本当にお勧めしたい英語学校3つ(東京編)とスクール選びのコツ

東京でおすすめの英語学校

時間的な制約がある社会人から英語学習をスタートし、実践的な英語力が身につくまではそう簡単な道のりではありません……。

自分のキャリアアップのためとはいえ、ビジネス英語の上達に何年もかける猶予もないかと思います。

そこで、英語学校を東京都内で厳選、『忙しいビジネスマン』へ本当におすすめしたい3校を紹介します。

人気がある東京都内の英語学校 3選

語彙や文法から始める英語学校もあれば、英会話がメインであったり、ビジネスで必要なコミュニケーション能力を鍛えたりできるなど、様々な特色をもった英語学校が東京都にはあります。ぜひみなさんの目的・目標に最適な英語学校を見つけてください。

 

個別指導が手厚い「Gabaマンツーマン英会話」

Gabaマンツーマン英会話

(出典:http://www.gaba.co.jp/)

【料金】

1レッスンあたり5,000円~/40分

【スクールの強み】

「継続は力なり、忙しいビジネスパーソンの味方」

  1. マンツーマン指導
  2. 出先や職場に近いスクールで受講できる
  3. 受講日は曜日・時間を自由に選択(朝7:00~夜21:55)
  4. レッスン毎に講師変更・ビジネス経験豊富な方への指名も可能

【エリア】

赤坂 / 赤羽 / 秋葉原 / 池袋 / 恵比寿 / 大手町 / 表参道 / 北千住 / 吉祥寺 / 錦糸町 / 銀座・有楽町 / 品川 / 渋谷 / 下北沢 / 自由が丘 / 新宿 / 新橋・汐留 / 成城 / 立川 / 東京 / 八王子 / 二子玉川 / 町田 / 目黒 / 六本木

 

人気の無料体験レッスンに参加 !

>>マンツーマン英会話【GABA】 <<

 

短期で攻める「英語学校 ALPROS(アルプロス)」

短期集中型の英語学校ALPROS(アルプロス)

(出典:https://www.alpros.co.jp/)

【料金】

1レッスンあたり3,300円~/50分

【スクールの強み】

「濃密な時間・環境により、どこよりも早く一歩を踏み出せる」

  1. 1か月~3か月の短期集中型
  2. 日程・時間が決められた固定スケジュール
  3. 実績と柔軟性をもつ講師(アメリカ英語・イギリス英語対応、ネイティブ・バイリンガル講師)
  4. 講師は担任制で受講者の状況を把握してもらいやすい

【エリア】

東京都・新宿

 

\資料請求&無料体験はこちら/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

 

幅が広がる「ECC外語学院」

東京のECC外語学院

(出典:https://www.ecc.jp/)

【料金】

1レッスンあたり約3,900円~/45分 

【スクールの強み】

「ECCだから得られる “モノ” がある」

  1. 独自のELICITメソッド(=引き出す)を採用
  2. 英語以外も学べる(中国語、韓国語、フランス、イタリア語など)
  3. 知人紹介特典・入会金無料などお得なキャンペーンを随時実施
  4. セミナーやワークショップなど交流できるイベントが多い

【エリア】

東京 / 新宿 / 池袋 / 銀座 / 渋谷 / 恵比寿 / 目黒 / 新橋 / 大井町 / 飯田橋 / 赤羽 / 日暮里 / 上野 / 目白 / 大塚 / 錦糸町 / 自由が丘 / 二子玉川 / 下北沢 / 田町 / 北千住 / 西葛西 / 吉祥寺 / 八王子 / 国分寺 / 国立 / 立川 / 調布 / 聖蹟桜ヶ丘 / 田無 / 町田

※要問い合わせ

 

ECC外語学院をもっと詳しく

イチオシ!働きながら通える東京の英語学校

東京の英語学校

当記事では、東京都内で人気のGabaマンツーマン英会話・ALPROS(アルプロス)・ECC外語学院の3校を紹介してきましたが、費用面や認知度を重視せずに「最短で目標を達成したい」なら、とくにALPROS(アルプロス)を推奨します。

 

短期集中型のメリット

長期間かけて毎日英語に触れることで耳が自然と慣れ、英語を聞き取る力が伸びていきます。ですが、ただ長い時間をかければ良いというわけではありません。

英語を上達させるには「効率的な時間の使い方」が重要です。

その点、ALPROS(アルプロス)は最短1か月間の圧倒的な密度で英語を学習できる環境が整っています

また、JR線・都営地下鉄線・東京メトロ「新宿駅」から徒歩5分圏内にスクールがあるので、通学の負担が少ないのも魅力です。

 

オンライン学習

ALPROS(アルプロス)は、平日(月曜~金曜の週5日)と土日のどちらか1日を選ぶ2種類の通学スタイルがあります。「時間がなくどうしても通学できない」という方にはオンライン英会話がおすすめです。

今なら、実際に授業を体験することができます。この機会に参加してみましょう。

 

\資料請求&無料体験はこちら/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

東京の英語学校選びで失敗しないポイント

東京の英語学校選びのポイント

東京にある英語学校は、全国展開する大手やCM・電車広告などで認知度の高いスクールも多く、「どこを選んだらいいのかわからない」と悩みがち……。

とりあえず大手にしておこう、自宅の最寄りでいいや、で選んでしまって後悔するケースは少なくありません。そこで、東京の英語学校を選ぶポイントを5つ説明します。

 

  1. 「学費の安さ」で選ばない
  2. 「大手」「認知度」など表面上の実績で選ばない
  3. 失敗談・成功体験が聞ける「日本人講師」のいる英語学校を選ぶ
  4. 「ビジネスマンに必須なコミュニケーション能力・スキル」を実践的に学べる学校を選ぶ
  5. 資料やホームページの情報を鵜吞みにせず「体験してみる」

 

以上のように、東京で英語学校を選ぶ際は、費用面や社会的な地位など「外見の魅力」ではなく、講師やプログラムの内容など「中身の美しさ」に目を向けてみてください

英語学校で過ごした時間は、みなさんの大切な将来を左右する要素になります。この英語学校にして良かった、とみなさんが思えることを願っております。

東京の英語学校に「通う」だけじゃもったいない?!

東京の英語学校に通う価値

今から、矛盾していることを言います。(笑)

 

英語学校や英会話スクールは、残念ながら完璧ではありません。外部講師やビジネス経験が豊富な講師陣の授業を受けても、全員の英語が必ず上達する保証はどこにもないからです。

一方で、独学で英語を学んだ場合でも、目標を達成し理想のフェーズに手が届いた方はたくさんいます。

「英語の上達度合い=英語学校<独学」なのでしょうか?どうすれば目標達成できるのでしょうか?

 

カギとなるのは、積極的、かつ、能動的な姿勢です。東京の「英語学校に通う」のではなく、あくまでも「英語学校を自分の成長材料として利用し尽くす」スタンスでいることが大切です。

英語学校という優良な手段を生かすも殺すも、実は皆さん次第なのです。

\あなたにおすすめの関連記事/

コメントを残す

*