【最新版】スクーリングなしで上達!?おすすめの英会話教材を比較まとめ♪

「英語を勉強しはじめたいけど、たくさん英語教材があってどれを選べばいいかわからない…。」

世の中にはすでに英語の勉強方法がありふれていて、どれが正解なのか分からない状態なのではないでしょうか?

みんなから評判の良い勉強法でも、その方法が実際に自分に合うとは限りませんよね。なかなか決め兼ねている、といった人もいるのではないかと思います。

 

そこで、今回は本当におすすめの英会話教材を厳選してご紹介します!

自分にあった教材の選び方もお伝えしますので、ぜひ最適な英会話教材を見つけてみましょう♪

自分に合った英会話教材を選ぶポイントは?

英会話教材を選ぶポイント

まず、あなたに合った英会話教材を選ぶポイントを3つお伝えします!

  1. 英語を勉強する目的を明確にする
  2. 今のレベルに合わせた英語教材にする
  3. 自身の性格と相性が良さそうな教材にする

それぞれ説明していきますね♪

 

1、英語を勉強する目的を明確にする

一番最初にやるべきことは、『英語を勉強する目的を明確にすること』です。

あなたは、英語を勉強したいと思った目的は何でしょうか?

仕事で英語を使うから?海外旅行で現地人と流ちょうに会話したいから?それとも、趣味として楽しく習いたいからですか?

 

目的によって、選ぶ教材や勉強法は全然変わってきます。

仕事で英語を使う場合は、日常会話よりもビジネス英語に特化した教材があっていますし、現地の人と話す場合は堅苦しいビジネス英語ではなくて日常会話を学ぶべきです。

趣味で楽しく勉強したい場合は、毎日ゴリゴリ勉強する教材ではなくて、気軽に面白く勉強出来る教材を選ぶべきですよね♪

何のために英語を勉強したいか不明確な場合は、まずは勉強目的をはっきりさせるところからスタートしましょう!

 

2、今のレベルに合わせた英語教材にする

英会話教材には、まだ全然英語をしゃべれない初心者向けの教材から、ビジネス英語レベル、大学の専門的な抗議を理解出来るレベルなど初心者から上級者まで様々なレベルの教材があります。

いきなり上級者レベルの教材で勉強し始めたとしても、理解できずに英語があまり上達しないでしょう。

ですので、現在レベルに合わせた教材から始めて徐々に上のレベルを目指す、段階的な成長を目標にしましょう!

 

3、自身の性格と相性が良さそうな教材にする

教材によって勉強手法は様々です。

例えば、毎日3時間ゴリゴリ勉強することで、短い期間で英語を飛躍的に上達させる教材もあれば、長い期間かけて自分のペースで英語を学んでいく教材もあります。

これは「どちらが良い」という話ではなく、「どの勉強法が自分にあっているか」だと思います。

 

熱しやすく冷めやすい性格であれば、短期集中でモチベーションが高い期間に一気に勉強することが向いてるでしょう。

また、継続力があってコツコツ気長に勉強するのが得意な性格であれば、ある程度長い期間をかけて勉強するのが向いているのではないでしょうか?

【厳選】人気の英会話教材を比較まとめ

それでは、自分にあった教材を選ぶ3つのポイントを踏まえながら、おすすめの教材を比較していきましょう!

七田式英語教材「7+English」

七田式英語学習教材 7+English

(出典:https://7plus-en.com/)

特徴

『毎日たった20分の勉強を60日間続けるだけで英語が話せるようになる』

教材の目的 日常会話が出来るようになりたい
教材のレベル 初心者向け
教材の勉強法 毎日20分の勉強を60日間継続する
内容 6時間分の音声が詰まったCD6枚とテキスト
価格  19,800円(税抜)
特典 60日間全額返金保証
こんな方におすすめ  2ヶ月間で英語を話せるようになりたい方

※上記は2017年11月2日時点の価格表記です。

 

7+Englishは『毎日たった20分の勉強を60日間続けるだけで英語が話せるようになる』英語教材です。

短い勉強時間で英語が身につく仕組みについては、イギリスの言語学者C.K.Ogden教授が、たった850語で日常の会話の大半はできてしまうという発表を「The ABC of Basic English」(1932年)という本で発表している通りです。

 

英会話に必要な単語のほとんどは、中学英語で習う単語ばかりです!

