人気の英語教材を徹底比較!初心者でも英語力が身に付く優秀な教材はどれ?!

英語教材比較

「英語の勉強を始めたいけど、どんな教材を選んだら良いか分からない…」といったお悩みはありませんか?

世の中には数多くの英語教材が溢れているので、どれが良い教材で自分にあった勉強法なのかが分かりにくいですよね。

そんな方のために、今回は人気の教材を徹底比較して、おすすめの英語教材をご紹介していきます!

これから英語の勉強を始めたいけど、どの教材にしようか迷っている方はぜひ参考にして下さいね♪

初心者さんおすすめ!失敗しない英語教材の選び方

英語教材の比較ポイント

社会人だけど基礎から英語をやり直したい、外国人とのコミュニケーションでとっさの一言が出てこない…。

そんな英語初心者さんが英語教材を選ぶときのポイントは、3つあります!

  1. まずは英語を勉強する目的を明確にする
  2. レベルに合わせた教材にする
  3. 性格にあった教材にする

 

1、まずは英語を勉強する目的を明確にする

あなたが英語を勉強する目的は何でしょうか?

  • 海外旅行をした際に、現地の人たちと英語で話して仲良くなるためですか?
  • お仕事で英語を使う必要があるからですか?
  • 趣味としてなにか楽しく勉強出来るものが欲しいからですか?

 

英語を勉強する目的が変われば、選ぶべき教材も全く異なってきます!

現地の人と仲良くなるためには、日常会話を勉強する必要がありますし、お仕事で英語を使うのならば、ビジネス英語を勉強する必要があります。

趣味で楽しく勉強したいのならば、勉強量が多い教材ではなく、負担にならない程度の勉強量や難易度の教材を選ぶべきですよね!

まずは、あなたが英語を勉強する目的をはっきりと決めることが、失敗しない英語教材選びの第一歩です。

英語を勉強する目的が定まっていない方は、目的をしっかりと考えるところからスタートしましょう!

 

2、レベルに合わせた教材にする

あなたの現状のレベルはどのくらいでしょうか?

  • まだ全然英語を話すことが出来ないレベルですか?
  • 簡単な英会話は出来るレベルですか?
  • 英語をペラペラ話せるレベルですか?

 

現在のレベルにあった教材を使わなければ、頑張って勉強しても思うような結果は出ないでしょう。

例えば、まだ全然英語を話すことが出来ない初級レベルの方が英語をペラペラ話せる上級者レベル向けの教材を使ったとしても、教材の内容を理解することが出来なくて、ほとんどの人は挫折してしまうと思います。

たとえ目指すレベルが上級者レベルであったとしても、実力は段階的に伸びていくものです!

ですので焦らずに初心者レベルの方は初級向け教材からスタートして、徐々に実力をつけていくのをおすすめします!

 

3、性格にあった教材にする

教材によって勉強法は様々の種類があります!

1日20分ほどの勉強時間でよいものもあれば、1日3時間の勉強を推奨する教材もあります。目標レベルが高ければ、相応の勉強量が必要です。また、短い期間で目指すならば1日の勉強量は当然増えます。

 

熱しやすく冷めやすい性格で飽きっぽい方でしたら、短期集中で勉強した方が成果が出やすいと思いますし、継続的にコツコツと勉強出来る性格の方でしたら、短い時間でも計画的に勉強していく方が成果が出やすいと思います!

自分の性格を考えて自分にあった勉強法を選ぶことで、教材選びで失敗を避けることが出来るでしょう♪

【厳選】人気の英会話教材を徹底比較!

それでは、先ほどお伝えした失敗しない教材選びの3つのポイントを踏まえた上で、おすすめの英語教材を徹底比較していきます!

