留学は不要!?英語学校で上質なネイティブ英語に触れる

英語学校

英語を学ぶためにはまず留学、という感覚はもう「古い」かもしれません。

今では、全国にたくさんの英語学校が存在し、オリジナリティあるサービスを提供しようとしのぎを削っているのです。

結果、留学で得られる英語漬けの環境をも超える(かもしれない)英語学校が登場しています。

英語学校は効率良く「英語漬け」になれる

英語学校というと、毎日決まった時間と場所に通学して、複数の生徒とテキストに沿って講師の授業を受講する、といったイメージかもしれません。

競争が激しい英語学校の業界では、一般的なスタイルの中にある無駄を見つけ出し、効率的な学習メソッドを確率しています

たとえば、

  • 利便性を重視して、携帯アプリを活用する
  • コンサルティングによる、生徒ひとりひとりの目標に沿ったカリキュラムをつくる
  • 生徒同士で会話パートナーとなり、徹底的に英語に触れる

などで、効率的に英語漬けになれる環境を整えてくれます。

留学や独学では得られないメリットではないでしょうか。

英語学校を探すコツは「実績」「体験者の声」にあり

英語学校調べ

英語学校に入学して効率的に英語漬けになりたければ、慎重に学校を選ばなければなりません。

まずは、英語学校の評判を知るために、実績や体験者の声を聴いてみるといいでしょう。

一般的な英語学校は、Webサイトやパンフレットで、資格試験の合格実績や国内外の大学への進学を体験者の声と合わせて掲載していることがほとんどです。

気になる学校をチェックしてみることをおすすめします。

おすすめ英語学校3選:学生向け

学生向け英語学校

日米英語学院

本校のTOEFL(トフル)対策プログラムは、「個別カリキュラム」を売りにしており、きめ細かいテスト対策が高い効果を発揮しています。

スピーキングを強化する目的のカリキュラムも存在するので、多くの日本人が点数を落とす“弱点”を集中的に補強することができるのもひとつの特徴です。

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

経験豊富なスタッフや講師陣のトータルサポートが特徴のTOEFL(トフル)対策コースが受講できます。

学習の内容を決めるカウンセリングから大学の選定、願書のエッセイ添削、参者面談など入学までの道筋をステップバイステップでしっかりサポート!

気になる方は、以下のアルプロスのHPより、資料請求や無料体験をしてみてはいかがでしょうか?

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

BEOカレッジ

短期間でのスコアアップを前面に押し出しており、時間の使い方、リスニングのメモの取り方、長文読解方など、英語だけではなく点数を取るためのテクニックまで学ぶことができます。 

おすすめ英語学校3選:社会人向け

社会人向け英語学校

英会話AEON(イーオン)

ビジネス英語や留学前の準備に特化したコースがありテスト対策から、メールの読み書き、ビジネスでよく使われるフレーズ、ロジックが伝わる英会話方法まで実戦を見据えた指導を行っています。

高度な英語を業務に必要とする生徒向けには、リサーチライティングや報告書の書き方など、難易度の高い英語学習も取り入れています。

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

TOEIC(トイック)、TOFUL(トフル)対策は勿論のこと、短期集中に特化した1カ月、3カ月コースが存在し、今すぐに仕事で英語が必要な方におすすめです。

目的達成型の学校ですので、カウンセリングの結果によるニーズに合わせて、転職での面接、履歴書の書き方など細かい指導が可能です。

明確な目的を持ったビジネスマンは、効率よい学習プランに沿って、最大限の効果を実感できます。

気になる方は、以下のアルプロスのHPより、資料請求や無料体験をしてみてはいかがでしょうか?

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

Berliz(ベルリッツ)

カスタマイズレッスンでその人に必要なビジネス英語能力を強化するのが特徴です。

講師とのロールプレイを通じて、限りなく実戦に近い練習を行うことができる。

さらに、6割以上の生徒が英語初心者からのスタート、と始めやすさにも定評があります。

 

環境的には日本国内でも英語を学ぶことが十分に可能で、ますます学習が現実的なものになってきています。

みなさんも、上記で紹介したような英語学校への入学を検討してみることをおすすめします。

\あなたにおすすめの関連記事/

コメントを残す

*