【子ども英語教室ランキング】お子さんに合った英会話選びのススメ♪

おすすめの子供英語教室ランキングまとめ

お子さんの”早期教育”や”教育熱心なママ”には賛否両論ありますよね。あなたのママ友の中でも意見がわかれているかもしれません…。

ただ、英会話を通じて表現力や人とのコミュニケーション力は向上するでしょうし、「英語を学ぶことは楽しいんだ」という体験はプラスの方向に働くと思います。

また、せっかくスクールに通わせるのなら「英語を話せるようになってほしい」と思うのが親心。

そこで今回は、悩めるママさんにおすすめの、子ども英語教室5校をランキング形式でご紹介します!

子ども英語教室の4タイプ

子供英会話教室の種類

ランキングをご紹介する前に、子ども向け英会話スクールには、4つのタイプがあることをご存知でしょうか?

 

1、週末・アフタースクール

学校がお休みの日や、学校の授業が終わった後にレッスンを受けるタイプです。

なかには、幼稚園や小学校の近隣施設までスクールバスでお迎えするサービスを行う英会話スクールもあります。

 

2、インターナショナルプリスクール

インターナショナルプリスクールとは、英語で保育してくれるスクールです。

国籍や宗教などが異なるクラスメイトと英語でコミュニケーションをとるので、自分の気持ちを英語で伝えるスキルや、異文化を知る国際感覚を身につけることができます!

 

3、ホビングリッシュ

ホビングリッシュとは、「ホビー+イングリッシュ」のことで、何か習い事をさせながら、その指導を英語で行うレッスンのことです。

子どもの貴重な習い事の時間を英語のレッスンだけで終わらせるのはもったいないと考える方は、サッカーやテニス、ピアノなどを習わせながら英語も身につけさせるのをおすすめします♪

 

4、オンライン英会話

オンライン英会話とは、インターネット環境が整ったパソコンやスマホなどを用いて、自宅にいながらオンラインで英会話レッスンを受けられるサービスです。

親御さんが共働き等でなかなかスクーリングが難しいご家庭でも、お子さんの送り迎えの必要がなく、目の届く場所でのレッスンとなりますので安全です。

子ども英語教室を選ぶ時のポイント

子供英語教室おすすめの選び方

子どもの英語教室を選ぶときには、3つのポイントがあります!

  1. 子どもが「英語を学ぶことは楽しい」と思える環境か?
  2. 楽しみつつちゃんとした英語力が身に付くか?
  3. 海外にも興味を抱いて、視野を広げることができるか?

 

■ 子どもが「英語を学ぶことは楽しい」と思える環境か?

子どもが英会話教室に通う理由は、大人とは異なりますよね。

大人の場合は仕事で英語を使うからとか、旅行先で現地の人と英語でコミュニケーションを取りたいからなど、英語を使う目的が明確です。

英語の勉強が多少大変でも、英語を勉強する目的が自分の中にあるので、大抵の人は挫けずに英会話教室に通い続けて英語を身につけていくはずです。

 

しかし、子ども自身には英会話を身につけなければならない明確な目的や理由がありません。

英語を使わなければいけない状況でもないですし、ましてや旅行に行って現地の人と話したいなんて思っていないはずです。きっと。

では、子どもが英語を勉強しはじめるモチベーションは何なのでしょうか?

 

それは、『英語って楽しいんだ』という気持ちの芽生えだと思います。

習った英語が通じた時の嬉しさや、同じクラスのお友達と過ごす時間、スクールの雰囲気など英語を学ぶ環境を含めて英語の勉強が面白いと感じるから、英会話教室に通い続けたいと考えているのだと思います。

楽しく英語を勉強していれば、勉強すること自体好きになるはずですし、習慣的に勉強する子どもに育つでしょう!

 

■ 楽しみつつちゃんとした英語力が身に付くか?