これに着目して、英語教材制作に多数実績のある専門家とネイティブスピーカーに、「実際に日常会話で使われる英会話のパターンは何パターンあるのか?」を洗い出した結果、「たった60パターンのみで英語が話せる」ということがわかりました。

60パターンのお決まりフレーズさえ覚えておけば、日常英会話ができるようになる、ということです!

7+Englishはこのお決まりフレーズを厳選して覚えてもらうことで、効率的に英語が話せるようになれるリスニング教材です。

 

\購入はこちら/

>【たった60日で英語が話せる!?<七田式> 】<

 

プライムイングリッシュ

プライムイングリッシュ英語学習教材

(出典:http://www.prime-english.jp/lp/)

特徴

ネイティブ独特の発音である音の連結や音の脱落、音の同化といった『音声変化』がテーマ

教材の目的 楽しくネイティブの英会話を勉強する
教材のレベル 初心者向け
教材の勉強法 1日30分の勉強を6ヶ月継続するプログラム
内容 CD12枚とテキスト6冊
価格 29,800円(税抜)
特典 14日間全額返金保証
こんな方におすすめ  ネイティブの発音を身につけたい方、楽しく勉強したい方

※上記は2017年11月2日時点の価格表記です。

 

プライムイングリッシュは英語を聞く中で、ある1つの重要なルールを知っておく必要があると考えています。『音声変化』です。

日本語を話すとき、そのまま文字通りの発音をしていないケースがあります。

例えば、『体育』を『たいいく』ではなく『たいく』と発音したり、『いいのではないか』を『いいんじゃないか』と発音したり。

 

英語でも同様のことがいえ、英語には主に「音の連結」「音の脱落」「音の同化」といった音声変化があります。

例えば、「Stop it」を「ストップイット」ではなく「スタピット」と発音したり、「next day」を「ネクストディ」ではなく、「ネクスディ」と発音したり、単語を組み合わせることで発音が変わります。

つまり、教科書通りの発音で覚えたとしても、実際のリスニングでは聞き取ることができないのです。

音声変化を念頭において発音を練習し直すことが、英語をうまく話せるようになる上で重要なポイントです!

プライムイングリッシュは音声変化に重点を置いた英語教材なので、ネイティブとの会話でも聞き取りやすく、しっかりと自分の意思を伝えることが出来るようになります。

練習法も音声を聞きながら、それにあわせて発音をしていくだけなので、簡単に取り組めるのも嬉しいポイントですね♪

 

\購入はこちら/

>【結果にコミットする英会話教材【プライムイングリッシュ】 】<

 

YouCanSpeak(YCS)

YouCanSpeak

(出典:https://www.youcanspeak.net)

特徴

”スピーキング脳”を鍛え、英語がスラスラ出てくるようになる

教材の目的 英語の基本構造を身につけ、応用力の高い英会話を身につける
教材のレベル 初心者〜上級者までのプログラムがある
教材の勉強法 自分のペースで勉強していくスタイル
内容 オンライン上のレッスンを受け放題
価格
  • 短期集中プラン  :1年間49,800円(税込)
  • スタンダードプラン:2年間59,800円(税込)
  • 長期継続プラン  :3年間69,800円(税込)
特典

公式サイトにて無料お試し可能

こんな方におすすめ  じっくりと英語の基礎から身につけたい方

※上記は2017年11月2日時点の価格表記です。

 

英文は「名詞」「動詞」「副詞」の3大要素で成立しています。

また、英語で会話するスキルとして『スピーキングスキル』と『リスニングスキル』の2つが必要です。

どちらが欠けても英語で会話することはできません。

 

YouCanSpeakの一番の特徴は、英会話上達の基礎作りを大事にしており、「代入法」で英語がスラスラ出てくるスピーキング脳をつくれる点です。

すべての英文が「名詞化」「副詞化」でき、それらの表現は他の英文の「名詞」や「副詞」にすり替えることが可能です。

代入法をマスターすると、因果関係が明確な英語が話せるようになります

※「副詞」は使われない場合もあります。

 

また、レベル別にわかれているので、段階的で確実なレベルアップが期待できます!

