英会話は短期で上達できる!成功のコツは『スキマ時間を活用』

英会話の短期学習

今の時代、英会話スキルはキャリアアップにも進学にもほぼ必須です。

しかし、忙しい現代社会で充分な時間を割いて腰を据えて取り組むのはなかなか難しい。もし、短期集中的な取り組みによって効率的に英会話を上達させることができたらどうしますか?

実は、英会話を短期で学習して実力を伸ばすことは、やり方次第では不可能な目標ではないのです。

英会話を短期で習得、語学力上達のコツは「出来るときにやる」

隙間時間の活用で英会話の上達

効率的に英会話を学べる環境とは具体的にどういった環境なのでしょうか?

帰国子女の英語が上手なのは当たり前ですが、それは英語で会話をするしかない環境にいたからです。英語での授業を受けて、日常の会話もネイティブとの英語、テレビもラジオも何もかも英語。要は一日中「英語漬け」なのです。

ごく普通の日本人がネイティブのレベルに近づくには出来るだけ長い時間英語に触れる環境を作ることが必要です。

まず思いつくのは英会話スクールに通うことではないでしょうか。体系的に英会話を学ぶことができます。

しかし、まだ不十分です。生活の中の空き時間もできるだけ英語漬けな状態になるべきです。

英会話を短期でスキルアップするには、テレビの代わりに海外のドラマを見たり、通勤や通学中に英語のニューズを読んだり、一人で発音の練習をしたり、生活の隙間時間までも利用して「出来るときにやる」ことが上達の近道です。

英会話の短期コースがある人気の学校【3選】

Ays English

最大の特徴はカランメソッドという独自の学習方法を採用していることです。フレーズを会話の中で反復することによって、瞬発的に言葉が出てくるように脳に覚えさせます。

この効果で学習時間が従来の4分の1程度に圧縮できます。

“スパルタコース”が用意されており、1日4時間以上の受講で一気に英語を学ぶことが可能です。

Berliz

「集中特訓コース」では急な海外出張や英語でのプレゼンテーション対応を目的としたコースで実用的です。

また、TOEIC(トイック)、TOEFL(トフル)のスコアアップを狙った短期コースも人気です。

TRAアカデミー

大阪と東京に支店がある、短期コースに特化した英語学校です。

レッスンは5日間でなんと1日6時間の計30時間と密度が高いプログラム内容となっています。4名までの少数クラスで毎日レッスンを行うことによって記憶の効率を上げ、英語を使う感覚を養うことが狙いです。

学業や仕事と両立させるにはオンライン学習

多くの人が英会話を挫折する理由は「継続の難しさ」にあります。

せっかく英語学校に通い始めたのに忙しさやめんどうくささに負けて辞めるのは本当にもったいない事です。そんな苦い経験がある、どうにか継続させたいという人にはオンラインで受講できる英会話スクールの「短期集中コース」がおすすめです。

手軽にいつでも受講できるので、楽に学習を継続可能です。今はスマートフォンで自主管理アプリなど提供してくれる学校もありますので、忙しくても簡単に英語漬けになれる環境が手に入ります。

英会話を短期で確実に身につける、Alpros(アルプロス)オンライン

Alpros(アルプロス)のオンライン学習では、集中的な短期学習で英会話能力向上が望めます。

プログラムによっては、週6時間から25時間に設定されており、通常の英語学校の1カ月から半年かけて学習する量を1週間でやりきる圧倒的な学習密度です。

Alpros(アルプロス)オンライン英会話の短期プログラムでは、毎日レッスンや課題が課されるので、強制的に英語漬けになれる環境を作り出してもらえます

ボストン大学やカリフォルニア大学の有名校への進学実績や法人向けへのビジネス英語コースの実施などがその実績を証明しています。

 

今まであきらめていた英会話。短期でやりきってしまえば、自分でも驚くほど上達が早いかもしれません。

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

\あなたにおすすめの関連記事/

コメントを残す

*