せっかく英会話教室に通わせるなら、英語が話せるようになってほしい、と思うのが親心なのではないでしょうか?

子ども向けの英会話教室では、子どもにとって理解しやすい教材やレッスンになっているかどうかをしっかりとチェックするべきです。

大人目線ではなく、しっかりと子ども目線で考えられた教材が使われているか、をチェックしましょう♪

 

■ 海外にも興味を抱いて、視野を広げることができるか?

これから本格的にグローバル社会に突入して、子ども達が大人になる時には当たり前のように海外の方達が日本で働いていて、日本人も海外就職が当たり前になっているでしょう。

海外も視野に入れた進学や就職を子ども自身で考えられないと、自ら自分の将来を選択肢を狭めてしまいます。

小さいうちから英語や海外の文化・空気感を体験させておくことで、視野が広がり海外への興味も自ずと芽生えてきます。

小さい時に海外経験がなく日本にしか興味のない子どもと比べ、歴然とした視野の広さや思考の幅が身に付き、将来その子どもにとって本当にやりたいことを選択出来る力が身に付いているはずです!

 

そのきっかけの一つとなるのが、「英会話教室での経験」です。

レッスンでネイティブ講師と話すことで海外に興味を持つ場合もあるでしょうし、英会話教室のイベントでホームステイをして海外の空気を好きになることもあるはずです!

子どもが小さいうちに、海外の文化に触れる経験をたくさんさせてあげましょう!

子ども英語教室ランキング TOP5!

では、おすすめの子ども英語教室をランキングで発表します!

 

【1位】ECCジュニア 子ども英会話教室

子供英会話のECCジュニア

(出典:http://www.eccjr.co.jp/)

英語学習の楽しさを知れるか 生徒主体の”体験型レッスン”で、歌やゲームなど楽しい言語活動を通して英語を学ぶことが出来る
英語力が身に付くか 長期一貫プログラムで年齢別にカリキュラムがあり、高校卒業時には英語圏の大学で学習できたり、仕事で英語を使えるレベルの英語力を身につけることが出来る 
海外に興味を抱く機会があるか 英語の勉強を通じて、海外への興味関心を持たせることが出来る
対象年齢 2歳~高校生
コース
  • 英語・英会話コース
  • 2・3歳児クラス
  • 4・5歳児クラス
  • 小学1・2・3年生クラス
  • 小学4・5・6年生クラス
  • 中学生クラス
  • 高校生クラス
1回あたりのレッスン時間 クラスにより40分~100分
グループレッスンの人数 最大12名
講師 バイリンガル講師(日本人)
レッスン中の言語 基本は英語を使用し、分からない場合は日本語で補足
入会金 5,400円(税込)
受講費用 英語・英会話コース
クラスにより6,480円~10,800円(月謝)+教材費

※上記は2017年11月13日時点の価格表記です。

 

ECCジュニアでは、2020年度から小学校で採用されることになった「新学習指導要領(※)」を踏まえた指導法「CLIL(クリル)」を採用しています。

※新学習指導要領の内容とは、急激に変化していく21世紀の社会を生き抜く力である「21世紀型能力」の育成です。21世紀型能力では、英語を単に使えるという知識だけに留まらず「英語を使って何ができるか」という応用力が求められる英語教育へと大きく変換する必要があります。つまり、英語能力だけではなく、「思考力」や「実践力」、「多様性の受容」、「共生」などの能力が必要とされます。

 

CLILとは”Content and Language Integrated Learning(内容言語統合型学習)” の略称で、ヨーロッパを中心に広まっている外国語の学習方法です。

読み方や文法などの言語に関する知識だけを教えるのではなく、社会や理科など異文化理解といった分野の学習と言語学習の両方を一緒に学ぶ学習法です。

 

英語を使いながら社会や理科の勉強をするので、英語を「読む・書く・話す・聞く」といった4技能をまんべんなく使いながら、なおかつ社会や理科などの実践的な思考力を養うことも出来ます。

