HiNative Trek評判・口コミ|学習効果は?体験談や料金まとめ

hinative-trek-reviews

外国人の上司や取引先との会議、ミーティング、プレゼン、昇進・転職など、実践的ビジネス英語をすぐに習得したい社会人に朗報!?

毎日、英作文とスピーキング音声をネイティブ講師が添削してくれる「HiNative Trek」は、ビジネスマンに評判のオンライン英語教材です。

今回は、HiNative Trek(ハイネイティブトレック)の口コミや料金、特徴をご紹介します。

現場で英語を使う社会人に評判の「HiNative Trek」

HiNative Trek

(出典:https://trek.hinative.com/ja/)

HiNative Trekは、PCやスマホで手軽に学べる英語学習アプリで、ビジネス経験あるアメリカ人ネイティブ講師が正しい英会話を指導してくれます。

毎日、主に英作文とスピーキング音声の課題が1題ずつ出題され、担当講師が丁寧に添削してくれます。

長文読解やリスニング問題もあり、英語4技能を伸ばせるレッスン形式です。

 

日常生活に足りない「英語でアウトプットする」習慣で、効果的にビジネス英会話力を上達させます。

HiNative Trekの特徴

HiNative Trekの英語スピーキング学習教材

(出典:https://trek.hinative.com/ja/trek/business/subjects)

専任ネイティブ講師が英作文と音声を毎日添削

一般的なオンライン英会話サービスは、人件費を比較的抑えられるフィリピン人講師を採用しています。

一方、HiNative Trekで英作文と音声を添削するのは、専任のネイティブ講師です。

全員がアメリカ人のビジネス経験者で、文化的・宗教的背景などを考慮した、ビジネスシーンで実用できる英語表現を学べます。

某有名航空会社エンジニア、数億円規模プロジェクトマネージャーなどハイレベルな講師が在籍。

高度なビジネスシーン対応の実践向き英語教材を使用

出版年が古い参考書で勉強してしまうと、死語や古臭いフレーズを覚えてしまうリスクがあります。

HiNative Trekの教材は、ビジネス経験豊富な講師陣とアメリカ在住のビジネスプロフェッショナル達によって、実際の仕事現場で使われるフレーズや表現を学べる内容です。

アル・ゴア元米副大統領やフェイスブックCEOマークザッカーバーグ氏などの通訳経験のある、関谷英里子さんが教材を監修しています。

日本人がビジネス英語を効果的に習得できるツボを抑えた、日本人のビジネス英語学習に適した教材です。

予約不要、1日あたり約400円で続けやすい

面倒なレッスン予約は、必要ありません。

さらに、HiNative Trekは月額9,800円と受講料金が安いのも特徴です。

一般的なマンツーマン英会話の場合、週1回のスクーリングで月額24,000円〜32,000円が料金相場となっています。

※1レッスンあたり6,000円〜8,000円と想定。

HiNative Trekはこんな人におすすめ!

HiNative Trekがおすすめな人の特徴

(出典:https://trek.hinative.com/ja/)

米国ネイティブスピーカーからフィードバックを受けたい人

アメリカ出身のネイティブ講師から、マンツーマンでしっかり指導してもらうことができます。

ネイティブならではの正しい表現方法やイントネーション、言い回しなどビジネス英語を学べます。

使えるビジネス英語を学びたい人

HiNative Trekは、ビジネスプロフェッショナルや英語講師が実践的なビジネス英語を使えるようになるために作ったオリジナル教材を使用します。

日本人向け英語学習教材としてはレベルがやや高く、英語中級者以上におすすめです。

アウトプットスキルを伸ばしたい人

英語のリーディングやリスニングといったインプットスキルは、通常の学校教育でも伸ばすことが可能です。受験で身に付く英語ですね。

一方のスピーキングやライティングのアウトプットスキルは、義務教育ではなかなか上達が難しい傾向にあります。

HiNative Trekで英作文やスピーキング練習により、飛躍的なアウトプットスキル向上に期待できます。

 

\まずは利用してみる/

≫【スマホひとつで、毎日の英語習慣を。【 HiNative Trek 】 】≪

口コミ|HiNative Trekの利用者・受講者の声

HiNative Trekのコース種類と内容

HiNative Trekには2種類のコースがあります。

 

ビジネス実践英語コース

一般的なビジネス全般で使える英語表現を身につけられるコースです。

IT・Web向け実践英語コース

ITやWebなどのTech系企業で主に用いられる英語表現を学べるコースです。

アメリカ西海岸のTech系企業で働いているネイティブスピーカーが教材の監修をしています。

 

\どっちがおすすめ?/

一般企業で働いていて、ビジネス英語を身につけたい方はビジネス実践英語コースがおすすめです。

ITやWeb界隈の企業で働いていて、業界の専門用語や監修などを中心に学びたい方はIT・Web向け実践英語コースがおすすめです。

 

\まずは利用してみる/

≫【スマホひとつで、毎日の英語習慣を。【 HiNative Trek 】 】≪

HiNative Trekの料金・特典

HiNative Trekの料金

(出典:https://trek.hinative.com/ja/trek/business/price)

HiNative Trekの料金は月額9,800円です。

1年間契約の場合は年間98,000円で、月額約8,167円と料金が安くよりお得に受講スタートできます。

 

月の途中で契約した際は、料金発生するのは契約日から1ヶ月後で、リスクが少ないのも特徴です。

※上記の金額は2018年10月30日時点のものです。

 

\まずは利用してみる/

≫【スマホひとつで、毎日の英語習慣を。【 HiNative Trek 】 】≪

まとめ|HiNative Trekはアウトプット力向上で実用ビジネス英語スキルを習得

今回は、HiNative Trekを利用者の口コミと評判をまとめ、英語学習サービスの特徴、料金を詳しくご紹介しました。

毎日アウトプットの練習をすることで、ネイティブスピーカーに通用する実践英語を習得できるコスパの良い英語学習アプリです。

実際の口コミにもあったように、「HiNative Trekをもっと早く始めれば良かった!」と思っている社会人もいらっしゃいます。

英語学習は、早めに始めるに越したことはありません。

ぜひこの機会にHiNative Trekを活用して、仕事で使えるビジネス英会話力を身につけませんか?

 

\実践英語を身につけよう/

≫【スマホひとつで、毎日の英語習慣を。【 HiNative Trek 】 】≪

\あなたにおすすめの関連記事/