YouCanSpeak(YCS)

YouCanSpeak

(出典:https://www.youcanspeak.net)

特徴

”スピーキング脳”を鍛え、英語がスラスラ出てくるようになる

教材の目的 英語の基本構造を身につけ、応用力の高い英会話を身につける
教材のレベル 初心者〜上級者までのプログラムがある
教材の勉強法 自分のペースで勉強していくスタイル
内容 オンライン上のレッスンを受け放題
価格
  • 短期集中プラン  :1年間49,800円(税込)
  • スタンダードプラン:2年間59,800円(税込)
  • 長期継続プラン  :3年間69,800円(税込)
特典

公式サイトにて無料お試し可能

こんな方におすすめ  じっくりと英語の基礎から身につけたい方

※上記は2017年11月2日時点の表示価格です。

 

英語で会話するスキルは、『スピーキングスキル』と『リスニングスキル』の2つで成り立っています。

どちらが欠けても英語で会話することはできません。

例文の丸暗記をしても、実践の英会話の場ではなかなか使うことは出来ません。実際の英会話の場は、数多くのシチュエーションが存在し、相手の受け答えに応じて多種多様に流れが変わっていくからです。

 

ではどうしたら、あらゆるシチュエーションで対応可能な英会話スキルを身につけられるのでしょうか?

英文は「名詞」「動詞」「副詞」の3大要素で成立しています。

 

YouCanSpeak英語教材の一番の特徴は、「代入法」で英語がスラスラ出てくるスピーキング脳をつくれる点です。

すべての英文が「名詞化」「副詞化」でき、それらの表現は他の英文の「名詞」や「副詞」にすり替えることが可能です。代入法をマスターすると、因果関係が明確な英語が話せるようになります。

こういった基礎が身に付いていれば、応用知識も身に付きやすくなりますし、様々なシチュエーションに柔軟に対応することができるようになります♪

※「副詞」は使われない場合もあります。

 

また、YouCanSpeak(YCS)は1〜4のレベル別で段階的にレベルアップ出来る仕組みになっています!

Level 1 頭に思い浮かぶことの大半を瞬間的に英語で言えるようになること。
Level 2 多岐にわたり、頭に思い浮かぶことを瞬間的に英語で言えるようになること。
Level 3 与えられたテーマに関してスピーチが出来るようになること。
Level 4 ネイティブスピーカーと自由にディベイト(議論)が出来るようになること。

(出典:https://www.youcanspeak.net)

英語が話せなかった状態から、ネイティブスピーカーと自由に議論が出来るレベルになれるなんてすごい教材ですね!

 

\購入はこちら/

>【《YouCanSpeak》英語を話そう、思いのままに。 】<

 

プライムイングリッシュ

プライムイングリッシュ英語学習教材

(出典:http://www.prime-english.jp/lp/)

 

特徴

ネイティブ独特の発音である音の連結や音の脱落、音の同化といった『音声変化』がテーマ

教材の目的 楽しくネイティブの英会話を勉強する
教材のレベル 初心者向け
教材の勉強法 1日30分の勉強を6ヶ月継続するプログラム
内容 CD12枚とテキスト6冊
価格 29,800円(税抜)
特典 14日間全額返金保証
こんな方におすすめ  ネイティブの発音を身につけたい方、楽しく勉強したい方

※上記は2017年11月2日時点の表示価格です。

 

プライムイングリッシュは英語を聞く中で、ある1つの重要なルールを知っておく必要があると考えています。『音声変化』です。

日本語を話すとき、そのまま文字通りの発音をしていないケースがあります。

例えば、『体育』を『たいいく』ではなく『たいく』と発音したり、『いいのではないか』を『いいんじゃないか』と発音したり。

 

英語でも同様のことがいえ、英語には主に「音の連結」「音の脱落」「音の同化」といった音声変化があります。

例えば、「Stop it」を「ストップイット」ではなく「スタピット」と発音したり、「next day」を「ネクストディ」ではなく、「ネクスディ」と発音したり、単語を組み合わせることで発音が変わります。

つまり、教科書通りの発音で覚えたとしても、実際のリスニングでは聞き取ることができないのです。

音声変化を念頭において発音を練習し直すことが、英語をうまく話せるようになる上で重要なポイントです!