また、さまざまなレベルの思考力(暗記、理解、適用、分析、評価、創造)を活用することで、深い思考を伴い、英語も記憶に定着しやすいという特徴もあります。

お子さんに、英語だけでなく幅広い分野での知識や思考力をつけて活躍してほしいと考えている方は、ECCジュニアがおすすめですね♪

 

【参考記事】

『【体験記】ECC外語学院の評判・口コミを社会人3年目OLが徹底調査!』

 

【2位】ペッピーキッズクラブ(Peppy Kids Club)

子供英会話教室のペッピーキッズクラブ

(出典:http://www.peppy-kids.com/)

英語学習の楽しさを知れるか 英語を学ぶことの楽しさを一番重要だと考えている。英語の歌、リズム遊び、ゲームなどを通して、楽しみながら英語が身につくよう工夫されたレッスンを提供。
英語力が身に付くか 幼児心理学、発達心理学などをベースにした子ども専門の教材を使用
海外に興味を抱く機会があるか グアムやカナダへのホームステイイベントの斡旋
対象年齢 1歳~高校生
コース
  • 1歳・2歳、親子コース
  • 2歳・3歳コース
  • 4〜6歳コース
  • 小学校低学年コース
  • 小学校中学年コース
  • 小学校高学年コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
1回あたりのレッスン時間 コースにより35分~60分
グループレッスンの人数 最大12名
講師 日本人講師、外国人講師の2名によるレッスン
レッスン中の言語 基本は英語を使用し、分からない場合は日本語で補足
入会金 10,800円(税込)
受講費用 コースにより3,704円~9,893円(月謝)+教室運営費907円+教材費

※上記は2017年11月13日時点の価格表記です。

 

ペッピーキッズクラブ(Peppy Kids Club)は、次世代を担う子どもたちにあらゆる成長機会を提供することで、「真の国際人」育成を目指すことをテーマに掲げています。

「真の国際人」を育成するための教育方針は3つあるそうです。

  1. 日本一の成長機会提供を行います。
  2. 単なる指導教室ではなく、家庭内教育についても支援します。
  3. 楽しいだけではなく、本物の力(自信)としての資格取得も支援します。

(出典:http://www.peppy-kids.com/policy/)

中でも他の子ども向け英会話教室と異なる点は、成長機会の多さです。

ペッピーキッズクラブ(Peppy Kids Club)では国内外問わず、イベントが盛りだくさんです。

国内での大きなイベントだと、他のスクールの子ども達3万人と一緒に5日間連続のサマーレッスンを行ったり、鹿児島県に行ってネイティブ講師と屋久島を回ったりしながらホリスティック教育を行ったりしています。

海外での大きなイベントだと、グアムに行って現地の子ども達と交流したり、カナダでホームステイ体験を行ったりしています。

 

初対面の子ども達と仲良くなる社交性や、英語を通じた様々な経験、実際に海外に行って現地の人と生活を共にすることで、他の英会話教室では学ぶことの出来ない貴重な成長機会を手にすることが出来ます。

これらの経験を通じて、「英語をもっと学びたい!」と心から思ったり、「海外で働いてみたい!」と海外への視野が広がったりと、小さい内から「真の国際人」としての素養を育むことが出来ます!

お子さんに様々な成長機会を与えたいという方は、ペッピーキッズクラブ(Peppy Kids Club)がおすすめですね♪

 

\無料体験レッスン実施中♪/

 >【ペッピーキッズクラブ 】<

 

【3位】子供英会話 イーオンキッズ

子供英会話教室のイーオンキッズ

(出典:http://www.aeonet.co.jp/kids/)