Level 1 頭に思い浮かぶことの大半を瞬間的に英語で言えるようになること。
Level 2 多岐にわたり、頭に思い浮かぶことを瞬間的に英語で言えるようになること。
Level 3 与えられたテーマに関してスピーチが出来るようになること。
Level 4 ネイティブスピーカーと自由にディベイト(議論)が出来るようになること。

(出典:https://www.youcanspeak.net)

 

\購入はこちら/

>【《YouCanSpeak》英語を話そう、思いのままに。 】<

 

30日間英語脳育成プログラム

30日間英語脳育成プログラム

(出典:http://www.iq-strategy.com/)

特徴

30日間で初心者が英語を聞き取れて話せるようになることを目指す教材

教材の目的 TOEIC300〜500点ほど、英検4級〜準2級ほどの人でも英語を聴いて話せるようになる
教材のレベル 初心者レベルから上級レベルまで用意されている
教材の勉強法 1日15分〜1時間の勉強を、目安として1ヶ月〜3ヶ月間行う
内容 【初級編】データCD-ROM1枚、音声CD1枚、テキスト1冊
価格 19,500円(税込)
特典 中級編や英語克服完全セットは7日以内の返品オッケー
こんな方におすすめ  地道にコツコツと英語力を伸ばしていきたい方

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

30日間英語脳育成プログラムは、短期間で英語初心者の人でも英語を聴きとれて話せるようになることを目指す人気の教材です。

教材開発者は言語学博士の御園和夫博士で、自身の研究や長年積み上げてきた理論や経験から分かった英語上達法が取り入れられています。

その上達法とは、英語の読み、聴き、話しという3分野を各勉強のステップで組み合わせながら勉強していくと言うものです。

初級編では日常会話を習得することになりますが、教材のレベルを変えればビジネス英会話も習得可能です!

 

\購入はこちら/

>【30日間英語脳育成プログラム 】<

英会話教材で英語力が伸びやすい人の特徴は?

教材で英会話が上達する人の特徴

英会話教材を使って独学で英語力が伸びやすい人には、どのような特徴があるのでしょうか?

その特徴には、3つあります。

  1. 自主的に勉強できる人
  2. 継続して勉強できる人
  3. 計画的に勉強を進められる人

 

1、自主的に勉強できる人

英会話教材は誰からも強制されるわけではなく、自分の意志で勉強を進めていく必要があります

サボろうと思えば可能ですし、辞めようと思えばいつでも簡単に辞めることができます。

半強制的な環境下でしか勉強ができない人は、一人で勉強していくスタイルではなく、英会話教室やマンツーマン英会話スクールなど勉強法をおすすめします。

 

2、継続して勉強できる人

残念ながら、英語の勉強はある程度継続しなければ、結果が出づらいものです。

自分の目標達成のためにコツコツ継続して勉強出来るタイプの方は、英会話教材で結果が出やすいと思います!

 

3、計画的に勉強を進められる人

英語の勉強は1週間に1回・7時間勉強するよりも、毎日1時間ずつ勉強した方が結果が出やすいです。

また、いつまでにどのカリキュラムまで終わらせるかといった目標を立てて、その目標を達成出来るようなスケジュールや計画を立てられる人だと、自分で勉強するスタイルでも結果を出すことが出来るでしょう!

まとめ:最適な英会話教材でペラペラ話せる人に♪

あなたにあった英会話教材は見つかりましたか?

最後に教材をおさらいします。

  • 2ヶ月間で英語を話せるようになりたい方は「7+English」
  • ネイティブの発音を身につけたい方、楽しく勉強したい方は「プライムイングリッシュ」
  • じっくりと英語の基礎から身につけたい方は「YouCanSpeak(YCS)」

 

気になった教材がありましたら、ぜひ使ってみてくださいね♪

あなたが英語が話せるようになれるように、応援しています!

\あなたにおすすめの関連記事/