

合宿制語学学校ランゲッジ・ヴィレッジ

ランケッジ・ヴィレッジ

(出典:https://languagevillage.co.jp/)

ランゲッジ・ヴィレッジ語学学校では、日本語禁止の英語漬け環境で”英会話合宿”を行い、外国人と積極的に交流できる国内留学プログラムです。

最短1泊から最大14泊まで長期滞在が可能で、1日に約6時間もの授業があり、長期休暇が取れない社会人にも本格的に学べるスクールです。

外国人と日常生活を一緒に送るため、食事や休憩時間など自然にコミュニケーションが取れます。

東京から少し距離がありますが、自然に囲まれた非日常的な場所で有意義な時間を過ごしてみませんか。

【料金】

一泊あたり25,000円~(休日30,000円)

〈 連泊割引 〉

2泊~:5%OFF~(7泊以上:30%OFF)

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、詳細はお問い合わせください。

【教室】

住所:静岡県富士市大渕4265-1

 

東京YMCA語学教育

東京YMCA語学教育

(出典:http://tokyo.ymca.or.jp/language/)

東京YMCA語学教育は、子どものコミュニケーション能力・多様性を受け入れるスキル・主体性を伸ばす語学学校で、100年以上の歴史ある東京のキッズスクールです。

英会話力の他、異文化への理解を促し、世界に目を向けられるグローバル視点の成長をもサポートします。

自分が夢中になれる好きなテーマを学べるので、自発的に英語を学ぶ姿勢も身につきます

【料金】

小中学生レギュラークラス

  • 60分クラス:月額11,000円
  • 90分クラス:月額15,500円

入会金:10,000円

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、幼児クラス・帰国生クラス・プライベートレッスン等あり。

【教室】

エリア:高田馬場、東陽町、東雲

 

リキオ語学学校

リキオ語学学校

(出典:http://lykeio.com/)

リキオ語学学校は、「真の国際人を育てること」を目指し、ハイレベルな英語4技能の習得、国際文化理解を丁寧にサポートする東京の語学学校です。

ネイティブ講師と応用言語博士のコーディネーター2人体制で少人数制レッスンを行い、生徒一人ひとりの目標に合わせたカリキュラムと教材で教えてくれます。

日常英会話やビジネス英語、発音矯正コースなど大人向けレッスン以外にも、帰国子女向け、TOEFL・英検対策など子供向けコースもあります。

親子で学べる「ママと子どもの英語コース」では、0~4歳の乳児・幼児から英語教育を指導してくれます。

【料金】

  • グループレッスン  :15,000円(月4回)
  • マンツーマンレッスン:17,000円~(月4回)

入会金:15,000円

※上記金額は2019年2月28日時点の税抜き表記価格です。

※上記コースは一例で、幼児クラス・帰国生クラス・プライベートレッスン等あり。

【教室】

住所  :東京都渋谷区上原1丁目24−7 2階

アクセス:小田急線・千代田線「代々木上原駅」より徒歩3分

東京の語学学校の失敗しない選び方

東京の語学学校の選び方

今回は外国語の言語や異文化理解、グローバル視点が身につく東京の語学学校を紹介してきました。

ここで、自分に合う英語スクール選びのポイントを3つご紹介します!

 

1)英語を学ぶ目的を明確にしておく

仕事でビジネス英語を使うため、外国人の友達と英語でコミュニケーションを取りたいから、海外旅行を気軽に楽しみたいから、など。

英語を学ぶ目的によって、最適なコースやレッスン形式が変わってきます。

2)価格以外でもコスパを比較する

受講料や入会金の安さではなく、語学学校のレッスン内容・サポート体制・料金など総合的に「コスパがいいのか?」を比較しましょう。

先生と1対1のマンツーマンレッスンは料金が高額な傾向にありますが、より効果的な英語学習となります。

3)通いやすく続けやすいスクールを選ぶ

英語の上達には、”継続”が重要です。

アクセスしやすい立地に教室があるか、振替えレッスンは可能か、一時休学や転校の制度はあるか。

無料教材の貸出しや自習スペースは解放されているか、など。

スクールの費用面に限らず、多角度から比較して通い続けやすい語学学校を選びましょう。

語学学校の定義|英語学校や英会話学校との違いは?