英語学習の楽しさを知れるか 年齢に応じた指導法を行っている
英語力が身に付くか 年齢別のテキストを用意して、最適なレッスンを行っている
海外に興味を抱く機会があるか 英語のレッスンを通じて、海外への興味関心を持たせることが出来る
対象年齢 1歳~中学生
コース
  • 1・2歳コース
  • 3歳コース
  • 4・5歳コース
  • 6歳コース
  • 小学1・2年生コース
  • 小学3・4年生コース
  • 小学5・6年生コース
  • 中学生コース
1回あたりのレッスン時間 クラスにより40分~50分
グループレッスンの人数 最大8名
講師 外国人講師、日本人講師
レッスン中の言語 英語のみ
入会金 10,800円(税込)
受講費用 コースにより7,452円~22,140円(月謝)+教材費+システム管理費864円

※上記は2017年11月13日時点の価格表記です。

 

イーオンキッズでは『適期教育』をテーマに、年齢別に分かれた8クラスで、その年齢に最適に開発されたオリジナル教材を使い、日本人の子どもを教えるプロの外国人教師と日本人教師が指導しているという特徴があります。

それ以外の特徴は他の英会話教室でもあるような内容なので、お子さんの年齢に合った英語教育をしたいと考えている方は、イーオンキッズがおすすめですね♪

 

【参考記事】

『【体験記】英会話AEON(イーオン)の評判『講師の質高さ』は本当だった』

 

【4位】シェーン子ども英語

シェーン子ども英語教室

(出典:https://www.shane.co.jp/kids/)

英語学習の楽しさを知れるか 着任前に56時間に及ぶ研修をクリアした講師による質の高い楽しいレッスンを提供している。
英語力が身に付くか 週1回のレッスンに加えて、年齢に応じた宿題を出すことで、英語に触れる時間を増やしている
海外に興味を抱く機会があるか 外国人講師と英語で話すことで、海外に興味を抱く機会がある
対象年齢 2歳~高校生
コース
  • 2〜4歳コース
  • 5・6歳コース
  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
1回あたりのレッスン時間 クラスにより40分~50分
グループレッスンの人数 最大6名
講師 外国人講師のみ
レッスン中の言語 英語のみ
入会金 16,200円(税込)
受講費用 コースにより10,260円~27,486円(月謝)+教材費+スクール管理費1,350円

※上記は2017年11月13日時点の価格表記です。

 

シェーン子ども英会話の特徴は、講師の質が高いということです。

シェーンの講師は英語を母国語としたネイティブであり、おもにCELTA、CertTESOLなどの英語指導の国際資格を有した人材を採用しています。

さらに着任前の講師たちには56時間に及ぶ英語指導コース修了を義務づけています。

英語のレッスンを英語のみで教えるのは難しいものですが、それをクリアするためにハイレベルな講師を採用してトレーニングを積ませているのがシェーン子ども英会話の特徴ですね!

しかし、他の英会話教室に比べてお値段が高めなのがネックです。お値段が多少高くても、質の高いレッスンを受けさせたいという方は、シェーン子ども英会話がおすすめですね♪

 

【参考記事】

『シェーン英会話の評判は?”アットホーム”だけじゃない人気の秘密とは!?』

 

【5位】こども英会話専門学校 アミティー

こども英会話専門学校 アミティー

(出典:http://www.amity.co.jp/)

英語学習の楽しさを知れるか 最新の大画面のタッチパネル式電子ボードを利用し、教材のイラストが動いたり、音声が流れるなど視聴覚をフルに使った楽しいレッスンを提供している
英語力が身に付くか テキストを読むレッスンではなくて、画面を見て話すレッスンを行うことで、前を向いたレッスンが出来、英語での会話に集中したレッスンが出来る
海外に興味を抱く機会があるか 英語のレッスンを通じて、海外に興味を抱く機会を提供
対象年齢 6ヶ月~高校生
コース
  • 6ヶ月〜1歳コース
  • 1・2歳コース
  • 2・3歳・年少コース
  • 年中・年長コース
  • 小学1年生コース
  • 小学2年生コース
  • 小学3年生コース
  • 小学4年生コース
  • 小学5年生コース
  • 小学6年生コース
  • 中学1年生コース
  • 中学2年生コース
  • 中学3年生コース
  • 高校生コース
1回あたりのレッスン時間 クラスにより30分~50分
グループレッスンの人数 最大8名
講師 外国人講師のプラクティカルコースと日本人講師のレギュラーコースを単独or平行で受講可能
レッスン中の言語 会話クラスは英語のみ
入会金 10,800円(税込)
受講費用 コースにより7,344円~22,248円(月謝)+教材費+設備費

