本当にスクーリングで英語が上達するの?新宿の英語学校3選【厳選】

新宿の英語学校

社会人になってから英語を本格的に学ぶには時間的な制約が強く、英語力が身につく前に断念せざるを得ないケースも少なくありません。

忙しいビジネスマンが勉強を継続するには「利便性」も重要な基準です。

新宿の英語学校は交通の便が良いため通いやすく、認知度や授業料などで選ぶよりも継続しやすくなります

では、どんな英語学校が良いのでしょうか?新宿で人気のある英語学校を徹底比較して、スクール選びで失敗しない方法を紹介します。

『新宿の英語学校に通う』メリットはあるのか

新宿の英語学校に通うメリット

みなさんのなかにも、すでに独学で英語を学んでいる方も多いかと思います。

テレビ番組やラジオ放送、インターネット、書店などで優良な学習教材が手に入るのに、高額なお金を払って英語学校(英会話学校)に通う必要はあるのでしょうか?

新宿の英語学校に通うという選択は正解なのか、その答えを探っていきます。

 

国際的な資格の取得・高得点を目指せる?

就活や転職、海外留学、進学でプラスの評価がつきやすいTOEICやTOEFL、英検などの資格対策を専門に行うプログラムを組む英語学校は、新宿エリアにも多くあります

ご存知の通り、たとえばTOEICで600点以上のスコアの壁を乗り越えるには、単語を丸暗記したり参考書の問題をひたすら解いたりするだけでは、不十分です。

よく、本番には魔物が住むと言いますが、出題内容の傾向や時間配分・解く順番、リスニング対策などの高得点を取るポイントを押さえないと、刀だけ持って丸裸で出陣するようなものです。

新宿など通いやすい英語学校で、先人の成功体験やナレッジをできるだけ多く吸収し、難解な試験を攻略、高得点を狙いましょう

 

社会で通用する英語力が身につくの?

ビジネスで問われるのは、豊富な語彙力や正確な文法ではなく商談を進めるコミュニケーション能力です。

英語学校では、仕事のメール文章・資料作成、ミーティングスキルなど包括的にビジネス英語を身につけ人間性を磨くことができるプログラムを用意しています。

 

本当に英語学校で語学力がアップするの?

結論として、新宿などの英語学校に通うことで、語彙力や正しい文法の習得、ライティングスキルの向上はもちろん、相手の言葉を理解し意見を伝える『実践的コミュニケーション能力』がつきます

ノウハウと経験のあるネイティブスピーカーやバイリンガルな日本人講師と直接会話をすることで、独学では決して得られないフレッシュな英語体験をすることができます。

ただ、勘違いしてはいけないのは、「英語学校に通って授業を受ける」だけの受け身では上達しませんし、長期間通えば自然と語学力が身につくわけでもありません……。

「学習環境と英語に触れる時間をもらえる英語学校を活用する」前のめりな姿勢が大切です。

人気がある新宿の英語学校【比較】

新宿エリアには大手有名スクールがいくつもありますが、今回は認知度に関係なく、人気の高い英語学校「アルプロス」「日米英語学院」「リンゲージ」を比較しました。

3校とも新宿駅から徒歩5分圏内とアクセス抜群で、クラスは数名の少人数制とマンツーマンのプライベートレッスンが選べ、利便性が高いという特徴があります。

それでは、学校ごとにどんな違いがあるのか、比較していきましょう。

 

新宿の英語学校3選

 

短期集中型の英語学校「アルプロス(Alpros)」

短期集中型の英語学校ALPROS(アルプロス)

(出典:https://www.alpros.co.jp/)

アルプロス(Alpros)の大きな特徴として、1か月・3か月の短期集中型プログラムで英語を徹底的に学べる「学校」という点です。

授業は固定の時間割で編成されており、1か月の場合は週5日間(月曜~金曜)5限目までみっちり授業を受け、3か月の場合は土日に受講でき、働きながら通学することも可能です。

また、受講生をレベル別に組み分けた少人数制クラスを同じ講師が「担任」として受け持つので、信頼感があります。

アルプロス(Alpros)は、社会人向け・学生向けの目的別でコースがわかれており、短期で確実に英語力を上げたい人や明確な目標を達成させたい人におすすめです。

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

細やかな個別プログラム「日米英語学院」

日米英語学院

(出典:http://www.nichibeieigo.jp/)

日米英語学院の大きな特徴として、リスニングやライティングスキル、コミュニケーション能力の観点から個別カリキュラムをつくり、柔軟に学習内容をカスタマイズできる点です。

週1日 × 6か月間・週2日 × 3か月間など、比較的長期間で編成されたプログラムとなっています。日米英語学院は、じっくり自分のペースで英語を学びたい人におすすめです。

 

日米英語学院 授業を無料体験≪

格安の英会話スクール「リンゲージ」

リンゲージの大きな特徴として、学生向け・ビジネス英語・TOEICなどの試験対策に特化したプログラムはなく、少人数制かプライベートレッスンという括りでコース分けされている点です。

集客や広告にかける経費を省いているため授業料が安く、一般的な入会金(20,000~30,000円ほど)も0円と良心的な値段となっています。

リンゲージは、気軽に英会話を始めたい人におすすめです。また、平日は深夜まで開講しているので、忙しい人でも安心です。

 

リンゲージ 授業を無料体験≪

わたしがおすすめする新宿の英語学校はココ!

新宿で通えるおすすめ英語学校

英語学校に通う曜日や時間を選択できたり、フリートークで講師と会話をしたり、本来ポジティブな要素であるはずの「自由」によって、意志が揺らいでしまうときがあるかもしれません。

英語を上達させるには「目的に向けて継続すること」「やり通すこと」が大です。

仕事上でのステップアップや転職、海外留学、資格の取得・ハイスコア獲得など、すでに達成したい明確な目標があるならば、新宿の英語学校「アルプロス(Alpros)」をおすすめします。

 

まずは、資料請求・無料の体験授業でお試ししてみてはいかがでしょうか?

ぜひ、英語上達への第一ステップを踏み出してみてください!

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

\あなたにおすすめの関連記事/

コメントを残す

*