就職・転職・昇給に有利!ビジネス英語に強い東京の英会話スクール3選

ビジネス英語を学べる東京のスクール

業界によっては、就職や転職、昇給の判断条件のひとつとして、英語力が当たり前のように求められています。

語彙力や正しい文法の使用以外にも、流暢さや即答力、コミュニケーション能力、ビジネスマンとしてのスキルなどを身につける必要があります。

それらを網羅して即戦力人材になるために、ビジネス英語スクールを東京で選ぶ際の重要なポイントを一挙紹介します。

ビジネス英語スクールを東京で選ぶ際に陥りがちな盲点

東京でビジネス英語スクールを選ぶポイント

英会話スクール選びにおいて、みなさんは何を基準に探していますか?

 

たいていの英会話スクールでは、ビジネス英語に特化したコースが用意されていたり、大手や有名校の場合は全国に教室があったり……。一通り、資料や公式サイトに目を通しても違いがわからない!と悩んでしまいます。

そんなとき、入会金無料キャンペーンや友人紹介特典、レッスン料が安いなど、費用面でスクールを選んでいませんか?

 

もちろん、毎月数万円の受講料を支払わなければいけないので、費用を抑えられるに越したことはありません。料金は重要な判断基準ではありますが、それ以上に、ビジネス英語スクールを東京で選ぶ際には「教材と講師の質」にこだわりましょう

質の高さを確かめるおすすめの方法は、実際にスクールに足を運び、レッスンを体験することです。とくに、教材はスクールの特色が出るので、学びやすいかを自分の感覚で確かめてみてください。

社会人におすすめビジネス英語スクール【東京編】

東京のおすすめのビジネス英語スクール

教材と講師の質が高く、実践的なビジネス英語を学べる英会話スクールを厳選紹介します。

英会話AEON(イーオン)

  • 開講時間→平日12:00~21:00 土10:00~19:00
  • 講師  →担任制 / TOEIC900点以上・英検1級などの正社員雇用
  • 振替  →可能 / 固定スケジュール
  • 特徴  →経営と内容の質の証「全外協の優良校マーク」保持

イーオンをもっと詳しく

Alpros(アルプロス)

  • 開講時間→月~木10:00~22:00 金土日祝10:00~18:00
  • 講師  →担任制 / 難関大学や外部講師などの実績
  • 振替  →不可 / 固定スケジュール
  • 特徴  →最短1か月で圧倒的密度の短期集中型スクール

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

Berlitz(ベルリッツ)

  • 開講時間→平日8:30~21:00 / 土日8:30~18:00
  • 講師  →変動制 / 全国64教室で計1,300人在籍するネイティブ講師
  • 振替  →可能 / 固定スケジュール
  • 特徴  →フリートークや添削など無料の学習サポート多数

ベルリッツをもっと詳しく

 

≫≫他の英語学校ランキングを見る≪≪

ビジネス英語スクールでは上達しない、と言われる理由

ビジネス英語スクールで上達できない理由

英会話の上達は、独学では難しい場合があります。仕事で使える英語力を早急に身につけたいなら、英会話スクールへの通学をおすすめします。

でも、「ビジネス英語は英会話スクールでは上達しない」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

マイナスイメージをもってしまう理由は、おもに3つあります。3つの懸念点を攻略することで、高い英語学習の質が手に入ります

理由1)継続しづらい?

社会人からはじめる英語の勉強には、ず障害になる「時間」の問題。忙しさからレッスンを休みがちになり、受講していないのに費用を払う……なんて事態も考えられます。

スケジュール管理力と目標達成への意欲を持ち続ければ、「継続しづらい」という感覚には陥りません。ただ、それらは決して簡単なことではありませんよね。

 

多忙な社会人でも通いやすいように、授業の振替や他の教室でも受講できるシステムを採用しているビジネス英語スクールもあります。ぜひ、活用しましょう。

理由2)「やった感」に満足しがち?

英会話スクールや英語学校に通っている事実だけで、満足してしまうケースがあります。

本当に達成感を味わうべきタイミングは、目標が達成した瞬間です。あくまでも、英会話スクールは「手段」であって、「目的」ではありません

定期的なカウンセリングやテストなど、最大限モチベーションを保つサポートをしてくれるビジネス英語スクールを東京で選ぶことが肝心です。

 

ビジネス英語学習において、常にベクトルは自分に向け、他力本願になってしまわないよう注意しましょう。

理由3)成果が費用に見合わない?

レッスン料は月額3~4万円前後の英会話スクールが多く、半年~1年間程度の受講期間が必要なプログラムが多いです。

 

「お金と時間をかけたのに、英語が上達した実感がない」場合、「時間の使い方」に失敗している可能性があります。

長い時間をかけた学習が英語力向上を成功させるわけではなく、時間を有効活用して短期晩成型に仕上げるのがビジネス英語におけるキーポイントです。それによって、前述の「やった感」からも脱却できます。

ビジネス英語を東京で最大限磨くための3つのポイント

東京でビジネス英語を上達させる方法

今回はビジネス英語を東京で学びたい人向けに、おすすめの英会話スクールを紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

大学卒業後、社会に出てから本格的に英語を学びはじめる社会人はたくさんいます。実は、約6割の受講生が初級レベルスタートです。

長年英語に触れていない方でも、3つのポイントを押さえた学校選びができれば、ビジネス英語力は上達します。

みなさんと相性の良い英会話スクールに出会えるきっかけになることを、願っています。

  1. 目標達成まで通い続けられる環境が整っている
  2. 講師だけではなく、カウンセラーの質も高い(サポート力がある)
  3. 短期集中型で時間を効率的に使える

 

\資料請求&無料体験はこちらから/

短期集中の総合英語学校【アルプロス】

\あなたにおすすめの関連記事/

コメントを残す

*