※上記は2017年11月13日時点の価格表記です。

 

アミティーの特徴は、レッスンに最新のIT機材を導入している点です。

大画面のタッチパネル式電子ボードを使うことで、子ども達は視覚や聴覚をフル活用しながら、音を聞いてタッチすることで、直感的にレッスンを楽しむことが出来ます!

昔ながらのテキスト学習ではなく、最新IT機材を使った最先端のレッスンを受けさせたいという方には、アミティーがおすすめですね♪

いつから通わせ始めるのがいいの?

子ども英語教室に通わせる時期

ここまでおすすめの子ども英語教室をお伝えしてきましたが、一体いつから通わせるのがベストなのでしょう?

一生のうちで最も語彙数が増加するのが幼児期です。特に3~4歳にかけては、ことばを一番多く、しかも急激に覚える時期でもあります。

(出典:http://www.eccjr.co.jp/youji/)

つまり、3〜4歳になってからお子さんの英語教育をはじめるのが良さそうですね

一般的な英会話教室の入会の流れは?

子ども英語教室の入会までの一般的な流れをご紹介します。

  1. 興味がある英会話教室を決める
  2. 無料体験レッスンに申し込む
  3. 無料体験レッスンに参加する
  4. 気に入れば、その場で入会の申し込みをする
  5. 入会完了

入会前にどんな準備が必要なの?

お子さんの英会話教室入会前の準備

入会を決める前に、できれば、英語教室のレッスンを実際に体験してみることをおすすめします。

どんなカリキュラムで、どんな教材で、どんなスケジュールで通うのか、などももちろん大切な判断基準です。

ですが、“スクールの雰囲気や他のお子さんと相性が良いか”を体感しておくことで、お子さんが通い続けやすくなると思います。ぜひ、一度、ご一緒に子ども英語教室へ足を運んでみましょう!

おすすめの子どもオンライン英会話まとめ

子どもオンライン英会話

お子さんを「英会話教室まで送り迎えする時間がないのよ…」という親御さんもいらっしゃると思います。

そんな方には、ネットをつないで家で英語が勉強できる”オンライン英会話”がおすすめです!

送り迎えの必要がないだけではなく、目の届く場所で子どもが英語学習をしてくれたら、安心ですよね。

今回は、おすすめのオンライン英会話を4つにまとめました♪

 

LEARNie(ラーニー)

LEARNie(ラーニー)

(出典:https://www.learnie-inc.com/)

対象年齢 7歳〜12歳(小学1年生〜6年生)
コース お子さんの学年と現在の英語レベルの総合評価でお子さんに合ったコースに決定する
1回あたりのレッスン時間 週1回60分
レッスン形式 少人数グループレッスン
講師 バイリンガル講師
受講費用(月額) 6,000円(税込)
入会金 無料
教材費 無料

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

LEARNie(ラーニー)はグループレッスンで行う小学生専門のオンライン英会話です。

子どもが楽しく勉強出来るように、アクティブラーニング形式のグループワークやゲーム形式のアクティビティを取り入れたレッスンが特徴です!

ただ英語を学ぶだけではなく、グループレッスンを通じて他の子ども達と関わることで、人を思いやる力やコミュニケーション能力の向上も期待できます♪

また、学んだことを発表する機会も用意され、発言力も鍛えられます。

発表の様子が保護者や生徒に動画で共有されるので、お子さんの成長の1ページを大切な思い出として残しておけますね!