プライムイングリッシュは音声変化に重点を置いた英語教材です。音声を聞きながら音をしていくだけの練習法なので、簡単に取り組めます♪

 

\購入はこちら/

>【結果にコミットする英会話教材【プライムイングリッシュ】 】<

 

七田式英語教材「7+English」

七田式英語学習教材 7+English

(出典:https://7plus-en.com/)

 

特徴

『毎日たった20分の勉強を60日間続けるだけで英語が話せるようになる』

教材の目的 日常会話が出来るようになりたい
教材のレベル 初心者向け
教材の勉強法 毎日20分の勉強を60日間継続する
内容 6時間分の音声が詰まったCD6枚とテキスト
価格  19,800円(税抜)
特典 60日間全額返金保証
こんな方におすすめ  2ヶ月間で英語を話せるようになりたい方

※上記は2017年11月2日時点の表示価格です。

 

7+Englishは『毎日たった20分の勉強を60日間続けるだけで英語が話せるようになる』英語教材です。

短い勉強時間で英語が身につく仕組みについては、イギリスの言語学者C.K.Ogden教授が、たった850語で日常の会話の大半はできてしまうという発表を「The ABC of Basic English」(1932年)という本で発表している通りです。

 

英会話に必要な単語のほとんどは、中学英語で習う単語ばかりです!

これに着目して、英語教材制作に多数実績のある専門家とネイティブスピーカーに、「実際に日常会話で使われる英会話のパターンは何パターンあるのか?」を洗い出した結果、「たった60パターンのみで英語が話せる」ということがわかりました。

60パターンのお決まりフレーズさえ覚えておけば、日常英会話ができるようになる、ということです!

7+Englishはこのお決まりフレーズを厳選して覚えてもらうことで、効率的に英語が話せるようになれるリスニング教材です。

 

\購入はこちら/

>【たった60日で英語が話せる!?<七田式> 】<

 

30日間英語脳育成プログラム

30日間英語脳育成プログラム

(出典:http://www.iq-strategy.com/)

特徴

英語初心者がたった30日で英会話ができるようになることを目指す教材

教材の目的 現在TOEIC300〜500点ほどの方や英語に自信がない方でも英会話を出来るようにする
教材のレベル 初心者レベルから上級レベルまで用意されている
教材の勉強法 初級編の場合、1日15分〜1時間の勉強を、目安として1ヶ月〜3ヶ月間行う
内容 【初級編】データCD-ROM1枚、音声CD1枚、テキスト1冊
価格 19,500円(税込)
特典 中級編や英語克服完全セットは7日以内の返品オッケー
こんな方におすすめ  毎日コツコツと勉強をして地道に英語力を伸ばしたい方

※上記は2018年3月29日時点の価格表記です。

 

30日間英語脳育成プログラムは、英語初心者でもたった30日間で英会話が出来るようになることを目指す教材です。

教材毎にレベル分けがされており、『初級編』を選べば一から英語を勉強し直せます!

この教材は言語学博士の御園和夫博士が開発したもので、長年の研究で培った知識や経験を活かした英語上達法が採用されています。

英語のリーディング、リスニング、スピーキングの3技能を組み合わせながら勉強していきます。

英語初級レベルな45歳以上の方でも英語力が向上していくと評判なので、地道にコツコツと勉強したい人におすすめの教材です。

 

\購入はこちら/

>【30日間英語脳育成プログラム 】<

どんな英語教材も”脇役”?独学時の大切なポイント

独学におすすめの英語教材

自分の力だけで継続することは難しいです。

多くの人が独学で挫折しています。

 

どれだけ優秀な教材を選んだとしても、『継続』というたった1つのポイントを欠かしてしまっては、英語の実力を伸ばすことは難しいです。

毎日コツコツと継続して勉強することで、耳が英語になれてきたり、簡単な英文をパッと作れるようになったり、徐々に実力がついていきます。

まとめ:英語教材で使える英語を身につけよう♪

あなたにあった教材は見つかりましたでしょうか?

最後におすすめの人別に教材のおさらいをしましょう!

  • じっくりと英語の基礎から身につけたい方→YouCanSpeak(YCS)
  • ネイティブの発音を身につけたい方、楽しく勉強したい方→プライムイングリッシュ
  • 2ヶ月間で英語を話せるようになりたい方→7+English

 

気になった教材がありましたら、ぜひ検討してみて下さいね♪

\あなたにおすすめの関連記事/