「語学学校」には、明確な定義はありません。文脈によって様々な意味を持ちます。

 

外国人留学生が語学留学のために日本で日本語を学ぶ「日本語学校」のイメージが強いかもしれませんね。

日本人留学生が海外で英語を学ぶ海外留学先も「語学学校」と称されています。

他には、日本人が国内で英会話を学ぶ「英会話スクール(英会話教室)」「英語スクール」「英語学校」「英会話学校」も同じ意味で使われることが一般的です。

また、お子さんが通う「子供英語教室」や英語教育プログラムも一種の語学学校と言えます。

 

東京の語学学校は、”専門性が高い”のが特徴です。

ビジネス英語の短期集中講座を取り扱う社会人向けスクールや、英語学科の専門学校、幼児教育の英語教室など、語学学校には様々なタイプがあります。

目的に応じて、最適な語学学校を選びましょう。

語学学校の特徴|英会話教室では学べないこと

中学・高校レベルの基礎英語4技能

語学学校では、中学校や高校レベルの語彙・文法・発音・英語4技能など、基礎からやり直せる英語初級者向けのカリキュラムが揃っています。

一般的な英会話スクールで主に学べる「話す・聞く」スキル以外にも、「読む・書く」スキルが身につきます。

 

たとえば、仕事で海外の取引先にメールしなければならない場面で、英文を読み英文を書く能力が必要です。

規約や請求書の内容理解、契約書の作成は重要な業務ですので、語学学校でしっかりとビジネス直結のスキルを習得しましょう。

国際文化理解・グローバル視点の気付き

一昔前に「おもてなし」が日本で流行語になりましたが、真のコミュニケーションには、言語・文化・宗教・価値観・歴史的背景の違いを理解することがマナーです。

また、世界基準で物事を考えられる、グローバル社会に対応した広い視野も必要です。

英語の知識に限らず、外国のことを本質から学べる点も語学学校のメリットです。

 

まとめ:東京の語学学校で英語漬け!将来に役立つ会話力

社会人におすすめ東京の語学学校を比較

短期間で通えて社会人にもおすすめの東京にある語学学校を厳選まとめ、特徴や料金を徹底比較しました。

また、2020年から導入される小学校の英語教育改革に向けた準備として、お子さんの英語教育に最適な東京の語学学校もご紹介しました!

 

気になる英語学校が見つかった方は、ぜひ無料体験に行ってみましょう。

本番並みの高品質レッスンを受けられます。

教材や講師との相性、スクールの雰囲気など、ネットの口コミ・評判ではわからないリアルな情報を知ることができます。

お申込が多い人気スクール

【最新】2018年 - 2019年度版


皆さんが選ぶスクールランキング


【 1位 】 PROGRIT


PROGRIT(プログリット)


マッキンゼー出身の代表が運営する短期集中ビジネス英語コーチング。2ヶ月でTOEIC300点上がった受講生も。科学的根拠と独自ノウハウで英語力の伸びを最大サポート。サッカー選手の本田圭佑氏も受講中。



【 2位 】 トライズ


TORAIZ(トライズ)


年間1,000時間の英語学習を選任コンサルタントがコーチング。外資企業導入のVersantで点数アップ実績あり。全額返金保証付き。



【 3位 】 スパルタ英会話


スパルタ英会話


メディアで話題の「話す」に特化した特訓型の短期集中プログラムが人気。グループレッスン通い放題で圧倒的な会話量が魅力。



詳しいランキングはこちら

あなたにおすすめの関連記事