料金がリーズナブルで、入会金や教材費も無料なのも嬉しいポイントです。

 

\無料体験レッスンはこちら♪/

>【LEARNie(ラーニー) 】<

 

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

(出典:https://www.hatchlinkjr.com/junior-toppage)

対象年齢 3歳〜15歳(幼稚園〜中学3年生)
コース
  • エンジョイコース   :4回/月
  • 習い事コース     :8回/月
  • しっかり学習コース  :12回/月
  • 上達への道コース   :16回/月
  • ネイティブへの道コース:20回/月
  • プレミアムコース1     :24回/月
  • プレミアムコース2     :30回/月
1回あたりのレッスン時間 25分
レッスン形式 マンツーマン
講師 ネイティブ講師/バイリンガル講師
受講費用(月額) 2,980円〜(税込)
入会金 無料
教材費 無料

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

ハッチリンクジュニアは先生と1対1のマンツーマンレッスンで行うオンライン英会話です。

お子さん一人ひとりのレベルや要望に合わせたレッスンなので、その分効率の良い上達が期待できます!

講師も採用率5%の厳しい採用試験をクリアした人たちばかり。しっかりと英語の学習ができます。

また、1つのアカウントを兄弟や家族で共有することも可能で、月16回のレッスンがある「上達の道コース」の場合は週2回お兄ちゃん・週1回は妹・週1回はお母さん・・・といったように皆でレッスンの受講ができます♪

家族みんなで英会話レッスンを受ければ、家族のコミュニケーションも増えそうですね!

 

\無料体験レッスンはこちら♪/

>【オンライン英会話ならハッチリンクジュニア 】<

 

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク

(出典:https://www.ripple-kidspark.com/)

対象年齢 3歳〜18歳(幼稚園〜高校3年生)
コース
  • おてがる週1プラン
  • さくさく週2プラン
  • しっかり週3プラン
  • たっぷり週4プラン
  • まんぞく週5プラン
1回あたりのレッスン時間 25分
レッスン形式 マンツーマンレッスン
講師 ネイティブ講師/バイリンガル講師
受講費用(月額) 2,838円〜(税抜)
入会金 無料
教材費 約2,000円〜3,000円

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

リップルキッズパークはマンツーマンレッスンのオンライン英会話です!

まだABCも分からない状態からネイティブに近いレベルでの英語能力を有しているレベルまで、9段階のレベルに生徒を分けてレッスンを行ってくれるので、お子さんの実力に合わせたレッスンを受けることが出来ます♪

レッスンは子どもの集中力が切れないように、常に楽しませることを意識しています。

例えば、先生と歌を歌ったり、お人形を使って分かりやすく説明したり、工夫が凝らされています!

レッスン後は講師からレビューシートが届くので、実際にどんなレッスンを受けたのかが一目瞭然です。

 

\無料体験レッスンはこちら♪/

>【リップルキッズパーク 】<

 

hanaso kids

hanaso kids

(出典:https://www.hanaso.jp/kids/)

対象年齢 4歳〜15歳(幼稚園〜中学3年生)
コース
  • 月4回
  • 月8回
  • 月12回
  • 月16回
  • 週1回
  • 週2回
1回あたりのレッスン時間 25分
レッスン形式 マンツーマンレッスン
講師

フィリピン人講師

受講費用(月額) 2,800円〜(税抜)
入会金 無料
教材費 無料

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

hanaso kidsはマンツーマンレッスンをリーズナブルな料金で受けられるオンライン英会話です!

無料のオリジナルテキストと有料の市販の教材があります。

オリジナルテキストでは、イラストがたくさんあり、アルファベットや簡単な挨拶、色や図形、数の数え方などを楽しく学ぶことができる内容です。

市販教材は世界的ベストセラーになっている英語教材。8つのレベル毎の内容になっているので、お子さんのレベルに合わせた効率的なレッスンを受けることが出来ます♪

また、自学自習用に無料で使える英語学習アプリもあるので、もっと勉強したいというお子さんの要望にも応えられそうですね!

 

\無料体験レッスンはこちら♪/

 >【子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ) 】<

おすすめの子ども英語教材

英会話教室のように月額の費用がかかってしまうのはイヤだな~と思う方もいるのではないでしょうか?

もっとお手軽に、英語の勉強ができる英語教材をご紹介します!

 

七田式 7+BILINGUAL

七田式 7+BILINGUAL

(出典:https://7plus-bilingual.com/)

対象年齢 3歳〜12歳(幼稚園〜小学6年生)
内容

CD14枚+ボーナスEnglishCD1枚+テキスト4冊

価格 29,800円(税込)
特典 90日間の全額返金保証

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

七田式7+BILINGUALは、幼児英才教育の第一人者・七田眞氏が開発した七田式メソッドを取り入れた教材です。

この七田式メソッドは、なんと60年間で50万人以上の子どもをバイリンガルに育て上げてきた実績があります!

楽天のランキングでも教材や英語系の4部門で1位を獲得しています。

また、他の英会話スクールに無いような「全額返金保証」があるのも魅力です!

教材内容に満足できなければ、90日以内に連絡すれば支払った教材費用が全額返金されるので、安心して試してみることが出来ます。

 

\ご購入はこちらから♪/

 ≫【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム<七田式>

 

ハッピーイングリッシュ

ハッピーイングリッシュ

(出典:https://www.ice-english.com/he/)

対象年齢

9歳〜12歳(小学4年生〜小学6年生)

内容

CD12枚+復習用CD1枚+発音・フレーズ解説DVD1枚+テキスト3冊

価格 29,800円(税抜)
特典
  1. 14日間の全額返金保証
  2. イムラン先生の動画レッスン解説
  3. イムラン先生と直接交流できるサロン加入権(※1)
  4. イムラン先生のライブ授業(※2)

※上記は2018年5月18日時点の価格表記です。

※1・2 準備中の特典です。準備ができ次第の案内です。

 

ハッピーイングリッシュは小学校高学年向けの子ども英会話教材で、お子さんをバイリンガルに育てたい親御さんにおすすめです。

カリスマ講師イムラン先生直伝、発音・フレーズのレッスン動画を「真似る」「試す」「実践する」でネイティブの発音・リズム・強弱が自然と身につくのが特徴です。

学習教材は可愛いイラストと個性的な登場人物が人気で、楽しいからつい使ってみたくなるフレーズもたっぷり収録されています。

英会話教室の1か月分ほどの料金で、1年後、自然と子どもの英語がペラペラになることが期待できます♪

 

\ご購入はこちらから♪/

 >子供をバイリンガルに育てる【ハッピーイングリッシュ】

総評:楽しく学べて英語が好きになる教室を見つけよう♪

おすすめの子供英語教室ランキングまとめ

気になる英会話教室はありましたか?

最後に、今回ご紹介した子ども英会話教室のポイントをそれぞれおさらいしましょう!

 

【1位】 ECCジュニア

 ★ CLILを採用して、幅広い思考力を身につけながら英語を学べる

【2位】 ペッピーキッズクラブ

 ★ イベントが豊富で初対面の子どもと仲良くなる社交性を身につけられる

【3位】 イーオンキッズ

 ★ 適期教育をテーマに、年齢に合った英語教育を受けさせることができる

【4位】 シェーン子ども英語

 ★ 講師の質が高い反面、お値段が高め

【5位】 アミティー

 ★ 最新のIT機材を導入し、直感的なレッスンを受けさせることができる

 

あなたのお子さんにとって、素敵な英語教室に出会えることを祈っています♪

\あなたにおすすめの関連記事/